ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
三国志乱舞

三国志乱舞

SQUARE ENIX Co.,Ltd.

iOS

Android

スクウェア・エニックスが三国志というテーマに始めて挑戦したドラマティック三国志RPG『三国志乱舞』。攻略前半の今回では、クエストの流れを解説しながらバトルの基本をレクチャーしていくぞ!また、武将のレベルを上げるための強化合成・進化合成についても触れていくぞ。『三国志乱舞』を始めたばかりのプレイヤーも、この攻略を読めば脱初心者だっ!

 

※GooglePlayに移動します


●クエストの流れとバトルの基本

 

トップページの右端部分か下部メニューのクエストをタップして表示されるクエスト選択画面で、挑むステージを選択しよう。

ステージごとに敵部隊数=倒さなくてはならない敵兵の数が表示されているので、難易度ひとつの目安になる。敵部隊数が多ければ多いほど、難しいステージだと思って良い。

 

 

次に、クエストに連れて行く助っ人武将を選択する。

助っ人武将の一覧には、自分が所属しているギルドのメンバーやフレンドが優先的に表示されるぞ。

助っ人武将を選択したら、いよいよバトル開始だ!

 

 

バトル開始後にまずやることは、武将の配置だ。

配置箇所には“前列”“中列”“後列”があり、バトル中に前列の武将がやられてしまうと、中列が前列に、後列が中列に……といった具合に列が繰り上がる

 

 

具体的に配置について解説していこう。

敵と正面からぶつかってガツガツ戦う近接の兵科は、真っ先に前列に配置しよう。特に防御力とHPが高い兵科を持つ武将を優先して配置するのがベターだ。

前列はHPをガリガリ削られるので、耐久力の高い兵科を持つ武将を配置しておかないと、あっというまに前線が崩壊し全滅するぞ。

 

↑近接の兵科は前列に配置

 

遠距離タイプの兵科は、重装弓兵など防御力が高い兵科以外は必ず中列以降に配置しよう。

基本的に遠距離タイプの兵科は防御力が低いものが多いので、敵から攻撃を受けにくい位置に配置するのが鉄則だ。

 

たとえどんなに強力な兵を配下に従えた武将を持っていたとしても、すぐにやられてしまっては意味がない。

配置を終えたら“戦闘開始”をタップだ!

 

 

●兵科の4すくみ

ここで、もう一つ「三国志乱舞」のバトルにおいて重要になってくる、兵科の4すくみについて解説しよう。

 

大きく分けて4つの兵科「騎兵」「弓兵」「歩兵」「特殊」にはそれぞれ得意・不得意な兵科、つまり4すくみの優劣があるぞ。

下記が4つの兵科の優劣なので、しっかり把握しておこう。

 


4つの兵科「騎兵」「弓兵」「歩兵」「特殊」の中にも、攻撃方法や特徴が違う兵科があり、それぞれに遠距離向きと近距離向きの兵科が用意されている。


各兵科の近距離と遠距離をそろえることができれば、「特殊」の敵兵が多く出現するステージには、特殊に強い「騎兵」ばかりのデッキで挑む、という戦略も可能になる。


兵科の種類: 


騎兵(剣→近距離、弓→遠距離から攻撃可能)


歩兵(剣、斧、槍→近距離、爆薬兵→遠距離から攻撃可能)


弓兵(弓兵→遠距離・防御力が弱い、重装弓兵→遠距離・防御力が高い)


特殊(術師、象、虎、投石機) 


こうした兵科の優劣があるため、ステージや乱舞戦の相手に合わせたデッキを組むことも大切だ。
特に、乱舞戦で総合の戦闘力が僅差や相手のほうが強いときに、兵科の4すくみを把握してデッキを組むことも重要になるぞ。

 

 

●バトルでは上手いタイミングで必殺技を発動しよう!

 

バトルが始まると、敵兵が画面左方向から攻めてくる。敵兵を倒すごとに画面左下の“残り敵数○○体”の表示が減っていき、最後のボス武将を倒して0体になったら勝利だ。

敵がドッと押し寄せたタイミングや自兵がピンチになったときを見極めて必殺技を使ってみよう!

 

必殺技とは、一部の武将一人一人が持つ“決め技”のこと。破壊力バツグンの攻撃を繰り出す・防御力を一気に上げる味方兵の攻撃力を上げる、など、いずれの必殺技もバトルを有利に運ぶものばかりだ。

 

バトル中は画面下に並ぶ武将のアイコンをタップすると、必殺技の説明が見られるぞ。

 

 

武将のアイコンをタップすると出てくる発動”ボタンか、該当する武将の兵をタップすれば、“必殺技ゲージ”を消費して必殺技を発動できる

 

 ゲージは時間経過とともに溜まっていくが、必殺技ごとに消費量が異なる(1ゲージ消費〜2ゲージ消費)ので、「どの武将の必殺技をいつ使うのか」の判断は非常に重要になってくるぞ。

 

たとえば、1ゲージ消費の必殺技ならバトル序盤からバンバン使えるが、2ゲージ消費の必殺技を無計画に使っていたら、肝心なときに発動することができない。

ダメージ系の必殺技を、敵兵が少ないときに発動してしまうと、その後に大量に攻めてきたときに苦戦したりする。

 

また、ゲージは全武将共通なので、2ゲージ消費の必殺技を使ってしまうと、他の武将は再びゲージがたまるまで必殺技を使用することができない

 

必殺技を放つタイミングと放つ武将の選択は、バトルの勝敗を分けると言っても過言ではないので、安易に必殺技を使用しないように注意しよう。

 

 


※GooglePlayに移動します

 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!