ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード


マーベラスAQL、売上も好調な『剣と魔法のログレス いにしえの女神』が累計100万DL突破! 大ヒットの兆しを見せるスマートフォン向けMMORPG!


 

 

マーベラスAQLは、本日(3月25日)、スマートフォン向けMMORPG『剣と魔法のログレス いにしえの女神』において、3月21日に累計100万ダウンロード達成したことを発表した。

 

本作は、ユーザー数累計70万人を超えるPCブラウザMMORPG『剣と魔法のログレス』の楽しさをそのままに、スマートフォン端末へ最適化されたネイティブアプリ。ジョブシステムや多彩な装備、スキルを駆使したコマンドバトルなど王道のRPGでありながら、数分から遊べるクエストで手軽さを実現している。部屋の中ではもちろん、外出先で、移動中に、片手で友だちと一緒に冒険やバトルを楽しめるのが魅力。

 

2013年12月17日のAndroid版サービス開始以降、順調にユーザー数が増加し、2014年2月12日には60万ダウンロードを突破、その後もイベントなどの効果も手伝って、今回の100万ダウンロードを達成したとのことだ。後日、恐らく100万ダウンロードを記念したキャンペーンを実施することだろう。


■TOP10入り間近…大きく動いたのは『フェイト』コラボから

 


セイバー  /  キャスター

 

ダウンロード数が着々と伸びているなか、売上ランキングに関しても好調である。本日掲載した「App Storeランキング(3/25)」では、自己最高順位となる13位にランクインした。

 

下部のApp Store売上ランキングの推移を見ても、ここ最近はTOP30圏内を安定して維持していることが伺える。なお、Google PlayはApp Storeと比べてランキング更新の時間やユーザー層も異なり現在31位。とはいえ、健闘しているには変わりない。

 

ここまでのヒットに本作が結びついたのは、恐らく『フェイト/エクストラ CCC』との期間限定コラボガチャが起点ではないか(関連記事)。というのも、こちらのコラボガチャ実施後、「App Storeランキング(2/26)」で急上昇を見せたのだ。

 

スマートフォン向けMMORPGと万人向けジャンルとは言い難い本作が、『フェイト/エクストラ CCC』との期間限定コラボガチャで訴求したコアなユーザー層にピタリとはまって、こんにちまでの売上・人気に繋がったのだろう。

 

大ヒットの兆しを見せるスマートフォン向けMMORPGの動向に今後も注目。

 

  ※Google Playに移動します。
 

 

元記事を見る

 

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!