ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 

今回は、同盟対抗のシステム周りについて、独断と偏見による解説だ!

 


●まずは「リーグデュエル」について!

 


こちらは前回少しだけ解説をしたが、今回は試合結果の見方や、それによっていかに今後の方針を立てるかなどを考えてみよう。
まずはリーグデュエル画面へ。リーグデュエル画面は、通常のデュエル画面から右上のボタンをタップすることで入ることができる。
この画面では、エントリーモンスターの編成が行われ、時間が来ると自動的にデュエルが開始される
対戦表のボタンから結果画面を覗いて見よう。
 

 

リーグデュエルの結果画面である対戦表には、現在まで行われた試合と、これから行われる試合である日曜日までのスケジュールが既に表示されており、未来の対戦相手が分かる状況にもなっている。
今日の日付け、または昨日の日付けのボタンをタップして、対戦が終了した試合を確認してみよう。
さぁ、タップタップ!
 


 

試合の組み合わせ一覧が表示されており、対戦相手の名前(名前の部分をタップすることでさらに詳細が表示される)と、その試合の結果が表示されている。誰が勝ったかを確認して、掲示板、チャットなどで「●●さんナイスファイト!!」なんてメッセージを送ってみたりするのもいいかもしれない
では試合詳細のボタンをタップしよう。

 

 

詳細画面を覗くと、総戦闘力結果時の体力残量などが確認できる。
こちらのデータをさらに下の方まで見てみると、特性効果発動の結果や、常時スキル発動の結果を見ることができる。これで、アップ率がどのくらいであるか、どういう効果が発動してダメージや耐性がどれくらい上がるのかが確認できるので、現在のユニットがデッキに合うかどうかの考察を行うことができる


 

 

また8月より「聖戦」というバトルイベントが開始された。これは、活発に動いていて、活動している同盟員が10名以上の同盟のみが参加することのできるイベントだ。聖戦用のマップを使い、他の同盟よりも、いかに早くかつ多くの拠点を叩き落すかを競うシステム。デッキに関しても聖戦用のデッキを新たに組みなおすことが可能だ。
 


 

聖戦の報酬はみんな欲しがる「女神のコイン」。しかも1位なら50枚。評価Sならばさらに90枚。あわせて140枚も!ゴールドチケットならば14枚も引けてしまうすぐれものだ。「女神のコイン」は他にも、各色のモンスター用の合成素材だったりもするので、これから先、さらに活躍するためにはどうしても欲しい逸品であることには間違いない
同盟のために、そして自分のために尽力して、さらなる力をつけてこの世界で誇示していこう!


ギフトはこっちにあるよ!

↓↓↓↓↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!