ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 

【DotQuest】とは?
可愛らしいドット絵とは裏腹に実はとっても本格派のRPG!
多彩な成長システムや難易度高めなボス戦などやり応えたっぷり!!

 

 

■日本のお家芸“正統派RPG”の醍醐味をギューっと濃縮しまくった1本!

─“正統派RPG”に“ドット絵”と聞いたら、こりゃもう黙っちゃゐられねゑ!

 

本作『DotQuest【RPG】』は、そんな根っからのRPG好きな方にオススメな“無料”のゲーム作品でっす!

 

一見するとレトロ調なドット絵グラフィックのため、難易度ゆるめなビギナー向けゲームと思われるかもしれませんが……ところがどっこい、極めて多彩なシステムを備えたヤリコミ系のRPGなんですヨ! むしろRPGとしての難易度はやや高めで、玄人なゲームファンの方でも十分に満足できる逸品に仕上がっております。

 

そんな本作『DotQuest』の魅力について語る前に、まずはゲーム内容についてカンタンに紹介しておきましょう。

 

本作『DotQuest』は、魔法やモンスターが実在するオーソドックスなファンタジー世界を舞台にしたRPGです。プレイヤーは異世界から召喚された“勇者”として、魔王退治の冒険へと出発。各地を旅しながら、さまざまなクエストをこなしつつ、強力なボスキャラたちを撃破していきます。

敵との戦闘は、敵味方が素早さ順に行動を取っていくという方式のバトルを採用。最大4名編成のパーティーを操作し、攻撃や魔法、スキルなどのコマンドを駆使して戦闘を繰り広げていきます。

 

また、キャラの成長システムには、経験値によるレベルアップに加えて、武器や魔法の習得度によって、新たなスキルを覚えていくというギミックも用意。これにより、パーティーのメンバーを自分好みの戦闘スタイルに育てることも可能となっています。
さらにストーリーの要所には、高い戦闘力を誇るボスキャラが出現。バトルに勝利するためには、単にパーティーを強化するだけではなく、相手の特徴を見極めて弱点を巧みに突くという戦術性も要求されます。

 

以上が、本作『DotQuest』の基本的なゲーム内容といったところ。「異世界から召喚された主人公が魔王を倒す」という直球ど真ん中なストーリーからして、ファンタジーRPGとしては、まさしく“正統派”といえるでしょう!

 

さて、ゲーム画面を見れば一目瞭然ですが、本作ではレトロ調な“ドット絵”グラフィックを採用しています。過去にファミコンやスーファミのゲームをプレイしまくったという方であれば、思わず懐かしくなってしまうことウケアイ!
リアルタイムで初期のドラク◯やF◯をプレイしたワタシのよーなおっさんゲーマーは、なんかもうドット絵を見るだけで、つい冒険気分が高まってきちゃうんですよネ。

 

一見、無機質なデジタルのドット絵に過ぎなくても、想像力の翼さえ広げれば、そこに広がるのは無限大のアドベンチャー空間! いま思うと、昔のゲームはグ ラフィックはショボかったですけれど、そのぶんプレイヤー側に想像の余地があった点がよかったですネ。

 

一方、いまどきのナウでヤング(死語)な諸氏には、懐かしいという感情より、“ドット絵=クール”という印象のほうが強いカモ。いまやドット絵は、ウェブやアパレル、各種メディアなどデザインの現場でもよく使われていますしネ。
それを抜きにしても、3Dグラフィックが当たり前という若い世代の方にとっては、シンプルで味わい深い“ドット絵”はかえって新鮮に感じるのではないかと思います。

 

もちろん、本作『DotQuest』の魅力はドット絵を駆使したグラフィックだけに留まりません。キャラの成長や敵とのバトルなど、システム面も非常に作り込まれており、プレイヤーを飽きさせない創意工夫が随所に盛り込まれているんですヨ!!

次章では、主に“キャラの成長システム”について詳しくご紹介しちゃいますネ!

▲キャラはもちろん、背景に至るまで、徹底的に描き込まれた巧みなドット絵グラフィックが、これから始める大冒険への期待をいっそう盛り上げまくり!

 

 

■奥深い成長システムを把握すれば冒険がさらに楽しくなるっ!!

RPGといえば、やっぱりハズせないのが“レベルアップ”によるキャラの強化! RPG好きな方のなかには、冒険そっちのけでレベルアップばかりに夢中になっちゃう方もいることでしょう!

 

もちろん、本作『DotQuest』でも、こうしたキャラの成長システムはバッチリ完備。バトル後に獲得できる経験値を一定量貯めることで、キャラのレベルを上げていくことが可能デス。レベルが上がると、当然、体力や魔力など各種ステータスも上昇し、より有利にバトルを進めていくことができちゃいマス。

 

とは言え、こうした経験値によるレベルアップは、RPGではごくオーソドックスな成長システム。あって当然、なければ困るという、なかば空気みたいな存在ですネ。

 

しかし、本作『DotQuest』の成長システムは、これだけに留まらないんです! それは“属性レベル”と“武器レベル”の存在デス!!

 

このふたつのレベルは、バトル中にとった行動によって専用の経験値を取得できるというもの。例えば、バトル中に武器の“剣”で攻撃を行うと、武器レベル“剣”の専用経験値が上昇。この専用経験値が一定量貯まると、武器レベルが1段階上昇します。
一方、属性レベルは、武器レベルの“魔法版”とでもいったところ。バトル中に魔法を使うと、対応した“属性レベル”の専用経験値が上昇。これが一定量貯まると、属性レベルが1段階アップします。

 

……さて、この武器と属性レベルが上昇すると、いかなるメリットがあるかというと、実はこれが大アリなんですヨ!

武器レベルが上昇すると、対応した武器の攻撃力がアップするほか、レベルに応じて新たなスキル技を習得可能。一方、魔法レベルもこれと同じく、レベルが上がるほど威力が上がり、さらに新たな魔法も覚えていくことができちゃうんですネ。

 

実装されている武器の種類は、“ナイフ・剣・刀・杖・格闘”の全5タイプ。パーティーのメンバーに自分好みの武器を使わせて、希望の戦闘タイプへと育成していくことができちゃいマス!
しかも、いったん習得したスキルなら、他の武器を装備した際にも引き続き使用可能。例えば、ある武器のスキルをコンプリートしたら、装備する武器をほかの種類に変えて、さらなるスキル習得を目指す、なんていうヤリコミプレイもできちゃいますヨ!

 

かたや、属性の種類は、“ほのお・こおり・電気・風・毒・魔攻・魔防・生命”の全8タイプ。属性のレベルは、バトル中に各属性に応じた魔法を使うことで上げていくことが可能デス。
属性レベルが上がると、対応した魔法の威力が上がるほか、新たな魔法も習得可能。つまり、戦闘中に魔法を多く使えば使うほど、キャラが魔法使いタイプへと成長していくというワケですネ。

これら属性については、初めのうちこそ、少々とっつきにくいかもしれませんが、ゲームをしばらくプレイすれば、すぐに慣れることができるはず。いったんコツをつかんでしまえば、キャラを自分の思いどおりに育てていけますので、やり応えたっぷりですヨ!

 

▲武器レベルと属性レベルは、キャラのステータス情報からチェック可能ですヨ

 

 

■シンプルながらも奥深くてやり応えたっぷりな戦闘システム!

RPGでは言うまでもなく、モンスター相手のバトルはつきもの。鍛え上げたパーティーで数々の強敵たちと戦う醍醐味は、RPGならではのオモシロさといえるでしょう。実は、このバトルがめっちゃ歯ごたえがあるという点も、本作『DotQuest』の魅力なんですヨ!

 

本作では、サイドビュー形式のバトルシステムを採用。戦闘には最大4名編成のパーティーで臨み、敵味方で素早さの高い順に行動を行っていきます。

バトル時に使用できるコマンドには、攻撃やスキル、魔法など多彩な種類を用意。また、戦闘中にはパーティーのキャラを、控えのメンバーと交代させることも可能デス。

このように本作の戦闘システムはあまり奇をてらった点もなく、誰でもすぐに馴染める遊びやすい内容となっています。RPGをあまり遊んだことがないという初心者の方でも、特に戸惑うことなくプレイできるはずでしょう。

 

……しかし、遊びやすいからといって戦闘がヌルいと思ったら大間違い! バトルのプレイ方法はカンタンですが、敵として登場するモンスターたちは思いのほか強いんですヨ!!

例えば、ごくフツーのザコ敵程度でも、パーティーのレベルがあまり高くない状態だと苦戦必至。しっかりと経験値を稼いでパーティーのレベルを上げないまま、先へ進んで行ってしまうと、途中で行き詰まってしまうこともしばしば。

最近は、サクサクとレベルが上がるストレスフリーなRPG作品が当たり前のような状況ですが、その点、本作『DotQuest』は古き良きRPGの伝統をシッカリ受け継いでいるとでも言いますか、プレイヤーに良い意味で汗をかかせるゲーム内容となっています。

 

例えば、初訪問の場所へ出向く際には、まず安全な場所で地道にザコ敵相手に経験値稼ぎを行い、パーティーを十分にレベルアップした上で出発するという、慎重なプレイスタイルが求められるんですネ。なにも考えずにガンガン進んでいると、まず間違いなく全滅してしまうことでしょう。

 

……しかも、これだけ周到に準備していても、時にはあえなく全滅しちゃう場合もあるんですけどネ(涙)。

 

だからと言って、本作が単に難しいだけの作品かと言うと、決してそんなことはありません。難易度のバランスが実に絶妙で、プレイヤーが頑張ったぶんの見返りがちゃんとあるように配慮されているんですよネ。
それが、前章でも紹介した属性レベルや武器レベルのギミックだったり。経験値稼ぎのための戦闘だとしても、戦えば戦うほど、属性レベルや武器レベルも上がっていき、キャラを自分好みのスタイルにキャラを成長させていけるため、飽きることなくプレイできるようになっているというワケです!

 

▲強化したい武器や魔法を積極的に使用すれば、それに応じて武器レベルや属性レベルがアップ。このように戦闘を通じて、自分好みのキャラを育成できちゃいますヨ!

 

 

■敗北必至!? 圧倒的な戦闘力を誇るボスキャラたちを攻略せよっ!

 さらに、ストーリーの要所でパーティーを待ち構えるボス敵も、本作における大きなポイントとなっています。

 ……ハッキリ言って、コイツがかなり強い!

 

単にパーティーのレベルを上げまくるパワープレイだけでは、そうそうカンタンには勝てないんですヨ!

ボス敵を倒すには、なによりも戦術が肝要! 相手の弱点を見極め、有効なスキル技や魔法で攻撃。さらに相手の攻撃パターンを分析して、もっとも効果の高い行動をとるという先読みも効果的デス。

 

少々ネタバレになりますが、最初のボス敵である“リザードマン”は、 “こおり属性”が苦手。スキル技や魔法で攻撃する際には、“こおり”属性のタイプを利用するようにすれば、かなり有利に戦闘を進められるはず。また、リ ザードマンは強力な全体攻撃も仕掛けてきますので、タイミングを見計らってパーティーに“防御”をさせることも重要になってきます。

ぶっちゃけボス敵は、初対戦時にいきなり倒せるとは思わないほうが無難かもしれません。初顔合わせの際は、あくまで相手の戦闘スタイルを分析するための予備プレイと思ったほうがいいでしょうネ。

でも、それだとパーティーが全滅しちゃうのでは、と心配されるかもしれませんが、ご安心を。本作『DotQuest』では、いつでもどこでもセーブを行うことが可能。
セーブ操作は、ゲームメニューの“セーブ”から実行可能。セーブスロットは合計6つとたっぷりと用意されていますので、ボス敵と戦う前は、かならず事前にセーブをしておき、いつでもやり直せるようにしておきましょうネ!

 

また、時には装備やアイテムの準備不足で、どうしてもボス敵を倒せないという状況に出くわす場合もあるでしょう。そんなときは、近場の町などで装備を整え直す必要が生じてしまいますが、いちいちフィールドを歩いて戻るのは実にメンドーだったりします。

 

しかし、本作には“テレポート”機能が用意されており、訪れたことのある町や城あれば、どこからでも瞬時に戻ることが可能。このため、回復アイテムも一切なく、体力ギリギリという瀕死の状態でも、テレポートさえ使えば、すぐに町へ戻って宿屋で体力を回復させることができちゃいマス。ピンチのときは無理をせず、テレポートを使って町へ戻って態勢を整えるようにしましょうネ。

 

なお、どうしても倒せない敵がいたり、ストーリーを先へ進めなられないという場合は“攻略wiki”を利用するのもアリでしょう。ゲームに関するアドバイスやヒントなどが事細かに掲載されていますので、ゲームを進める上で大いに役立つはず。……もっとも、あまり頼りすぎるとネタバレすぎて、せっかくのゲームが魅力半減しちゃうかもしれませんので、ご利用は計画的にどうぞ~。

 

独自の成長システムにより、多彩なキャラ育成を楽しめる正統派スタイルのファンタジーRPG『DotQuest』。遊びやすさはバツグンでありながらも、難易度高めのボス戦を用意するなど歯ごたえは十分。ビギナーから上級者まで楽しめる秀作RPGに仕上がっていますので、是非ともトライしてくださいネ!

 

▲ボス戦は、まず相手の特徴を見極めることが重要。相手の弱点となるスキル技や魔法を駆使して、バトルを有利に進めていきましょう。……力押しだけではカンタンには倒せませんヨ!

 

 

(C)Sidebook

関連ニュース

この記事を
シェアする!