ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

●コロシアムは速攻が大事!制裁を回避しながらパーツをもぎ取れ!

 

 

いよいよ本作で最もアツイ部分、「コロシアム」の攻略に入っていくぞ。他プレイヤーとの対戦要素はスマゲなら当たり前。そこにアイテム争奪戦の要素を加えるだけで地獄と化す……のが割とスマゲーでは一般的だが、本作ではややその毛色が“違う”ので確認していこう。

 

*Google playに移動します。

 

 

コロシアム」はアンドロイドのパーツを巡る、他プレイヤーとの対戦パートだ。

 

パーツそのものはストーリーパートでも入手できるが、カードと比べて入手率はかなり低い。

コンプリートを目指すなら避けては通れない要素と言えるだろう。

ただし、ストーリーパートで1つもパーツを見つけていない場合はコロシアムに参戦できないので注意。

 

「コロシアム」の戦闘に必要なステータスはAPとDP

APは攻撃時に、DPは防衛時に消費するポイントだ。

 

またそれぞれ攻撃用パーティー、防衛用パーティーの総コストにもなっている。レベルアップを重ねていくと割り振れるポイントが溜まっていくので、ステータス強化を忘れずに行っておこう。

 

 

ステータス強化はちと迷うが、最初は、消費機会が多いAPにつぎ込むのが断然オススメだ。

体力はストーリー進行専用なので優先度は低く、DPに関しては本作独自の「制裁」システムがあるためこれも後回しで良い。

 

AP振りをオススメする理由は、

①APはコロシアムだけでなくジェノサイドでの攻撃でも消費すること、

②パーツ防衛よりも奪取するほうが早いということ、

③APは攻撃用パーティの総コストでもあること、

の3つだ

 

 

ジェノサイドは前半の攻略でも触れたとおり、貴重なアイテムを落とすアンドロイドと遭遇する可能性がある。

その時になってAPが足りずに取り逃がすというのは勿体ないので、なるべく高いAPを維持しておきたい。

 

また本作のパーツ防衛は「制裁」システムのおかげでやりやすいのだが、防衛に成功しても相手のパーツが奪えるわけではない(クオリアは奪えるが)。

やはり“攻撃は最大の防御”の精神で、攻撃能力を伸ばしたほうがパーツ集めは捗るぞ。

 

さらにAPというステータスは攻撃用パーティの総コストでもあるため、この枠を広げることで多くのカードをパーティに組み込むことができる。

コストが重い強力なレアカードを複数入れるにはAP増加は不可避。


 

さてさっきから何度も口にしている「制裁」システムだが、これについてもちょっとだけ解説を加えておこう。

これはコロシアムでの攻撃時、相手のレベルが自分よりも“低い”場合に発動するブービートラップのようなもので、攻撃側が自動で敗北するというシステム。

 

この手の争奪戦には欠かせない、“トラップ系アイテム”が本作には存在しないため高レベルプレイヤーが断然有利と思いきや、実はこの制裁システムでバランスを取っているのだ。

 

 

逆にこれに自分がかかると、こちらがどれだけ強力な戦力を所持していようが、問答無用で敗北しクオリアを奪われるのでタチが悪い。

また当然ながら攻撃時に消費したAPも戻ってこないので、極力制裁を受けるのは避けたいところだ。

 


*Google playに移動します。

 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!