ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前登録、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

 

ご注意

・当ゲームギフトファンページお誕生日企画では、担当ライター・たまおによる(勝手に)選ぶ名セリフベスト3記事&ここだけの限定壁紙配信という構成でお送りしております。今回は初登場となるキャラクターのため、通常の予定を変更してキャラ紹介(キャラ語り)記事でお送りします。

 

・記事の中にはストーリーのネタバレやスクリーンショットが含まれる場合がありますので、お読みいただく際はご注意ください。

 

・記事の内容はあくまでもライター個人の見解によるものであることをご了承ください。

 

記事のスクリーンショットの拡散や、無断転載はご遠慮ください。URLを載せていただくか、記事の下部にあるシェアボタンをご利用いただければ幸いです。

 

お誕生日記事一覧へ
 

乱凪砂プロフィール

CV 諏訪部順一
学年/クラス 秀越学園・3-S
部活 考古学研究部
身長/体重 178cm/62kg
血液型 B型
誕生日 10月27日
実家の家族構成 両親、妹、弟
お気に入り 興味を持った人間
嫌い 自分自身
趣味 人との関わり
特技 何でもできる
キャッチコピー 望むままの万能神
説明 秀越学園の三年生。あらゆる力を自分のものにすることができる天才。博愛主義者で積極的な行動は取らないが、茨のマネージメントにより真価を発揮している。ユニット『Adam』、『Eden』に所属し、リーダーを務めている。

 

凪砂の魅力を(勝手に)語る

 

乱凪砂。
アイドル業界でも屈指の強豪ユニット『Adam』『Eden』に所属する、秀越学園の三年生。

 

この人については、かなり前からその存在が噂されていましたが…

 

 
かつての夢ノ咲で五奇人を倒した元『fine』のひとりであるだけでなく、同じユニットに所属していた仲間からも『制御できない』『危険』などと称される。ロールプレイングゲームのラスボスの如く、主人公を絶体絶命のピンチに追い込む悪魔のような人間…を想像していた方も少なくないかもしれません。

 

 

そうそう、まさにこういう感じ…と思いきや。

 

 

『立ちはだかる敵』は他人に指示されたキャラ作り。普段の物腰は柔らかく、言葉も優しく、他人と争うことを好まない。予想していたイメージとは真逆の、とてもとても穏やかな人。

 

  

博愛主義にも見える彼は、けれど、こんなふうにも言います。

 

 

人間は罪深い。不自由で弱くて、とても悲しい存在であると。互いに殺し合うのが生物の宿命なら、死ねば争いのない世界に行けるのならば。

 

 

あまりにも悲しすぎる。

 

アイドルとしての才能に恵まれ、皆から憧れられる存在になり、贅沢すぎるほどの環境に身を置き、満たされているはずの彼から出るのはあまりにも悲しい言葉。『空っぽ』を感じるほど、あまりにも無垢すぎる。

 

 

そんな彼はまさに、ブラックホールのようだな、と思いました。

 

とてつもなく大きな質量を持った星が、自らの重力によって崩壊する。あらゆるものを取り込んでしまう真っ暗な天体となったそれは、光さえも抜け出せない強力な重力を持つ。その中はいったいどうなっているのか、取り込まれたものはどこに行ってしまうのか。

 

 

努力など無駄であると思わせるような天賦の才能。あらゆる能力に長け、文字通り『なんでもできてしまう』彼は、まるでそのちからが大きすぎるが故に、いまだすべてを解き明かすことはできない巨大な宇宙の謎のよう。

 

およそ『人のあたたかさ』というものを感じない人。感情というものをどこかに置いてきてしまったかのような。でもそれは、にわかには信じられないような彼の生い立ちによるところもあるのかもしれないのだと言います。

 


 

けれど彼の『ほんとう』は、誰も手の届かないような深い深いところにあるような気がしています。彼は真っ暗な孔そのものではなく、その奥底でじっと膝を抱えて座っている子どもなのかもしれないと。

 

小さな子どもの彼の中には、いつか受け取った『愛』が小さな小さな光の記憶となって残っているように思えてなりません。孔の底から光に向かって手を伸ばすことはやめてしまったかもしれないけれど、でもきっとそこまでの人生の中には輝くあたたかい記憶がわずかでもあるはずで、いまもどこかでそれを求めているように見えるんです。

 


 

子どものように無垢なままでいること。争いや殺し合いのない、平和な楽園で生きること。それはきっと神そのもの、けれど彼も皆と同じく隣人と愛し合うことのできる、なにより大切な価値のあるひとりの人間です。

 

物語上おそらく彼は、私たちにまだ見せていないたくさんの面があるはずだと思います。どの顔も、ひょっとしたら『作られた』ものであるのかもしれないし、いまは彼の真実のすべてを知る由もありません。けれどこの愛すべき世界で生きている人間である限り、暗い孔の底にいる彼に向かって伸ばされる手はたくさんあるはずだと思います。

 

願わくは、いつか彼がそれに気づいてくれるように。
その手を取って暗闇を抜け、光の差す方へ向かっていけるように。

握った手のあたたかさで、いつか心の底から満たされるように。

 

そんな日が来ることを、心から願っています。

 

 

HAPPY BIRTHDAY、NAGISA RAN!!

 

そんなこんなで乱凪砂BDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°

Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

 

祝★乱凪砂BD!シェアしてね♪壁紙ページへお誕生日記事一覧へ

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、アイドルたちへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!

 

お誕生日特別企画へファンページTOPはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。