ゲームギフト

GooglePlayで
ダウンロード!

ダウンロード

ゲームギフト

限定アイテム、事前登録、キャンペーンなど、ゲームにうれしい企画満載の「無料でもらえるゲーム情報メディア」

あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

 

ご注意

・当ゲームギフトファンページお誕生日企画では、担当ライター・たまおによる(勝手に)選ぶ名セリフ3選記事&ここだけの限定壁紙配信という構成でお送りします。

 

・記事の中にはストーリーのネタバレやスクリーンショットが含まれる場合がありますので、お読みいただく際はご注意ください。

 

・記事の内容はあくまでもライター個人の見解によるものであり、公式が選ぶ代表セリフのような意味合いはありません。

 

記事のスクリーンショットの拡散や、無断転載はご遠慮ください。URLを載せていただくか、記事の下部にあるシェアボタンをご利用いただければ幸いです。

 

お誕生日記事一覧へ
 

春川宙プロフィール

CV 山本和臣
学年/クラス 1-B
部活 ゲーム研究部
身長/体重 163cm/50kg
血液型 B型
誕生日 7月1日
実家の家族構成 両親、妹
お気に入り オンラインゲーム
嫌い 暗いところ
趣味 音楽鑑賞、音ゲー
特技 パルクール
キャッチコピー 春色ふわふわアイドル
説明 明るいがマイペースな性格。感覚で行動するためコミュニケーションがやや不得意。音やにおいに色を感じる共感覚の持ち主。夏目とつむぎを慕っている。ユニット『Switch』に所属。

 

 

たまおが(勝手に)選ぶ名セリフ3選:春川宙編

 

出会ったからです!それで好きになったからです!他に理由が必要ですか?夜空にお星さまを見つけて、綺麗だなって手をのばすのは!ちっとも、『何で?』じゃないな~?

【迷い星*揺れる光、プレアデスの夜】より

 

HaHiHuHeHo~♪春川宙、名セリフ特集をお送りします。まずはこちら、【プレアデス】イベントから。

 

このお誕生日記事を読んでくださっている方に説明の必要はないかもですが、宙はいわゆる『共感覚』の持ち主です。共感覚というのは、音や文字、匂いなどに『色』を感じる感覚で、宙の場合は人などに対しても色を感じることがあるようです。

 

だからというわけではないでしょうが、彼は自分を『宇宙人』と言い、周りの人と違う、変わっていることをしっかり自覚しているんですよね。でも、少なくともこの夢ノ咲での彼は、自分のことを決して否定しいません。それに、彼の言葉は時折こちらをどきっとさせるようなものが多い。それはたぶん、彼の言うことは嘘や飾りに包まれておらず、ものごとの真実、本質をついているからのような気がします。

 

冒頭に挙げたセリフは、当たり前のことを言っているようでいて、それが彼の口から紡がれた瞬間、魔法みたいになるんだなと思ったんです。このうえなくストレートで、言葉がキラキラしているみたいに見える。

 

それにしても、この子はほんとうにすごいんですよ。彼はいつも真実しか言いませんが、その表現は難しいものから高等なものまで、さまざまな形で表れるんです。いくつかをご紹介してみます。

 

 

「はい! 部活なんかは『日常』です、『日常』があるからこそ『非日常』は輝きを放ちます!」(【春川宙ストーリー「ハイスコアボーイズ」より】)

 

「本能には生理的な限界点があって、過剰な暴走に見えるものはたいてい人間特有の理性の産物です 世間の認識とは逆で理性のほうが危険です、それが宙には興味深いな~?」(【ドロップ*遠い海とアクアリウム】より)

 

「人間の行いはすべてそうです、性能の差が絶対的な差ではありません そのためにテクニックがあります、誰でも努力をすれば可能性が得られます」(【初興行★祝宴のフォーチューンライブ】より)

 

「楽しい時間はあっという間に過ぎちゃいますけど、記憶のなかで永遠になります」(【初興行★祝宴のフォーチューンライブ】より)


 

なんとも高次元、ひょっとしたらこの子はほんとうに『世界のすべて』を知っているのかもしれないなと思わせるくらいに……。

 

 

 

見てください!ししょ~、とっても綺麗です!世界中が虹色に、ううん表現できないたくさんの『色』に輝いてます!

【リアクト★マジカルハロウィン】より

 

続きましてはこちら!ハッピーの極みみたいな景色と言葉、これもすごく好きなセリフです。

 

先ほども書きましたが、宙は『共感覚の持ち主』の持ち主です。そう聞くと、なんだかとても楽しそうに思えます。でも、それは彼にとって楽しいばかりのことではなかったのだろうと思うのです。

 

「君の共感覚は、脳に多大な負荷をかけル(中略)単に生活するだけでモ、ひとより疲弊してしまウ」(逆先夏目/【リアクト★マジカルハロウィン】より)

 

夏目のセリフにあるとおり、宙はあらゆるものが『見えて』しまうんですね。たしか彼は耳も良かったはずなので、これは想像でしかないのですが、光や色、美しいものも美しくないもの、心地いい音も頭の割れそうな音も、ぜんぶが洪水のように彼の目と耳につねに流れ込んでくるような感じなのかなと。

 

それが後天的なものでないのなら、宙ははじめから普通の人の見る世界を知りません。だから、彼にとってはこれが『普通』。でも、この世界の多くの人にとっては宙の世界が『変わっている』ことになります。変な子だと言われ続け、「何をやっても首を傾げられる」日々を送っていたわけです。そしてそれを救ったのが、Switchのふたりである夏目とつむぎです。


「ししょ~が、せんぱいが……。夢ノ咲学院の、みんなが……この世界で生きているすべてのひとたちが、遠い異世界で迷子になってた宙を 『おいで』って、『ここにいてもいいよ』って……。優しく手を引いて、つれてきてくれたんです。だから宙は、その恩返しをします(中略)宙も使いたいです、ひとを幸せにする魔法を。ししょ~や、せんぱいみたいに」

 

1選目で挙げたセリフで宙は「好きになるのに理由はない」と言っていましたが、それでもやっぱり、宙が夏目とつむぎのもとに現れたのは必然だったような気がします。彼らは宙の中に自分を見つけ、宙も彼らを見つけた。それは説明し難い奇跡であり、それこそ魔法だったのかもしれないなと思います。

 

「宙はまだまだ未熟だけど、世界には魔法が満ち溢れてるんです。自分だけのちからで足りなかったら、周りのものの力を借ります」
【ドロップ*遠い海とアクアリウム】より

 

ひとりきりだった宙が、ふたりとちからを合わせてみんなに見せた世界が、2選目で選んだあのセリフの景色。カラフルであたたかくて幸せに満ちている。ほんとうに素敵な魔法だなと思いました。

 

 

 

HoHo~♪それが宙の『魔法』です!宙だけじゃない、みんな見えてるものも感じかたも何もかもちがいます ひとりひとり異なる世界をもってる。そこに、無理やり外から手を加えることはできません 苦しいなら、居心地が悪いなら、ひなちゃん自身が変わらなくっちゃ!

【招福*鬼と兄弟の節分祭】より

 

3選目はこちら!このセリフ、ほんとに好きなんですよ……。『宙の魔法』はいろいろなかたちで現れるように思いますが、この言葉にもすでに不思議なちからが宿っている気がします。ひなたに向けてのセリフですが、読み手であるこちらに向けて真っ直ぐに届くような。

 

宙は、Switchになって『魔法使い』になりました。Switchの魔法は、そこにいる人々を幸せにする、人々の夢を叶えるというものです。でも厳密に言うと、魔法でそうさせるというよりも『その人が本来持っているはずの幸せの種に気づかせ、発芽させる』ようなイメージがあります。なので彼らは、私にとっては輝く光そのもののようにも感じます。

 

【節分祭】で、ずっと悩みもがき続けていたひなたに対する、ここでの宙の一連のセリフはすごく素晴らしいので、もう少し前のところもご紹介します。


「ずれてたから、変なところで出会って知りあえてお友達になれたんです 他のみんなにはできない経験を積んで、他のみんなには見えないものを見てこられました だから宙は、むかし寂しかったころに……。ひなちゃんと出会っていれば良かった、なんて思いません 今、出会えてお友達になれましたから どっちが幸せだったかは、宙にはわかりませんけど 宙は今、幸せです!毎日毎日、楽しくって踊りだしたくなっちゃうな~♪」


 

これは、ひなたと同じく『人とは違っていた』宙だからこそ言える言葉、かけられる魔法なのだと思います。今この瞬間を肯定し、そのことが過去の自分も救う。つらい人のそばで「つらいね」と同じように悲しい顔をするのではなく、笑顔で歌いながら、幸せなほうへ手まねきしてくれる。それが、宙の魔法。

 

それからもうひとつ。
時期的には【節分祭】よりも前になりますが、一年生の『成人式』たる【招福祭】でもすごく好きなセリフがあったので、おまけにご紹介しておきます。

 

「宙も、ちょっとは成長できてるのかな……。だったらほんとに、幸せです」
【初興行★祝宴のフォーチューンライブ】より

 

ここで言う『成長』というのは、彼自身のためのものではなく、彼の大切な先輩たちへの恩返しなのかもしれないなと思いました。たくさんの愛を与えられ、それをまた返せることが、彼にとっての幸せなのだろうなと。

 

そして、こちらが究極に笑顔になってしまうこのセリフ。

 

 

生まれたばかりの雛みたいだった一年生の彼らが、仲間や先輩から与えられた光や愛を糧にすくすくと育っていく。宙の言葉は無邪気でかわいらしくて、まるでその手のひらの熱がこちらまで伝わってくるような感じがします。こちらまで笑顔になってしまうそれは、やっぱり宙の魔法なのかもしれないな、なんて思いました。

 

 

 

 

おまけ:あなたの色はどんな色?コレクション

 

最初は「宙のHaHiHuHeHoコレクション」にしようかと思ったんですよ。でもはたしてそれって面白くなるかな?と思って却下しました。ということで、宙の『共感覚』が表れているセリフを集めてみました。これまたけっこう数が多いので、個人的に好きなやつをチョイスしてます。

 


【追憶*集いし三人の魔法使い】より

 

イベントとしてはこの【エレメント】がSwitch、そして宙の初登場ですね。ていうか読み返していたら、このイベントに宙はたった2話しか登場してないんですよ!このとき英智も「その子なんなの……?」みたいなことを言うんですけど、気持ちはわかる。インパクトありましたね。

 


【春川宙ストーリー「あなたの色は」】より

 

これもめちゃくちゃ好きなセリフです。双子である葵兄弟についてのセリフなのですが、「同じ色だけど塗り方が違う」って言うんですよね。とても美しい表現です。

 

 

【迷い星*揺れる光、プレアデスの夜】より

 

ここで私が言いたいのはたったひとことだけ。
「わ か る」

 


【ドロップ*遠い海とアクアリウム】より

 

これは、日本刀(実際は太刀魚のぬいぐるみなのですが)を構えた颯馬についてのセリフ。さすが武士……。ふだんはどんな色をしているかも気になるところです。

 


【初興行★祝宴のフォーチューンライブ】より

 

宙曰く「誰から何を言われても曲げない」司についてのセリフ。これもまた面白いですね。しかしこうなってくると、その人の本質というか意識までもが色で見えるということなのでしょうか……。
 

 

 

宙が笑顔なら、世界もきっと、ずっと笑っていられるような気がします。

そのキラキラの笑顔と歌で、みんなをずっと幸せにしてくれますように。

そうしてその幸せが連鎖となって、彼をあたたかく包み込んであげられますように。
 

 

 

 

HAPPY BIRTHDAY、SORA HARUKAWA!!

 

 

そんなこんなで春川宙BDスペシャルはここまで。
それでは次回の更新もお楽しみに!!☆.。.:*・°☆.。.:*・°

 

Text by たまお

あんスタ★プレイ日記

 

祝★春川宙BD!シェアしてね♪壁紙ページへお誕生日記事一覧へ

 

 

★★お誕生日特別企画★★

『あんスタ』ファンページでは、みなさんのお祝いメッセージを受付中!

なおメッセージはお一人で何回でも投稿できますので、アイドルたちへの熱い想いを書き込んでくださいね。お待ちしております!!

 

お誕生日特別企画へファンページTOPはコチラ

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。