ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
キャットバスターズ

キャットバスターズ

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

キャトバスプレイ日記第18回「有終の美を飾ろう!最後までみんなでキャッ飛ばすよー!」

長らくお届けしてきたこの『キャットバスターズ』プレイ日記も今回で18回目となりました。残念ながらサービス終了が決定してしまったため、プレイ日記も今回が最終回……。

 

寂しいけれど、しんみりしたムードはキャトバスには似合わないのだ!

 

最後までワイワイと盛り上げてくれているネコたちのように、我々も最後まで元気にキャッ飛ばしていくべし!

 

歴代ボスオールスター戦「超時空トラブル!? キャットバスターズ!」

最後のステージに相応しく、華々しい賑やかなイベントが開催中!

 

その名も「超時空トラブル!? キャットバスターズ!」

このイベントでは、過去に登場したボスたちがそろい踏み! 時を超えて、再びネコたちの前に立ちはだかるぞ。

 

アイツには苦労したなー、とか、アイツと戦ったときはあんなメンバーだったなあとか、色々と思い出がよみがえるなあ…。

このボスたちを倒すと「思い出のカケラ」が手に入り、そのポイントによって新たなストーリーが開放されていく仕組み。

 

たまに出る「希少種」はポイントが大量にGETできるので、出現したら見逃さず挑もう!

 

いざ・オールスターへの挑戦!

並み居るボスたちの中で、苦労したのはやっぱりハイレベルなこちらの「マザードラゴン」。闇属性のネコが育っていない我が部隊にとっては、光属性の強いボスは鬼門なのだ…。

最初から苦労するのはわかってたんで、ここは意地を張らずに強いネコ様をレンタル! 我らがアイドル、クロナおじ…クロナちゃんの力をお借りすることに。

博士も羨むゴキゲンな傘を持つ、シランパ君とともに序盤からザコエネミーをちぎっては投げ、ちぎっては投げの大活躍!

 

思えば、ネコでお○さんでオネ○なんてインパクト超ド級のキャラクターはメディア史上初かもしれない。

 

『キャトバス』はファンシーに見えて、クロナちゃん以外にも濃いキャラがいっぱいなのが魅力のひとつでもありました。

さて、そんなクロナちゃんのおかげで難なくボスまでたどり着けたはいいものの、やっぱりボスの攻撃が超痛い!

 

あれだけ画面いっぱいにいたシランパ君&クロナちゃんはどこにいったんだー!!

スキルも使いつつ、ボスのHPもかなり削って追い詰めたんだけど……、

 

手前にザコエネミーが……!

あと一歩のところで、大量に押し寄せるザコエネミーたち。なすすべもない我が部隊。

 

マザードラゴンがドヤ顔に見えるぜ……。

てなわけで、初回の挑戦は撃沈。

うーむ、さすがに手強い。

こりゃスピード勝負で早めに片を付けないと厳しいかな、ということで、今回は、よりパワーあふれるネコ様をレンタルすることに。

 

新たに助っ人としてお呼びしたのは「ロクドウ」様です!

攻撃力もショットのパワーも申し分ないステータス。

 

なにより、禍々しくも威厳あふれるビジュアルで、見た目でもマザードラゴンに負けておりません!

ちょっとコストは高いけれど、やっぱりロクドウ様はパワフルで頼りになる男!

 

初っぱなから出てもらって、ザコエネミーをザクザクとお掃除していただきます。

マザードラゴンとの2回戦では、スキルもしっかり発動!

 

ザコエネミーが出る前にボスを葬ってしまわねば。

そんな目論み通り、こちらに一切被害もなくロクドウ様がガンガンHPを削ってくれて、

見事ステージクリアー!

 

これまでこのプレイ日記で課題となっていた「レンタルネコに頼りまくり戦法」をモロに使ってしまったけれど、ある意味らしくて最後に相応しいのかも!? と、開き直ってみる。

イベント開催期間終了まで、あとはひたすらポイント集め!

希少種を優先にボスを倒し、ポイントをためてストーリーを開放していこう。

 

で、このポイントによって開放されるストーリーなんだけど……。

すんごいボリュームなのだ!

なんとその数33話!

色んなネコたちが登場し、こちらもオールスターで我々を楽しませてくれるぞ。

 

お気に入りのネコも、きっと登場しているはず!

ポイントを集めて、最後までストーリーを解放しよう。

 

キャトバスは永遠に不滅ニャ!

ゲームがおわっても、キャトバスの世界とネコたちは永遠に不滅!

今日もどこかで元気にキャッ飛ばしているハズだ。

 

運営の皆さん、お疲れ様でした。最後まで盛り上げて楽しませてくれて、ありがとうございます!

 

そしてこのプレイ日記を読んでくれたプレイヤーの皆様、おつきあいいただきありがとうございました。

またの機会にお会いしましょう!

 

Text by ドスハイボール

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。