ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

坂口:さて、前回に引き続きアプリで遊んで頂こうと思います。

今回は「スマサカbyGMO」サッカーゲームを遊んで頂きます!

明坂さんは、スポーツゲームとか遊ばれますか?

 

 

明坂:やった事ないです。人生初です!

 

坂口:それはどんなコメントが出るか楽しみですね。

 

明坂:サッカーのルールも分からないけど大丈夫ですかね?(笑)

 

坂口:大丈夫だと・・・思います!(笑)それでは、スタートしてみましょう。

どうやら、このゲームは選手が実名で登場するみたいですね。

 

明坂:そうなんですね!あれ?年間のクラブオーナーになりました、私(笑)

お〜!凄いコンシューマーゲームみたいな映像が流れてます。

 

 

坂口:ただのカードゲームじゃないみたいですね。

 

明坂:何やら、おねぇさんが出てきました。

「早速ですが11人スカウトしましょう!」って言われた。

11人連続でスカウトします。お、これは11連ガチャですね!

 

坂口:サッカーは11人でプレイするんですよ〜。

 

明坂:そうかぁ、11人もいるんですね!

えっと〜、お・か・ざ・き・し・ん・じ、って人が出ました。

ゴールハンター、スーパーレア出ました!

 

坂口:おぉ!スーパーレア!岡崎慎司選手ですね(笑)

 

明坂:スキルとか細かく書いてあるけど、何のことか全く分からない・・・

 

坂口:サッカーの基本知識がある人が遊ぶと、結構テンション上がるようなゲームなんですね。

 

明坂:そうみたいですね。限定カードとかもありますね!ログインボーナスとかもありますね!

 

坂口:明坂さんは、普段スポーツとかやられないんですか?

 

明坂:全くしないです!家に引込もってゲームしてますね。

スポーツ自体が苦手ですね。

お、なんかニュース番組みたいなのが出てきました。

試合が始まりますね。

あ!あー、なんか左サイドとか出てたのに中央突破にしちゃった!

 

坂口:実況が流れて、それが試合の進行状況を教えてくれるんです。

 

 

明坂:おー!ゴールしたぁ!!岡崎選手。

 

坂口:早いですね!かなり、試合展開が早い。

 

明坂:前半戦終了しました〜!ですが、すぐ後半戦ですね。

キックオフ!

凄い、岡崎選手が大活躍です。また、1点取りました!

 

坂口:流石、スーパーレア!

 

明坂あ〜、気がついたらもう4-0だ(笑)

 

坂口:野球の試合みたいな点数になってますね。

スーパーレア持ってると違いますね。

 

明坂:お!さっきまでただの実況だったんですがゴールシーンが映像で見れます。

凄い!

 

 

坂口:おぉ!これは嬉しいですね。解説通りのプレーがしっかりと3Dの映像で見れるんですね。かなり、しっかりと作られてますね。

 

明坂:試合終了しました。5-0で勝ちました〜!

選手の強化とかもできるんですね!

お!なんか、急に来た!セレクトチャンス!アタックチャンスみたいなのが来ました(笑)

選手を獲得できるみたいです。

あ〜!ノーマルばっかりだ・・・

 

坂口:ガチャ運ないですね(笑)

どうでしたか?サッカー全く知らない明坂さんがプレイしてみた感想は。

 

明坂実況と映像とかが出てきて分かりやすかったのでプレイしていて楽しかったです。ガイドとかも出てきてそれがヒントになるので、迷わずに遊べました!

 

坂口:実名だと好きな選手を育てるのが楽しくなりますね。

 

キミも「スマサカbyGMO」を遊んでみよう!


さて、次に「イケメン王宮 真夜中のシンデレラ」を遊んで頂きます。

乙女ゲームは、普段プレイされますか?

 

 

明坂:いやぁ〜、やらない様にしています(笑)

 

 

坂口:え?どういうことですか?

 

明坂どっぷりハマってしまって、リアルの世界に戻ってこれなくなると思うので(笑)

 

坂口:(笑)

 

明坂:実は「イケメン王宮 真夜中のシンデレラ」はランキングに入っているのを見て迷いました(笑)

 

坂口:過去にスマホ以外では、乙女ゲームはプレイされていましたか?

 

明坂:PSPのソフトを昔1度だけ遊びました。でも、本当にそれが最後ですねぇ。

 

坂口:では、今日は久々にやって頂こうと思います。

 

明坂:わぁ、凄いいっぱい王子がいる!

 

坂口:どの王子にしますか?

 

明坂:え〜、私パツ金が好きなのでこの「ルイ・ハワード」さんにします!

 

 

坂口:乙女ゲームって絶対「ルイ」って名前のキャラいますよね(笑)

 

明坂:あー!!(笑)そう言われて見ればそうかも!ゲーム雑誌とか見てても絶対いる(笑)

 

坂口:僕が製作に関わった作品にも「ルイ」がいましたよ。しかも、パツ金(笑)

 

明坂:では、物語をスタートします!

あ、ムービーみたいなのが始まりました・・・

「しっかりと腰を抱かれているのを感じながら、私は顔を上げた」(笑)

あ、私の名前で登録されてるし!聡美って、恥ずかしいですねコレ(笑)

えっ?私、プリンセスなんだ!

 

坂口:なんか、テンション高いですね(笑)

 

注)・・・ここから明坂さんは、淡々とセリフを読みながら数分ゲームを楽しみました。

 

坂口:プレイしてみてどうでしたか?

 

明坂これは恥ずかしくなりますね〜!こんなたくさん人がいるところでできないです(笑)

これを電車の中とかでやってるんですよね?ニヤニヤしちゃいますよね?(笑)

 

 

坂口:電車では極少数かも知れないんですけど、僕が作ったスマホの乙女ゲームはTwitterのつぶやきとか見ると夜中やってる方が多かったですね。

 

明坂:あー!寝る前とかに見るんですね。一日の疲れを乙女ゲームで癒すんですね!心の癒しですね。

だって、これプレイした後に「さーて、仕事するぞ!」ってなれないですよね?(笑)

 

坂口:そうですね(笑)

 

坂口:ところで、明坂さんはどんなタイプの男性が好みなんですか?

 

明坂私、凄い注文が多いんです!

 

坂口:え?(笑)

 

明坂:「裸眼視力で2.0」とかそういう注文を30個ぐらいあげてたんですけど、そんな人いないよと友達に言われて、今項目を減らしてるとこなんです(笑)

 

坂口:せめて、10個ぐらいにしてください(笑)

話は、戻ってルイさんとのデートはどうでしたか?

 

明坂:いやぁ、まだ話が序盤なんで何とも言えないですが、やっぱり現実に戻ってこれなくなりそうです(笑)

セリフ一つ、一つがよく考えられていて、女の子の心をつかむ理由が分かりますね。

これは、ときめいちゃいますね。

あと、自分のアバターとか服装を変えたりもできて、ただストーリーを楽しむだけじゃなく他の要素もかなりやり込めそうです。

 

 

坂口:今日の夜あたりダウンロードしちゃいそうですね。明坂さん(笑)

 

あなたも「イケメン王宮◆真夜中のシンデレラ」を遊んでみよう!


第2回目のアプリ紹介はここまでです!

今回は、「スマサカbyGMO」「イケメン王宮 真夜中のシンデレラ」をプレイして頂きました。次回もお楽しみに!

 

スマサカはギフトもあるよ!

↓↓↓↓↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!