ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 

【ノルナゲスト戦記 ~運命の女神たち~】とは?
人気作家・北千里氏の美麗イラストで綴られる壮大な架空歴史SLG!
美しき運命の女神とともに戦乱渦巻く世界に平和を取り戻そう!!

 

 

■台湾で大ヒットを博したスマホ版戦略シミュレーションが待望のリリースだっ!

 

ワタシたち日本人ってば「海外でヒット!」といった類の言葉に、めっちゃビンカンだったりしますよネ。例えば、映画の宣伝文句で、「全米総立ち、世界が泣いた、ハリウッド狂乱」ぬわ~んて書かれていると、不思議と胸がソワソワとしてしまうもの。

 

対して、これが国内──例えば「足立区総立ち、足立区が泣いた、足立区狂乱」だとしたら、脳裏をよぎるのは、トゲトゲ肩パッドな革ジャンモヒカンがヒャッハーな世紀末救世主伝説的ストーリーになってしまうんですから、これまた不思議ったらありゃしません。

……さり気なく足立区をディスっている気もいたしますが、ワタシ自身が生まれも育ちも足立区一本ですから、不快に思われた方がいましたら何とぞご容赦をば!

 

冒頭からいきなり脱線しちゃいましたが、なにを隠そう今回ご紹介する作品が“海外で大ヒット”を博したタイトルなんですネ。つまりは、ワールドワイドってことですヨ!
これは、いきなり期待度マックス!! しかも、肝心かなめのデキバエも、モリモリと高まった期待を裏切らない、とびっきりのクオリティーに仕上がっているんですヨ!

 

 

そのタイトルとは、いまもっとも激アツなデベロッパーの“Unalis”さんから好評配信中の戦略シミュレーション『ノルナゲスト戦記 ~運命の女神たち~』でっす! 本作は、iOS版からの移植作となる作品で、台湾の“AppStoreランキング”ではリリース後まもなく第1位を獲得したという超人気作なんですヨ!!
その後も人気は衰えることなく、多数のランキング部門で次々と上位を総ナメ! そんな面白さお墨付きなタイトルが、完全日本語対応のAndroidゲームになったというんですから、これはもうほっとけないでしょ!!

 

しかも、デベロッパーのUnalisさんってば、日本移植版に際して、とっても粋な計らいをしてくれちゃってますヨ! ぬわぁ~んと!! ゲーム中のキービジュアルに、人気イラストレーターの“北千里”さんを起用! 説明不要かとは思いますが、北千里さんは、数々の人気作でキャラデザなどを手掛けた超有名作家さんなんですネ!!

 

北千里さんの描く女性キャラは、可憐ながらも凛とした強さを漂わせていて、ワタシもとっても大好物……じゃなく大好き! Androidゲームで、北千里 さんの流麗なイラストを拝めるなんて、マジで長生きしていて良かったと感涙にむせびまくりですヨ!!

 

もちろん、スンバラシイのは、北千里さんが描くイラスト類だけじゃあございません。本作『ノルナゲスト戦記』ってば、“戦略シミュレーション”としてのデキバエも出色モノ! ゲームにうるさい台湾ゲーマーさんを夢中にさせただけあって、バトルやキャラ育成、拠点運営など、ヤリコミ要素が目白押しっ!! シビアな審美眼を持つコアなゲーマーさんでも大満足間違いなしの、オススメな作品に仕上がっているんですネ!

 

その一方で、本作『ノルナゲスト戦記』では、ビギナーの方に向けた配慮も万全。丁寧なチュートルアルが随所に用意されているうえ、基本的なゲームの進行方法はいたってシンプルですので、シミュレーション初心者の方でもすぐに馴染めるはずですよっ!

 

▲バトルから占領地の運営までを楽しめる、本格戦略シミュレーションが登場! ヤリコミ度も上々ですヨ!!

 

 

■ともに戦う“運命の女神”を選択してバトルスタートだっ!

 

まずは、本作『ノルナゲスト戦記』の世界観をかいつまんでご紹介いたしますネ!

 

ゲームの舞台となるのは、“運命の書”の破壊によって、時空間が捻じ曲げられた世界。この地では、かつて滅んだはずの強国──ローマ・モンゴル・エジプトの三大勢力が出現し、世界の覇権を巡って絶えることなく争い続けていました。

そんな折、プレイヤーは“運命の女神”の加護を受けた“英雄ノルナゲスト”として、この地に降臨。新興勢力のリーダーとして武将や兵力を整えつつ、世界に秩序を取り戻すため、他勢力に対して戦いを挑んでいくことになります。

 

以上が、本作『ノルナゲスト戦記』の基本的なストーリーとなります。ご紹介したとおり、本作は“ローマ・モンゴル・エジプト”という過去の大国が互いに戦ったら、いったいどの国がイチバン強いのかという“架空歴史ロマン”を満喫できる戦略シミュレーションなんですネ! これは歴史好きならずとも、大いに気になるところじゃああーりませんかっ!!

 

しかも、本作『ノルナゲスト戦記』では、他プレイヤーさんと協力プレイや対戦を楽しめる“ソーシャル要素”も 用意。ゲーム中に会話を行える“チャット機能”も備えていますので、ゲーム仲間さんと交流を存分に満喫できちゃうんですヨ! いやはや、戦略シミュレー ションだけでも充分すぎるくらい遊び応えたっぷりなのに、そのうえ、オンラインプレイまで楽しめちゃうなんて、なんという至れり尽せりぶり!

 

さて、“戦略シミュレーション”というと、ビギナーの方には、ちょーっと敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、本作『ノルナゲスト戦記』は、とってもお手軽にゲームを開始できちゃうんです!

ゲームのスタート方法は、まずタイトル画面で“アカウント登録”をして、好みの“プレイヤー名”を設定。ちなみに、アカウント登録なしでゲームをプレイできる“ゲストログイン”も可能ですので、登録がメンドーな方もひと安心ですヨ。

プレイヤー名が決まったら、次はプレイヤーとともに戦ってくれる“運命の女神”を選択。この“運命の女神”は、本作『ノルナゲスト戦記』において、最重要キャラといっても過言ではない存在デス!
運命の女神は、バトルにおいては“武将”として戦線に臨んでくれるほか、ゲーム進行のアドバイスを随所で行なってくれたりもします。いわば、運命の女神は、プレイヤーの皆さまにとって、とっても有能な副官とも言うべき存在なんですヨ!

 

運命の女神は全8名から、ひとりを選択可能。どの女神もとっても魅力的な ので、ひとりだけ選ぶなんて酷かもしれませんが、自分のフィーリングを信じて、もっとも頼りになりそうなキャラを選んじゃいましょう。女神の選択画面で は、各キャラの紹介やステータスも詳しく用意されていますので、よくチェックするといいと思いますヨ!

 

▲女神の選択画面では、イラストレーターの北千里さんによる女神たちの立ち姿をバッチリと拝めちゃいます! どのキャラも魅力的過ぎて、ひとりだけを選ぶなんであんまりすぎる!! でも、ワタシは、ツインテールなロリっ娘“スクルド”ちゃん一択!

 

 

■戦闘はオートバトルで展開!! まったくの手間いらず!

 

ともに戦う女神を選択すると、壮大なる『ノルナゲスト戦記』の物語が幕を開きます!

 

……しかーし! しみじみと感慨に浸っているヒマはありませんヨ。物語は、いっきなり血煙舞う戦場の真っ只中からスタート! しかも、戦いの舞台となるのは、かの有名な“トロイの戦場”なんですヨ。さっそく女神の助言に従って、敵勢力とバトルを行っていっちゃいましょう!

 

敵との戦闘方法はとってもカンタン。まずフィールド上にある敵勢力のシンボルアイコンをタップして、ウインドーを開いて対戦相手の情報を確認します。内容に問題なければ、ウインドー下部の“襲撃”ボタンをタップ。するとバトル画面に切り替わって、敵との戦闘がスタートします。

 

なお、初回のバトルで戦うのは、運命の女神ひとりだけですが、ゲームが進むに連れて、多彩な武将が自軍に加わっていきます。しかも、こうした武将は、歴史 上の有名な人物ばかり! 例えば、某三百なスペクタクル映画でお馴染み、“レオニダス1世”も、自軍の武将に招致することだってできちゃうんデス!! こ れは楽しみすぎる!


バトルはオートで実行されますので、プレイヤーがすることは一切ナシ! サイドビュー画面の戦場で、さまざまな攻撃技を駆使して戦うユニットたちを、固唾を飲んで見守りましょう!!

 

見ごと敵勢力を壊滅させれば、プレイヤー側の勝利。一方、敵に自軍を壊滅させられてしまうと、プレイヤー側の敗北となります。本作『ノルナゲスト戦記』では、戦闘で負けてもゲームオーバーになったり、女神や武将が死んでしまうことはありませんが、兵力の消耗やポイントの消費など、相応のデメリットはありますので、できれば敗北は避けたいところ。

 

……もっとも、ゲーム開始直後は、あまり細かいことを考えずに、女神のアドバイスに従って、戦闘を進めていけばオーケー。初めは大した強敵もいませんので、サクサクと気分よく連戦連勝できちゃうと思いますヨ!

 

なお、バトルを行う際には、“軍令”と呼ばれるポイントをひとつ消費。さらにバトルを連続して行った場合、次のバトルを開始するのに一定の待ち時間も発生します。
バトルをしまくりたいときは、ちょっとじれったい思いをしちゃうかもしれませんが、軍令は1時間につき1ポイントずつ回復しますし、バトルの待ち時間は、ちょっとした休憩タイムとでも思えば、さほど気にならないはず。
また、どうしても待ち時間なしでバトルを行いたい場合は、ゲーム内通貨の“金貨”を利用しましょう。金貨を支払うと、待ち時間が一気に解消されて、直ちにバトルを開始できちゃいますヨ!

 

▲敵によっては、レアなアイテムをドロップする場合も。ドロップの有無や確率は、敵のシンボルをタップして開くウインドー画面からチェック可能ですヨ!

 

 

■武将や本拠地を強化して自軍を強化! ソーシャル要素もバッチリですよっ!!

 

進軍を進めて敵に勝利していくと、かの有名な“アテネ”の街をプレイヤーの“本拠地”として利用可能になります。“本拠地”では、自軍の強化に欠かせない、多種多様な建造物を設置できちゃうんですヨ!

 

本作『ノルナゲスト戦記』では、軍営や市場、民家など、実にさまざまな建造物が用意されていますが、とりわけ重要なのが、街中でひときわ目立つ“市庁舎”。本拠地の建造物は市庁舎に限らず、レベルアップで強化することが可能ですが、ひとつ重要な制限があるんですネ。
それは、“他の建造物は、市庁舎のレベル以上には強化できない”というルール。計算式で示すと、“市庁舎レベル≧他の建造物レベル”といった感じですネ。

 

武将たちに訓練をさせて経験値を稼ぐ“訓練所”、兵士を徴兵できる“軍営”、アイテムの売買を行う“交易所”など、本拠地には便利な建造物が多数あります。こうした建造物は、レベルを上げるとさらに効果がアップして、自軍の強化にいっそう役立つようになるんですネ。
……つまりは、自軍を強化するためには、建造物のレベルアップが必須ということですネ! そのためにも、まずは市庁舎のレベルを先駆けて上げていく必要があるというワケです。

 

なお、数ある建造物の中でも、ゲーム序盤で重要になってくるのが、部隊の“陣形”や戦闘力を強化できる“技術開発所”技術開発で、陣形や技術(スキル)をレベルアップさせると、自軍の戦闘力が上昇し、バトルをより有利に進めていけるようになるんですネ。

 

ただし、技術開発に際しては、“勲功”と呼ばれるポイントが一定量必要。さらに、より高いレベルへと強化するためには、技術開発所自体のレベルも高くなくてはなりません。勲功は、バトルに勝利すると入手できますので、とにかく戦いまくってたくさん貯めていきましょう!

ほかにも自軍の強化方法には、多彩な武具を購入できる“ショップ”や、武将に鍛錬を行わせて経験値を稼ぐ“訓練”、銀貨を消費して武具のステータスをアップさせる“強化”など、多彩な手段が用意されています。
あまりにたくさんの方法がありすぎて、最初は目移りしちゃうかもしれませんが、ゲーム序盤は、技術開発で“陣形”と“技術”をレベルアップさせるのがベスト。資金や勲功などのポイントに余裕があれば、その他の手段も試してみるといいと思いますヨ!

 

また、ゲーム序盤をクリアーした頃には、“軍団”に加入して他プレイヤーさんと協力プレイを楽しめるようになります。さらに敵勢力に属するプレイヤーさんの軍団に対しては、“軍団農地戦”と呼ばれるバトルを挑むことも可能。この軍団農地戦で勝利すれば、敵軍団の農地を奪い取り、自分のモノにすることができちゃいマス!
こうしたソーシャルプレイに欠かせないのが、プレイヤーさん同士でコミュニケーションを図るためのツール。本作『ノルナゲスト戦記』では、チャットとメール機能が完備されていますので、心ゆくまでゲーム仲間さんと親睦を深めることができちゃいますヨ!

 

とっつきやすさと奥深さを合わせ持つ、秀作戦略シミュレーション『ノルナゲスト戦記』。台湾で大ヒットを記録しただけあって、ゲーム内容のクオリティーは折り紙つき!ローマ・モンゴル・エジプトの三大勢力がぶつかり合う架空歴史ロマンを、是非とも皆さま自身の手で紡いでくださいませっ!

 

▲建造物をレベルアップするには、ゲーム内通貨の銀貨が必要となります。また、建築作業を連続して行うと、次の建築を行うまで一定の待ち時間が発生。ただし、金貨を支払えば、おじゃまな待ち時間を一気に消化できちゃいますヨ!

 

 

(C) 2013 Unalis Corporation. All rights reserved.

関連ニュース

この記事を
シェアする!