ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前予約、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

Happy Birthday!
~9.22 Ritsu Sakuma~ 

※本記事には、ゲーム内のイベント等のスクリーンショットが含まれますのでご注意ください。

※本記事の無断転載を固く禁じます。

 

『あんスタ』ゲームギフトファンページお誕生日企画!

9月22日は朔間凛月くんのお誕生日!おめでとうございます~!!

 

ゲームギフト『あんスタ』ファンページお誕生日企画では、

・TOPページが期間限定の特別仕様!
・ここだけの壁紙も期間限定でプレゼント!

をお送りいたします。

 

お誕生日記事一覧へ

 

朔間凛月プロフィール

CV 山下大輝
学年/クラス 2-B
部活 紅茶部
身長/体重 170cm/54kg
血液型 AB型
誕生日 9月22日
実家の家族構成 両親、兄
お気に入り アイマスク
嫌い 安眠妨害・ニンニク
趣味 睡眠
特技 ピアノ
キャッチコピー 眠れる冷笑の黒王子
説明 自由気ままでまわりのことに興味がない。日中は校内の日の当たらないところで寝ている。居眠りが多いせいで一年留年している。真緒とは気心の知れた幼なじみで、年上だが逆に世話を焼かれている。兄の零への態度は他人よりも素っ気ない。ユニット『Knights』に所属。

 

凛月くんの魅力を(勝手に)語る

 

凛月くんです。

 

 

2015年10月に開始した『あんスタ』お誕生日のキャラ語りも今回でまる二周。この形での語りはいったんこれが最終回となります。

 

思えば凛月くんもまた、自分にとってはその魅力を表現するのに(決して悪い意味ではなく)悩む子でした。読み手・書き手としての私の力不足はいったん置いておきますが、彼は思っていることや自分という人間の中身を、できるだけ他人に見せない人に思えるからです。

 

 

彼はいつも眠そうで、面倒くさがりで、

 

 

相変わらず恐ろしい見た目(ただし美味)なお菓子は作るし、

 

 

自称“吸血鬼”と言うけれど、冗談でもなさそうだしその正体は謎のまま。

 

 

表面的に見えるのは、どうにもとらえどころのない姿。正直、個人的にはもし自分がクラスメイトにでもなったら仲良くできる自信がない。こちらが近づいたとしても、あっさりと拒否されてしまいそうな気がして。

 

 

 

去年も似たようなことを書きましたが、凛月くんは基本的に他人と積極的に関わらず、どこかずっと遠巻きにみんなを眺めているように見えていました。じゃなければ寝てる。でもそれは、他人に関心がないというよりも「人との付き合いを半ば諦めている」ように感じられたんです。少なくとも入学当初はいまよりずっと排他的だったし、なにに対しても気力がないように見えて。

 

 

けれど閉ざされた冷たい扉が少しずつ溶かされていくように、体の中から優しい光が漏れ出すように、凛月くんが本来持っているあたたかさや変化みたいなものが、一年をかけて徐々に感じられていったように思えます。

 

 

凛月くんのこれまでの歩みをあらためて見直していたら、とても印象的だった言葉がありました。

 

 

愛に飢えていたのか、それとも敏感すぎるがゆえに環境の変化に戸惑っていたのか。入学から革命までの間、もしかしたらそれ以前からかもしれませんが、凛月くんはこの世界で生きていくためにすごくいろいろなことを考えていただろうし、懸命に眩しい陽の光に慣れようともがいていたんだと思います。

 

一対一から一対多数へ。『人間』の世界にいる以上、ひとりきりでは生きてはいけません。多くの他人や仲間や友人たちの中で、自分はどうあるべきか。そして、人からなにを与えられて、自分はなにを返してあげられるのか。彼がそれをどう学んでいったのかは、この言葉に集約されているような気がします。

 

 

表面だけを見れば、いまだにシャキッとしていないしすごくだらしなさそうに見える。でも彼はやらなければいけないことをやらない人なんかじゃなくて、ただ少し周りとペースが違うだけ。それに、やらなければいけないときはきちんとやり遂げる。そう、昔からそれがごく当たり前にできた人なんだと思います。それって大したことがないように見えて、実はすごく難しい。

 

 

ただ思うにこの人は、心がもとよりもっと成長したり前向きになったりしたとしても、その変化をほかの人には極力見せないようにするんじゃないかって気がします。なにかこう、「変わったね」と言われるのを善しとしないというか。自分の変化は自分だけのもので、それを褒めてもらいたいわけではないし、自慢にも思わない。まるで野生の猫のような気高さがあるなあと。

 

 

ふわふわしていて気まぐれで。ふと目を離せば見えないところにいなくなってしまう、掴みどころのない人。

 

けれどほんとうはあたたかい愛や優しさをその心の中にこっそりと隠し持っていることは、愛を持って彼と接すればわかること。

 

 

肩肘張って生きなくたっていい。

いつもいつも一生懸命じゃなくてもいい。

光が眩しければ、目を開けるのは少しずつでもいい。

 

そうしてゆっくりとまぶたを開けば、近すぎず、けれど手が届かないほど遠くもないところでゆるりと微笑みかけてくれる。

 

凛月くんは、そんな人なのかもしれないなと思ったりしています。

 

~HAPPY BIRTHDAY!RITSU SAKUMA~

 

 

そんなこんなで凛月くんBDスペシャルはここまで。

 

 

冒頭に書いた通り、今回を持ちまして“アイドルの魅力を(勝手に)語る”お誕生日キャラ語りは終了となります。長い間のご愛読、誠にありがとうございました。

 

来月の三週目以降は、別の形でのお誕生日記事を検討しています。

できるかぎりはなんらかの形で続けていきたいと思っておりますので、どうかこれからもお付き合いいただければ幸いです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 

Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

 

祝★朔間凛月BD!シェアしてね♪お誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、凛月くんへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!

 

お誕生日特別企画へファンページTOPはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。