ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
幻獣契約クリプトラクト

幻獣契約クリプトラクト

Bank of Innovation, Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

あの強豪が王座を奪還!? 逆襲の第18回投票結果発表!

大人気ファンタジーRPG『幻獣契約クリプトラクト』恒例の人気企画、「好きなユニットランキング」結果発表のお時間です!

 

今回は状態異常に特化したユニットたちが多数参戦し、中でも時限発動スキルを備えた[白梅の精]ハクキは今回一番のダークホース。
そのほか新特殊能力・シンクロを所持した、[放浪の剣]スラッジに対するプレイヤーの評価も気になるところだ。

 

果たして[夏空]テイルの王座防衛は成功するのか、それとも一夏の思い出に終わってしまうのか、さっそく結果をチェック!

 

同率10位 [首輪の少女]ホロウ

当ランキングお馴染みの呪いアタッカー、[首輪の少女]ホロウは同率10位でフィニッシュ。
呪いを絡めた火力は他の追随を許さず、呪い自体の効果で相手からのダメージも抑えられる、まさに攻防一体のユニットである。

 

また重いCTや呪い付与の成功率など悩みもあるにはあるが、編成次第でカバー可能だ。
ホロウを主砲に据えるならCT短縮役や呪い付与役を準備して、その火力を存分に発揮できるよう、しっかりお膳立てしてあげよう。

 

同率10位 [要塞の姫]フェンテ

初登場となる[要塞の姫]フェンテは、ホロウと並び同率10位に食い込んだ。

自身は光属性だが特殊能力・樹属性キラーを所持していることもあり、対樹属性戦でも活躍できるのが大きな特徴と言えるだろう。

 

またボルテージの攻撃力上昇効果は、バフ剥がしなどで打ち消されないのも隠れた強みだ。
序盤は2回行動で手順を増やしながらボルテージの効果をじっくり積み上げ、ここぞの場面で威力2倍の防御無視攻撃を叩き込むべし!

 

9位 [武器商人]バレット

支援型ユニットの新星、[武器商人]バレットは6位から9位へと若干後退。

とはいえ高回転のCT短縮技を持つユニットとしては今回唯一の十傑入りとなっており、その優秀なサポート能力はプレイヤーたちが認めるところである。

 

加えて対象を選ばないスキル攻撃力アップのリーダースキルは、編成面でプレイヤーの助けになること間違いなし。
まさに縁の下の力持ちタイプのユニットと言えるだろう。

 

同率7位 [看守]ハウラ

前回投票で十傑から弾き出されてしまった[看守]ハウラが、ここに来て同率7位で復活。

[裁く者]ハウラと比較するとスペックの高さに目がいきがちだが、初手で全体バフ剥がしが可能な点は特筆すべきだろう。

 

なお相手が反射スキルを展開していた場合、どちらのスキルを撃っても大惨事を招いてしまう点には注意。
麻痺やバフ剥がしがこちらに飛んでくることになるので、殴る前の指差し確認を忘れずに。

 

同率7位 [天上の愛]ハミエル

特殊能力・円環を踏まえたスキル構成の[天上の愛]ハミエルは、同率7位で決着。

自身のHPの99%、あるいは味方の全HPを持っていく代償効果が最大の特徴だが、この代償の大きさは円環を活かすための武器と割り切ろう。

 

強いて言うならハミエル自身は大火力のスキルを持たないため、攻撃役を任せるのは少々苦しい。
円環発動からのカウンターでスタンをばらまくかたちで、円環パーティーの火力支援に努めるのがベターだろう。

 

6位 [空の少女]シェムハザ

当ランキング歴戦の猛者、[空の少女]シェムハザはTOP10外から6位へと復帰。

クイックと2回行動のシナジーがとにかく強力で、「風の如き羽根」でクイックをかけたら、後は相手が倒れるまで殴り続けるだけというシンプルなユニットだ。

 

使い所が限られるリーダースキルが唯一の穴なので、編成の際は別途適切なリーダースキルを持つユニットを用意しよう。

 

5位 [夏空]テイル

前回下剋上で念願のグランプリを獲得した[夏空]テイルは、今回5位にまで後退。
残念ながら王座防衛は叶わなかったが、順位的にはギガバフ持ちとしてまだまだ十傑入りする実力を備えていると言える。
テイルの夏はまだ終わらない!

 

なおオリジナルの[修道少女]テイルが今回ついにTOP10から外れてしまったため、今後はテイル推しプレイヤーの期待を一身に集めることになる! ……かも。

 

4位 [精錬の皇子]アストリア

十傑唯一の男性ユニット、[精錬の皇子]アストリアは4位で決着。

特殊能力・ファランクス所持者としても唯一の選出になるため、男性陣どころか防御型ユニットの未来も、彼の双肩にかかっていると言えるだろう。

 

強いて要注意ポイントを挙げるとすれば、ファランクスの硬さに直結する防御力が少々心もとない点だ。
防御特化のユニットと組ませて耐久力を底上げするか、バフ等でスピードを伸ばして貼り直し頻度を上げるか、なかなか悩ましいところだ。

 

3位 [仮面の神子]リティシア

超高耐久ユニット[仮面の神子]リティシアは、今回3位へと浮上。

ただしこの段階では特殊能力・燐光の盾を持たないため、2回行動とクイックを絡めた速度支援が主な仕事である。

 

リーダースキルの効果もあって手数には苦労しないので、後は同じように2回行動やクイックを備えた、例えて言うならシェムハザのような攻撃役を用意できればベストか。

 

2位 [白梅の精]ハクキ

エントリーの段階で注目株だった[白梅の精]ハクキは、初登場にして2位と健闘。

相手のターンを吹っ飛ばす前代未聞の強みもさることながら、ついでに付与できる超高確率での猛毒も、高難度ボス相手にはもってこいの状態異常だ。

 

ちなみに時限発動技は付与した時点で相手のカウントダウン系の攻撃をキャンセルできるので、上手く使えば敵の大技を発動前に潰してしまうこともできるぞ。

 

1位 [裁く者]ハウラ

そして今回の人気投票第1位は……なんと[裁く者]ハウラがグランプリに返り咲き!

仮に[看守]ハウラの成績も合わせるなら実に5度目のグランプリ獲得となるため、まさに当ランキングの女王と言って差し支えないだろう。

 

実際にその強さも折り紙付きであり、先制・再生の合わせ技は初弾の攻撃を無比の一撃と化す。
初手から高確率麻痺の全体攻撃をぶちかまし、先に相手の動きを封じてしまえば、後はゆっくり料理するだけだろう。
あえて不満を挙げるとすれば、新規勢と比べると特殊能力の数がちょっぴり少ないことぐらいである。

 

総評

今回は [裁く者]ハウラが再び王座に返り咲いたかたちだが、それを追撃する上位層の顔ぶれもなかなか豪華である。
2位以降には相手のターンを潰すハクキに、契約後の超耐久が光るリティシア、パーティー全体を守護するアストリアと、個性的なメンツが脇を固める。
さらにその上には4倍アタッカーのハウラ、下にはギガバフの申し子テイルが居並ぶわけで、これほどバランスの取れた上位陣も珍しいのではないだろうか。

 

大変に色鮮やかな結果になった今回の投票だが、果たしてこの均衡がいつまで保たれるか……?
波乱を匂わせる、これからのクリプトラクトの展開に乞うご期待!

 

速報

同時開催された「欲しいユニットランキング」のアンケート結果は、ゲーム内にて発表中! 


さらにクリプトラクトオールスターズガチャでは、★5は必ず欲しいユニットランキングの上位ユニットが出現するぞ。


気になっていたユニットがランク入りしていた人は、要チェックだ!

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Bank of Innovation, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。