ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

不朽の名作“ガンダム”シリーズが待望のカードバトル化!
モビルスーツやパイロットの美麗イラストがてんこ盛りだっ!!

 

 

■歴代モビルスーツ&パイロットの競演バトルに君は刻の涙を見る!

 

“ガンダム”と聞くと、つい例のオープニングソングが脳内再生されてしまうワタシ。オトナの事情で歌詞は書けませんけど、皆さまも、どーぞ心のなかで思いっきり熱唱してくださいネ!

 

もっともアラフォー真っ盛りなワタシの場合、ガンダムのオープニングソングといえば、やっぱりファースト限定。ハイ、リアルタイムで初代ガンダムを見てましたぁよ(遠い目)。

 

でも、読者の皆さまにとっては、ひとえに“ガンダム”といっても、頭に浮かぶ作品はひとつじゃないはず。テレビアニメや映画、小説、ゲームなどメディアミックスに展開してきた“ガンダム”ワールドには、そりゃもう多岐にわたる作品がありますしネ。ゼータにダブルゼータ、逆襲のシャアなどなど、作品名を書き出しているだけで、も~キリがないくらい!

 

世界を見渡しても、これほど膨大な作品数を持つシリーズは、ガンダムをおいてほかにはないでしょう! 日本が世界に誇るガンダム! まさに“クールジャパン”の代表格ですヨ!!

 

そんな魅力たっぷりのガンダム世界を、思いっきりタンノーできちゃうのが、バンダイナムコゲームスさんから好評配信中のカードバトルゲーム『ガンダムカードバトラー』でっす! 本作は、人気トレーディングカードゲームとして名高い『ガンダムウォーネグザ』の美麗イラストを用いて、カードバトルを楽しめる作品。


登場カードは、歴代ガンダムやモビルスーツ、パイロットといった、ファン必見の内容ばかり! こりゃ、カードのコレクションにも熱が入っちゃうことウケアイですねっ!!

 

しかも、集めたカードを使って、自分好みのモビルスーツによる部隊──つまり“デッキ”を作り上げられる点も、 本作『ガンダムカードバトラー』ならではの醍醐味! 例えば、ガンダムとシャア専用ザクがともに戦う混成部隊だって、自由自在に編成できちゃうんです ヨ!! ガンダムひと筋ン十年という玄人ファンの方であれば、“ジム”だけの部隊を作る、なんていうのも味わい深いかもしれませんネ。……勝てるかどうか は別ですけど。

 

これだけガンダム満載の内容にも関わらず、本作『ガンダムカードバトラー』は“基本プレイ無料”! デベロッパーのバンダイナムコゲームスさんてば、またなんとも思い切ったことをしてくれちゃいますネ!!


ガンダムのようなビッグタイトルを、無料で楽しめちゃうなんて、ちょっとフツーじゃ考えられませんヨ。本作に賭けるバンダイナムコゲームスさんの強い意気込みが、ヒシヒシと伝わってきますネ! ……これは是が非でもプレイするしかありませんって!!

 

si

▲ファンの胸を熱くさせた、あの歴代モビルスーツたちが夢の競演! 多彩なカードでデッキを作り上げて、数多の激戦を勝ち抜いていきましょう!!

 

 

■カンタンなのに奥深い! 精鋭モビルスーツ部隊でカードバトルを勝ち抜こう!!

 

“カードバトル”というと、ルールやシステムが複雑だったりと、ビギナーの方には少々とっつきにくいイメージがあるかもしれませんネ。しかし本作『ガンダムカードバトラー』なら、そんな心配は一切ご無用! ルールは極めてカンタンなのに、とってもヤリコミ度満点なんですヨ!!

 

そんな魅力満載なバトルをより深く理解して頂くためにも、戦闘の流れをご紹介しちゃいますネ!

 

バトルでは、全18枚のユニットカードで構成された“デッキ”を使用します。デッキの編集は、画面下部にあるコントロールパネルの“カード→デッキ編成”から利用可能。好きなユニットカードを選んで、自分だけの部隊を編成しちゃいましょう!


ただし、気をつけてほしいのが“デッキコスト”の存在。ユニットカードには“コスト”が設定されており、デッキに組み込めるのは部隊の合計コストが“デッキコスト”以下までとなります。
基本的に強力なユニットカードほどコストが高いため、無計画に強いカードばかり選んでいると、デッキコストをオーバーしてしまいがち。部隊を編成する場合は、デッキコストに注意しながら、強弱バランスよくユニットカードを選ぶようにしましょう。

 

カードバトルは、最大3回までのラウンド制を採用。先に2勝した側が勝利となります。

 

ラウンドの開始時には、デッキから6枚の手札がランダムに配布。プレイヤーは手札から3枚を選び、前列1枚、後列2枚というフォーメーションを編成します。

 

ユニットカードのステータスは、“格闘力”と“射撃力”、“防御力”の全3種類。これらのステータスが高ければ高いほど、より強いユニットカードであることを意味します。
さらにユニットカードのなかには、特定の条件下で発動する“スキル”を持つモノもあります。例えば、“地上適性”スキルでは、戦場が地上の場合、ユニットカードのステータスをアップさせる効果があります。もちろん、このほかにも便利なスキルが数多く用意されていますので、ユニットカードを入手したらスキルの有無をチェックをするようにしましょうネ! ユニットカードの能力は、“図鑑”や“デッキ編成”で詳しく参照できますヨ。

 

全3回のラウンドは、1戦目が“攻撃”、2戦目が“防御”、3戦目が“攻撃”という順番。攻撃時は、前列の“格闘力”と、後列の“射撃力”の合計値が部隊全体の攻撃力に、防御時には、前後列3枚の防御力を合計した値が、部隊全体の防御力になります。

 

1戦目の攻撃では、“プレイヤーの攻撃力>敵の防御力”になればプレイヤー側の勝ち。2戦目の防御では、“敵の攻撃力<プレイヤーの防御力”でプレイヤー側の勝ち。3戦目は1戦目と同じく、プレイヤーの攻撃力が敵の防御力を上回れば、プレイヤーの勝利となります。

 

こうしてバトルを繰り広げ、とにかく“2勝”さえすればプレイヤー側の勝利! 逆に2敗してしまうと、残念ながらプレイヤーの敗北となってしまいます。

 

バトルに勝利するコツは、ユニットカードの“格闘力”と“射撃力”、“防 御力”をしっかりとチェックして、的確な位置へと布陣すること。攻撃時は、全6枚の手札から“格闘力”がもっとも高いユニットカードを“前列”に置き、射 撃力が高いカードは“後列”へと配置。一方、防御時は、“防御力”の高いユニットカードを正確に3枚選ぶようにしましょう。
これで必勝というワケではありませんが、ユニットカードの戦闘力をもっとも発揮できる布陣をとれば、勝てる戦いを落とすという手痛いミスは防げるはずですヨ!

 

▲カードバトルは、基本的には手札から3枚のユニットカードを場に出すだけでオーケー。カードバトル初心者の方でも、迷うことなくプレイできるはず!

 

▲スキル発動時には、ド派手なカットイン演出が炸裂! 見応えたっぷりですヨ!!

 

 

■“オペレーション”のミッションをこなしてレベルアップ&ユニットカードゲットだ!!

 

バトルを勝ち抜くうえで、何よりも重要になってくるのが所有カードのラインナップ! カード収集にはいくつかの方法がありますが、まずチャレンジして頂きたいのが“オペレーション”です! ここではプレイヤーはホワイトベースの司令官となって、多彩なミッションを繰り広げていくんですヨ!!

 

オペレーションをプレイするには、まずメイン画面下部のコントロールパネルから“オペレーション”をタップ。次に“オペレーション セレクト”画面が表示されたら、プレイしたい“ミッション”を選択しましょう。あとはステージ名をタップすれば、“ホワイトベース”が発進してオペ―レー ションがスタートしちゃいマス!

 

オペレーションの進行方法は、画面中のホワイトベースをタップするだけ。タップするたびにホワイトベースが移動し、画面右上にある“ミッション達成率”が100パーセントになればミッションクリアーとなります。うーん、超お手軽!

 

ただしホワイトベースの移動には、“ムーブポイント”を消費します。このムーブポイントがゼロになると、ホワイトベースの移動ができなくなってしまうんですヨ。


しかし、ご心配なく! ムーブポイントは時間経過とともに徐々に回復しますので、ゼロになったらしばらく待っていればオーケー。もし手っ取り早く全回復させたいなら、ショップで販売している特殊アイテム“MP回復カプセル”を利用しましょう。MP回復カプセルを使えば、一気にムーブポイントを回復できますので、オペレーションが捗ることウケアイですヨ!

 

オペ―レーション進行中には、“ユニットカード”が出現する場合があ ります。つまり、オペレーションを進めれば進めるほど、ユニットカードを入手できるチャンスが増えていくというワケなんですネ。部隊の強化には、より強い ユニットカードが不可欠。オペレーションを進めまくって、たくさんのユニットカードをゲットしちゃいましょう!
さらに、オペレーション中には“コンテナ”が浮遊してくる場合もあります。実は、このコンテナにはレアなユニットカードが収められているんですヨ!


ただし、コンテナにはレア度が設定されており、レアなほど回収が難しくなります。運を天に任せて回収にチャレンジするのも手ではありますが、確実に入手したいなら特殊アイテムの“トラクタービーム”を使用しましょう。


このトラクタービームさえ使えば、レア度に関係なく、かならずコンテナを回収できちゃうんですヨ! トラクタービームはショップでいつでも購入可能ですので、いざというときの備えに、いくつか準備しておくとベストですヨ!

 

こうしてオペレーションをこなしていき、経験値が一定量貯まるとプレイヤーの司令官レベルがひとつ上昇。レベルアップすると、ムーブポイントのほか、“デッキコスト”の上限も高くなり、高コストな強いユニットカードをたくさんデッキに組み込めるようなりますヨ!

 

 

▲ホワイトベースをタップで移動させるたびに、資金と経験値を獲得できちゃいマス。これはガンガンと進行するしかっ!!

 

▲ミッションの最後には、強力な“エリアボス”が登場。見ごと勝利して、ミッションを完遂しちゃいましょう!!

 

 

■プレイヤー同士で対戦バトルを楽しめる“バトルアリーナ”も激アツ!!

 

本作『ガンダムカードバトラー』では、他プレーヤーさんとの対戦モードもバッチリ! その名もズバリ“バトルアリーナ”では、いつでもプレイヤーさんとの対決を楽しめちゃうんですヨ!

 

対戦モードを利用するには、画面下のコントロールパネルから“バトルアリーナ”をタップ。すると“バトルアリーナロビー”が表示されますので、ここで対戦したいプレイヤーさんを選びましょう。
対戦相手が決まったら、プレイヤー名をタップ。対戦時には“バトルポイント”を1ポイント消費します。バトルポイントがゼロの場合には、対戦バトルは利用できませんので注意しましょうネ。
なお、バトルポイントは一定時間経過が経過すると自然回復していきますが、今すぐ対戦をしたいという場合は、ショップで購入できる“BP回復カプセル”を使いましょう。このカプセルを使えば、バトルイポイントが一気に全回復しちゃうんですヨ!

 

バトルアリーナのルールは、オペレーションと同様、最大3ラウンドで、先に2勝したほうが勝利となります。バトルの手順も変わりませんので、全18枚のデッキを駆使して相手の部隊を見ごと撃破しちゃいましょう!

 

バトルアリーナでのバトルに勝利すると、経験値に加えて“Gサイン”という称号を獲得可能。Gサインは全7種類で、曜日ごとに異なるカラーのGサインをゲットできちゃうんですヨ! 毎日バトルアリーナに参戦して、すべてのGサインを集めちゃいましょう!!

 

もちろん、このGサイン、ただコレクションして楽しむだけのモノじゃあございません。なんと、Gサインを集めると、“Gストア”で“パイロットカード”を購入できちゃうんですヨ!!
パイロットカードは、ユニットカードを強化できる超お役立ちな存在。これはGサイン収集──すなわちバトルアリーナでの対戦バトルにも気合が入るというモンです!
ちなみにGストアは、バトルアリーナ画面の左上にある“Gストア”ボタンから移動可能。“アムロ”や“シャア”、“ドモン”、“キラ”など、そうそうたるメンバーがパイロットカードとしてラインナップされていますので、是非ともチェックしてくださいませっ!!

 

さて、これまで“オペレーション”と“バトルアリーナ”について紹介してきましたが、本作『ガンダムカードバトラー』には、まだまだ魅力的な要素がたっぷり! 特に見逃せないのが、新たなユニットカードを獲得できる“ガシャ”でしょう!!


ガシャのラインナップは、“戦友ガシャ”と“プレミアムガシャ”、プレミアムガシャBOX”の全3種類。とりわけ“プレミアムガシャ”と“プレミアムガシャBOX”は、レア度“N+”以上のユニットカードを確実に入手できちゃうという超オトクすぎる内容!


ただし、このふたつのガシャを使用するには、“GC(ガンダムコイン)”と呼ばれるゲーム内通貨が必要となります。GCは、ゲーム画面右上の“GC”アイコンからいつでも購入できるようになっていますので、レアなユニットカードが欲しい方は積極的に利用しちゃうといいかもですヨ!

 

レアカードのゲットはデッキ強化の早道ではありますが、ほかにも部隊をパワーアップさせる手はあります。それは“カード合成”を利用するという方法デス!!
カード合成は、強化したいユニットカードに対して、不要なカードを素材として用いるというもの。合成を実行して経験値が一定量貯まると、ユニットカードはレベルアップして戦闘能力が上昇しちゃうんですヨ。弱いカードでも合成を繰り返せばそれなりに強く、元から強いカードであれば、さらにたくましく育っていっちゃいマス!


カード合成を利用するには、素材カードのほか、費用の資金が必要となりますが、それに見合うだけの価値はかならずあるはず。バトルになかなか勝てないとい う方は、是非ともカード合成をお試しください。ユニットカードの戦闘力がアップすれば、バトルでの効果はてきめんですヨ!!

 

“ガンダム”シリーズの歴代モビルスーツが美麗イラストで登場するカードバトル『ガンダムカードバトラー』。基本ルールは、手札から3枚のカードを選ぶだけというお手軽な内容でありながら、フォーメーションやスキルなどの要素もあり、戦術性の高いバトルを楽しめるようになっています。多彩なユニットカードを入手して、自分だけのオリジナル部隊を作り上げちゃいましょう!!

 

▲“バトルアリーナロビー”で気になるプレイヤーさんがいたら、対戦を申し込んじゃいましょう。戦いで親睦を深めあとに、“戦友”申請をしてフレンドになるのもアリですヨ!!

 

▲弱いユニットカードは売却してしまっても構いませんが、“カード合成”で素材として用いるのも手。お気に入りのユニットカードを合成で強化すれば、さらに愛着がわくはず!!

 

 

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS

関連ニュース

この記事を
シェアする!