ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

 

ご注意

・当ゲームギフトファンページお誕生日企画では、担当ライター・たまおによる(勝手に)選ぶ名セリフ3選記事&ここだけの限定壁紙配信という構成でお送りします。

 

・記事の中にはストーリーのネタバレやスクリーンショットが含まれる場合がありますので、お読みいただく際はご注意ください。

 

・記事の内容はあくまでもライター個人の見解によるものであり、公式が選ぶ代表セリフのような意味合いはありません。

 

記事のスクリーンショットの拡散や、無断転載はご遠慮ください。URLを載せていただくか、記事の下部にあるシェアボタンをご利用いただければ幸いです。

 

お誕生日記事一覧へ
 

姫宮桃李プロフィール

CV 村瀬歩
学年/クラス 1-B
部活 テニス部
身長/体重 152cm/49kg
血液型 B型
誕生日 1月13日
実家の家族構成 両親、妹、犬
お気に入り 宝石のついたネックレス
嫌い 寒い所
趣味 カラオケ
特技 速記
キャッチコピー 天使?悪魔?お坊ちゃま!
説明 権力を愛し、脚光を浴びるのが好き。生徒会の書記を務め、生徒会長の天祥院英智を熱烈に慕っている。弓弦とは、幼少の頃から屋敷住まいの使用人と主人の関係。学院でも『奴隷』と呼んで身の回りの世話をさせている。ユニット『fine』に所属。

 

 

たまおが(勝手に)選ぶ名セリフ3選:姫宮桃李編

 

だから、『ボクたち』はいつだって逃げちゃいけないんだ

【幕開け!夢ノ咲サーカス】より

 

夢ノ咲学院に限らないことかもしれませんが、高校生、特に一年生にはものすごく伸びしろを感じますよね。生まれながらにして恵まれた環境である桃李にも、それは言えることだと思います。

 

彼は姫宮という立派な家に生まれ、次期当主として幼いときから様々な教えを受けていました。そんな彼がひょんなことから『アイドル』を目指すことになり、この学院に入学。そこにはこれまでに触れ合ったことのないような『庶民』や『天才』、実に様々な生徒たちがいて、ほんとうに毎日が驚きの連続だったのではないかなと思います。

 

そんななか、彼はずっと『姫宮家の人間』『生徒会の一員』『fineのメンバー』であることに誇りを持って生きてきました。それはもう見事に、一度も揺らいだことのないプライドです。

 

『人と違うということは寂しさを生む』とは私もいままでに何度か書いてきたことですが、それは優劣には関係ないもので、人より高いところは、人より低いところや離れたところと同じように陽のあたる場所から遠くなるということです。けれど彼は決してその場所の寒さを嘆くことなく、そして憧れは憧れのままにもしませんでした。

 

【誉の旗*栄冠のフラワーフェス】より


 

どこまでも高みへ、目指す場所へ向かうための努力は絶対に惜しんだりしない。もしも立ちふさがる恐怖を目の前にしても挫折があったとしても、その涙は人から見えるところでは流さない。彼はそういう強さをはじめから持っている……いや、『負けない自分』を信じることができる子なのだろうと思います。信じる心が、誰にも負けないくらい強い子なのだと。そういうところは、幼いながらも彼の尊敬すべきこの上ない魅力だと思います。
 

 

 

もう大丈夫、ボクに寄り添ったことを後悔はさせないから

【演舞 天の川にかける思い】より

 

このセリフには、前フリとなる(と思う)ものがありますので合わせてご紹介しておきます。

 


このアホ、駄犬!おまえのぶんの人生まで、ボクに背負わせないでよ……?
【誉れの旗*栄冠のフラワーフェス】より


 

これは入学して間もないころ、『執事』である弓弦に対して投げた言葉です。

 

いくらプライドがあっても、自我が強くても、やっぱりまだその背中は小さく頼りない。そのことを、彼ははじめからよくわかっているような気がします。弓弦へのセリフは強い口調でしたが、だからこれはごく身近な人間相手だからこそ言えた彼の『弱音』ではないかとも思います。

 

この世界には、自分の知らないもの、見たことのないものがまだまだたくさんある。

 

【演舞 天の川にかける思い】より

 

【ノエル*天使たちのスターライトフェスティバル】より

 

なにかを得るために、なにかを捨てようとする人がいる。命さえ懸けようとする人も。でも、自分には。

 

【演舞 天の川にかける思い】より

 

弱いところを人には見せようとしない子なので気づきづらいのですが、そうやって衝撃を受けたり傷ついたり気づいたりしながら、彼はここで『捨てるのではなく、抱えていく』ことを選んだのではないかなと思うんです。いま自分が持っているものは、すべて無くしたくない大切なもの。ならばもっともっと強くなって大きくなって、ぜんぶ持っていけばいい。「後悔はさせない」という言葉は、連れていく相手に向けた、そして自分自身にも向けた決意の言葉だったのではないかなという気がしています。やっぱり強い子ですよね。
 

 

 

歌おう、英智さま!ボクたちは天使や悪魔である前にアイドルなんだから!目の前に、いっぱいいっぱいお客さまがいるんだから!

【ノエル*天使たちのスターライトフェスティバル】より

 

なんというかこれは、桃李のキャッチコピー「天使?悪魔?お坊ちゃま!」を思い起こさせますね。そう、彼は天使や悪魔、お坊ちゃまである前に立派な一人のアイドルなのだということを。(それでもやっぱり天使だとも思いますけどね!)

 

彼がアイドルを目指したのは、英智という憧れの存在がいたからでした。でも最初から彼は、「英智に会うことが目的ではなく、隣に立って歌うこと」が夢だったと語っているんですよね。

 

【スカウト!ダンスフロア】より

 

先ほども書きましたが、彼は最初から自分の弱さをしっかりと自覚しています。そして聡い彼はたぶん、姫宮家も、生徒会も、fineも、自分ではなく自分が所属している場所がすごいのだということを折に触れて痛感してきたのだと思います。そのたびに悔しい思いをしてきたのだろうし、一刻も早く自分もその場所に相応しい存在になりたいとも思ってきたはずです。でも自分ひとりではできないことがまだまだたくさんあって、それは誰かと手を取り合うこと、助け合うことで乗り越えられるものであることを知っていったのではないかなと。

 

【ノエル*天使たちのスターライトフェスティバル】より

 

ほんとうに強い人は、自分のなかにある弱さを知っている人なのだと思います。彼はまだまだ成長の途中ではあるけれど、自分の未熟さを認め、それを乗り越える意志をすでに持っています。恵まれた環境を武器にし、教えを乞う素直さを持ち、なにごとにも強い心で(と持ち前の負けず嫌いで)立ち向かう勇気のある彼は、いったいどこまで強く美しく成長していくのでしょうか。

 

【羽ばたき!雛鳥と皇帝の凱旋】より


 

彼がいま持っているものは、すべてが彼の武器になり得るものです。心の強さ、持ち前の才能、環境、そしてかけがえのない仲間や友。それらをすべて背負う覚悟を決めた彼なら、いつの日か世界の頂点に手が届くことも夢ではないのかなと思ったりします。

 

そうしていつの日か「桃李に憧れてアイドルを目指した」という子が現れることを、密かに楽しみにしています。
 

 

 

おまけ:天敵登場!?がんばれ坊ちゃま!編

 

おまけコーナーです。今回は正直「天使な坊ちゃまコレクション」みたいなスチルを集めたコーナーのほうが皆さまに喜ばれるような気がしなくもなかったのですが、それではセリフがご紹介できないので却下しました。すみません。

 

というわけで、個人的に好きな『坊ちゃまVS坊ちゃまの天敵(?)』コレクションをお送りしてみたいと思います。それでは、ファイッ!!

 

【姫宮桃李ストーリー「ひねくれてぴったり」】より

 

短いながらも名コンビが爆誕したこちらのストーリー、お好きな方も多いのではないでしょうか?私も好きです。まるでテニスのラリーのごとく交わされる鋭い言葉の応酬がたまりません。年下ということで分が悪そうですが、相手方には弱みがありますからね……勝負は五分五分か?

 

 

【スカウト!「高貴なる遊戯」】より

 

坊ちゃま、銃器はなりません銃器は!でもこの二人、顔を合わせば争っているようで嫌よ嫌よもなんとかというか、ほんとうは仲良かったりしますよねたぶん。【スカウト!冬の初詣】での会話もすごく良かったです。将来性も含め、ここもいい勝負ではないでしょうか(銃器さえ使わなければですが)。

 

 

誉れの旗*栄冠のフラワーフェス】より

 

麗しき美丈夫と愛らしい姫君……という組み合わせでなぜこんな感じになるのでしょうか。好きです。ついでにこのコンビに首突っ込んでくる弓弦という図もさらに好きです。ここの勝負はまだまだ坊ちゃまには力不足かなという感じもしますが、きっと将来は負けないくらいの偉大なアイドルになれると思いますよ!

 

 

生意気で、ちょっと口が悪くて、でも誰より一生懸命な努力家で。

そんな彼の将来が、彼が信じるよりももっともっと輝かしいものでありますように。

今日くらいは、たくさんたくさんわがまま言って甘えてください。

坊ちゃま、お誕生日おめでとう。

 

 

 

HAPPY BIRTHDAY、TORI HIMEMIYA!!

 

 

そんなこんなで姫宮桃李BDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 

Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

 

祝★姫宮桃李BD!シェアしてね♪壁紙ページへお誕生日記事一覧へ

 

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、アイドルたちへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!

 

お誕生日特別企画へファンページTOPはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。