ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

革命的なスピーディ一筆書きバトルが楽しすぎるRPG『サウザンドメモリーズ』。

攻略1は、リターナーとパーティについて詳細に攻略していくぞ!

 

本作には、他のゲームでは見ることができないような斬新な要素がたくさんある。だからこそ面白いのだが、最初は戸惑うプレイヤーもいるだろう。

でも大丈夫!この攻略を読めば、バトルの要、リターナーのことはカンタンに理解できるはずだ!

 

*Google playに移動します。

●基本中の基本、リターナーのステータスを読み解こう

 

 

それではさっそく、上の画像を見ながら、リターナーのステータス画面の見方を解説していこう。

 

画面中央にリターナーのイラストと、レアリティ・タイプ(属性のようなもの)・レベル・攻撃力などの基本能力値が並んでいる。基本能力値が高いリターナーほどバトルで活躍することは間違いないが……それよりも注目すべきは、“スキル”と“特殊能力”だ。

 

(1)3種類のスキル

本作では、スキルは大きく3種類に分かれる。バトル中に一定確率で発動する“SP攻(スペシャル攻撃)”、リーダー時に発動する“リーダースキル”、所定ターン経過で任意発動できる“スキル”だ。これら3種類のスキルは効果も発動条件も違うので、混同しないようにしよう。

 

(2)特殊能力

ゲームを開始したばかりのプレイヤーなら、スキルと“特殊能力”の違いは分からないかもしれない。がその違いは簡単に説明できるぞ。一言で言えば、特殊能力とはバトル中に常時発動する能力のことだ。つまり、スキルのように特別な操作をしなくとも、バトル中にその効果が発動しっぱなしだということ。

 

ただし、最後に攻撃したときのみ発動する“フィニッシャー”など発動条件が付いているものもある。

 

●パーティはリーダーとサブリーダーが重要

 

 

本作では9人パーティを組むことができる。どれだけレベルやレアリティが高くても、コストというものは存在しないので、自由に好きなリターナーを配置することができるぞ。コストに縛られていない以上、高レベルのリターナーから“ぱぱっ”と配置してしまいがち。

 

だがポイントは、セレクトする順番を良く考えるということ

なぜなら下記のように、パーティ内に配置する順番で、リターナーは“リーダーorサブリーダーorその他”という役割を与えられ、それに合わせて、実際のバトルでの働きも大きく変わってくるからだ。

 

リーダー:1番目に選んだリターナー。リーダースキルとスキルが使用できる。

サブリーダー:2番目・3番目に選んだリターナー。スキルが使用できる。

その他:4番目以降に選んだリターナーは、バトルに参加するだけでスキルは使用できない。

 

スキルを使用できるのは1番目・2番目・3番目に選んだリターナーだけなので、レベルの高低やステータスの強弱よりも、まずはスキルを優先して選んだ方が良い

強力なスキルを持つリターナーは、必ず3番目以内に入れよう!

 

●レベル解放でリターナーを強化!

 

 

 

本作でのレベル上げ=“レベル解放”は、FPというポイントを消費して行う。一覧からレベル解放したいリターナーを選択したら、“Lv解放”ボタンをタップ。あとは“+”ボタンを押せば、FPが尽きるまで好きなだけレベル解放できるぞ。

 

また、SP攻もFPを消費することでレベル解放を行える。SP攻のレベルが上がると発動確率が上昇するのでバトルが有利になるが、SP攻のレベル解放は大量のFPを消耗するので注意しよう。

 

 

 

余談だが、名前に“【FP変換用】”と記載されている“モブロン”や“モブルバー”などのリターナーは、すぐに手放してFPにしてしまおう。

妙な言い方だが、彼らは“手放すために存在するリターナー”。手放すことで、大量のFPを獲得することができるぞ!


*Google playに移動します。
 
ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!