ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前予約、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

ミトラスフィア -MITRASPHERE-

ミトラスフィア -MITRASPHERE-

株式会社バンク・オブ・イノベーション

iOS

Android

ゲームMENU

非売品グッズのプレゼントも!

 

バンク・オブ・イノベーションから配信中の『ミトラスフィア –MITRASPHERE–』(以下、『ミトラスフィア』)が配信から好調をキープしている。先日もスクウェア・エニックスの名作アクションRPG『聖剣伝説2』とのコラボを発表するなど、話題性も充分。

 

そこで今回はプロデューサーの清水氏、マーケ担当の五十嵐氏に直近の『聖剣伝説2』コラボや今後の展開について話を聞いて来た。オリジナルグッズのプレゼント企画もあるのでぜひご一読を。

 

聞き手:ハラダMk-II

 

写真左:『ミトラスフィア』プロデューサー 清水 啓之氏(以下、清水)

写真右:マーケティング統括室 五十嵐 規裕氏(以下、五十嵐)

 

人気の秘密はどこ?

 

―― 『ミトラスフィア』依然として好調をキープしていますね。売上だけで見るものでもないと思いますが、ランキングで一定の位置に居続けています。ユーザーさんにいちばん刺さったポイントってどこだったのでしょうか?

 

清水  実際ゲーム内でお客様にアンケートをとったりもしたのです。具体的に言うとスコアアタックを導入したタイミングで、それに関するアンケートをとったのですけど、ゲーム全体に関しても少し質問させてもらいました。そのときは、自由度の高いアバターメイキングの部分に興味を持ってくださる方が多かったですね。そういった部分のよさが、いわゆる男性のRPGプレイヤー以外にも届きやすかったのかなと思います。

 

五十嵐  広告なんかもアバター推しで打ち出したりするので、その部分を実際に遊んでみてからも評価してもらえたというところはあると思いますが、私が思っているのは前提として“世界観”が評価された上での”アバター”があります。お客様だけでなくメディアの皆さんにお見せしたときも「世界観がいい!」という言葉もいただきましたし、ゲームギフトさんの先行プレイ時のアンケートでも世界観を評価してくれるお客様はものすごく多かったです。

 

清水  多かったですよね。

 

五十嵐  そのベースの部分がやっぱり評価してもらえているのかなと思います。

 

―― 男女比とかってわかるんですか?

 

清水  アンケートですと2~3割が女性ですね。

 

五十嵐  女性は多い方だと思います。

 

―― ですよね。想定したとおりですか。

 

清水  もともと幅広い層に遊んでもらいたいとは思っていました。ですから想定通りと言っていいかもしれませんね。

 

―― たしかになりきりボイスの担当声優さんを見ても女性にウケそうな感じはしますね。

 

五十嵐  私はちょっと意外でした。こんなに女性のお客様がいるんだとビックリしました。

 

清水  ゲームシステムはどちらかというと、RPGを好む方向けで、一般的に男性が多いですからね。

 

直近のコラボイベントや要素について

 

―― 配信から早い段階でコラボ企画を複数回やっていますよね。ユーザーさんの反応はいかがですか?

 

清水  アニメIPなどとのコラボなどとはちょっと違ったことをやってきているかなと思います。それこそゴー☆ジャス動画さんもそうですし、自社タイトルの『クリプトラクト』とのコラボなんかがありましたね。お客様にとってはふだんと違う雰囲気が楽しめるところを喜んでもらえたと思います。みんなでワイワイと楽しむきっかけを作るといったところでお役に立てたのかなあと。

 

―― 先日のインタビューで着ぐるみの装備の追加を予定しているとおっしゃっていましたが、あれはどうでした?

 

清水  ええと…(笑)。各パーツごと着ぐるみ感が強かったので、アンバランスさで楽しむお客様が多かった印象ですね。「着ぐるみを脱いだ風」にするとか。あとは、着ぐるみじゃなくて猫耳を出して欲しいとか、そういう声はいただきました(笑)。

 

―― ああー、まあそれは欲しいですよね。

 

五十嵐  いまってじつは「普通っぽい格好の人」が増えているところなんですよ。戻ってきているというか。ファンタジーの世界で生活するための格好いいアバターづくりが流行っている印象です。

 

―― それはちょっとわかりますね。

 

五十嵐  もちろん着ぐるみもチャレンジとしては断然ありだったなと思います。

 

―― アバターがいちばん目を引くところですからバリエーションは欲しいですよね。

 

『聖剣伝説2』とコラボ!

五十嵐  先日発表した『聖剣伝説2』のコラボイベントではがっつりファンタジーなアバター装備が出る予定なので楽しみですね。これが終わったあとでもお客様に定着して使ってもらえるようなら、やっぱり『ミトラスフィア』のお客様にはこういうものが好まれるんだなと思えますので。

 

―― 『聖剣伝説2』のコラボの発表は驚きました。ちょうどクラシックミニスーパーファミコンでプレイしていてタイムリーだったんですよね(笑)。コラボの内容はどういうものになるのでしょうか?

 

清水  コラボのガチャと専用のクエストがゲーム内に登場して、さらに専用のゾーン”マナの聖地“を用意します。ここにプレイヤーの皆さんが集まる感じになります。

 

※画像は開発中のものです

 

―― これはいいですね! 

 

清水  BGMもオリジナルの音源をいただいていて、それをそのまま流します。そのため、当時の雰囲気を感じていただけるのではないでしょうか。

 

―― かなりがっつりですね。ふつうにファンがうれしいやつだ。

 

清水  当時プレイした世代の人にも刺さるものにしたいですよね、やっぱり。

 

―― どういうきっかけで実現したんですか?

 

清水  きっかけは…、もともとスクウェア・エニックスさんとご縁があってご相談させていただく機会をいただいたんです。私はもともとスクエニさんのRPGが思い出に残っていて、そういうものを作りたいと思っているんですね。特に思い出に残っているRPGのひとつとして『聖剣伝説2』があったというのがスタートですね。

 

―― 絵の雰囲気が合ってますよね。似てるわけではないけど、すごく合っている。ほかにもできているグラフィックはありますか?


 

―― コラボ装備絶対に欲しいんですけど、入手難度的にはどれくらいになるのでしょうか…?

 

清水  クエストで手に入るものとガチャから手に入るものと分かれています。クエストの方は難度が分かれているので、これまでのアバターテーマイベントのようなものと考えてください。

 

―― じゃあふつうに遊べば何かしらは手に入ると。

 

清水  はい。ちなみにクエストの方は最終的にはダークリッチが出て来るボスバトルを用意しています。背景もバトル演出も作り込んでいるので注目して欲しいですね。

 

 

―― グラフィックいいですねー! 早くやりたいなあ。いつからスタートですか?

 

清水  11月10日からなので鋭意準備中です。ちなみに今回はどの職業でもコラボ装備を持てるように、武器は“魔導具”のカテゴリーで出します。

 

―― あ、なるほど、その手がありますね。


 

―― これ、グラフィッカーとかデザイナーの方は皆さんオリジナルを知って作っているのでしょうか?

 

清水  じつは多くは結構若い世代なんですよ。リメイク版である『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』の発売発表で「聖剣伝説」シリーズを知ったり、『聖剣伝説コレクション』で初めてプレイしたというメンバーもいます。

 

―― その世代かー。

 

清水  もちろんもう少し上の世代もいますので、「おおー!」って声が上がってきましたよ。専用ゾーンの”マナの聖地“を描いたメンバーがまさにそうです。楽しんで描いていました。連動してTwitterでもグッズのプレゼントなどを行うRTキャンペーンをやります。

 

―― ああ、それは盛り上がりそうですね。これはちなみにリメイク版とのコラボというわけではないですよね。

 

清水  はい、今回は純粋にオリジナルの『聖剣伝説2』とコラボしています。やはり慣れ親しんだ世代にとっては垂涎ものですが、スーパーファミコンのタイトルなのでボイスが無く、そこは今回のコラボでは登場しません。リメイク版はフルボイス対応じゃないですか。

 

―― たしかに! なりきりボイスとかもあったら最高ですよね。

 

五十嵐  タイトルとしての力を感じたのは「『聖剣伝説2』コラボするなら『ミトラスフィア』をやってみたい」という声がお客様の反応であったことですね。『聖剣伝説2』を入り口に多くの方に知ってもらえているなというのは感じています。

 

―― これ、いっそのことリメイク版ともコラボしてしまえばいいんじゃないでしょうか? そうしたらボイスも付けられるんじゃないですか?

 

五十嵐  いいですね! 打診しましょうよ。リメイク版が出るときに第2弾※でいいじゃないですか。

 

清水  そしたらCVは新規で録らせてもらって…。

 

―― 熱い話になってる(笑)。

 

※コラボ第2弾の話はすべて未定です。

 

―― さきほども話しましたが『聖剣伝説2』と『ミトラスフィア』って組み合わせ的にすごく合ってると感じるんです。いくつかグラフィックは見させてもらいましたけど、早く実際に動いているところが見たいですね。楽しみです。

 

五十嵐  『ミトラスフィア』には「君が見る新しい世界はきっとどこかなつかしい」というキャッチコピーがありまして、制作陣も過去の他社作品への尊敬みたいなものは持ちつつコラボに取り組んでいますので、そういうものがしっかり反映されていると思います。

 

 

今後の展開

 

―― 『聖剣伝説2』コラボ以降はどうですか?

 

清水  予告はしているのですが新シナリオを追加します。それとともに花江夏樹さん(アイネス役となりきりボイス2種)と飯田里穂さん(なりきりボイス2種)による新しいキャラ、ボイスが入ります。

 

―― 声優さんがいちいち刺さるんですよね、『ミトラスフィア』は。ゲームギフト編集部の女性向けゲームファンも『ミトラスフィア』の声優さんのセレクトがすごくいいと絶賛していました。

 

清水  ありがとうございます(笑)。女性の方でしたら花江さんのなりきりボイスは聖職者と復讐者というかなり振り幅のある設定をお願いしたので注目してもらいたいですね。飯田里穂さんのなりきりボイスは、とにかくめちゃくちゃかわいいです…(笑)

 

―― なりきりボイスは男女関係なく、純粋に聴くのが楽しいんですよね。だから追加はすごくうれしいです。

 

清水  ゾーンも6つ追加されるんですよ。

 

―― 6つ! 一気に増えますね!

 

清水  ストーリーとしてはまだもちろん完結するわけではないのですが、遊べる場所は増えますね。

 

 

 

 

清水  世界観をお客様に評価してもらっているということもありますので、シナリオの追加は要望としても多かったんです。お待たせしてしまいましたがようやく実装できますね。

 

―― きっとユーザーさんはすぐに遊びきってしまうような気がしますが、ペース的にはどれくらいを想定していたらよいでしょうか?

 

清水  シナリオの追加は3ヶ月に一度くらいで、とは考えています。ちなみにエドル編のつぎは、地域が変わるので、そういうのも楽しみにしてもらいたいですね。

 

―― その他に変更や追加されるものはあったりしますか?

 

清水  アイテム交換所についてはゾーンが広がるにつれて、新しくできる予定です。それと、もう少し先になりますが、ガチャで出る防具に新シリーズが追加されます。

 

―― なかなか出ないやつですね!(笑)

 

清水  そうですね…。ガチャで出る防具は強いものになっているので、性能面には期待してください。

 

―― そう、強いんですよね。でも出ないです…(笑)。まあ、必ずしも自分が最強を目指さなくてもある程度はバトルでも戦えるのが『ミトラスフィア』のいいところだとは思います。強い防具というよりは、個人的にはいろんな見た目の防具が欲しいって感じです。

 

清水  ただ最近ですね、非常に難しい”天海の試練“というコンテンツを追加したんですけど、これの必要戦闘力が5万なんです。

 

―― 5万! それはかなりのやり込みプレイヤー用ですね。ちなみに『ミトラスフィア』はガチャに関して不満とかって上がってきたりするんですか? 

 

清水  「自分の欲しいものが手に入らない」といったご意見はいただいています。

 

―― ああー、なるほど。

 

五十嵐  そうですね…、ただ、まだ決まっていることも少なくて言えることは少ないのですが、年末年始には感謝の気持ちを込めてお客様に何かを還元できるような大きなイベントを考えています。

 

―― 還元? イベント…?

 

五十嵐  いや、本当にまだお話できるようなことはないんですけど、時期的にお年玉的なものをイメージしてもらえるとよいかと思います。

 

―― ご、豪華ですか?

 

五十嵐  結構豪華だと思います。お返しをしたいという気持ちのイベントですので、喜んでいただけるはずです。

 

―― 最近アプリゲームでもグッズが貰えたりとかリアルイベントを開催したりとか多いですけど、ああいうのって思った以上にワクワクするんですよね。『ミトラスフィア』のも期待しちゃいますよ。

 

五十嵐  お祭り感のあるものにしたいですね。詳細はもう少しお待ち下さい(笑)。

 

―― 楽しみに待っています。そういう仕掛けもありつつ、ゲームのアップデートも着実に進めていくようですので、ユーザーさんも安心して楽しめるのではないでしょうか。

 

清水  仕掛けを打って新しいお客様に入ってきてもらったとしても「ゲームがおもしろいかどうか」というのは絶対的に見られることなので、そこはしっかり続けていきたいですね。

 

―― そこはもうぜひ! ユーザーさんの望みでもあると思いますので。今日はどうもありがとうございました。

 

オリジナルグッズをプレゼント!

バンク・オブ・イノベーション『ミトラスフィア』運営チームより、非売品グッズ(クリアファイル&メモ帳)をいただきました! インタビューを記念して抽選で5名の方にプレゼントいたします。応募はTwitterにて行いますので詳細は下記をご確認ください。

 

 

応募方法

ご自身のTwitterアカウントでハッシュタグ「#mitrasphere_P」を付けてツイートする。

※下記ボタンからのツイートがスムーズです

 

応募期間

2017年11月13日(月)~11月19日(日)23時59分

※当選発表はゲームギフト公式Twitter(@gamegiftjp)で行います。
※当選者へはTwitterダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

 

↓↓↓こちらから直接ツイートできます!↓↓↓

#mitrasphere_Pをつけてツイート

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Bank of Innovation, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。