ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
戦国炎舞 -KIZNA-

戦国炎舞 -KIZNA-

株式会社サムザップ

iOS

Android


サラリーマンとして某社でソーシャルゲームをプロデュースする傍ら、フリーランスとしてもブログ「サイプロ」を初め、色々と活動中。


どーも。サイプロです。

 

今回はリアルタイムバトルゲーム「戦国炎舞-KIZNA-」をご紹介。

 

 

「戦国炎舞-KIZNA-」はPlayストアのランキングを見る限り、リアルタイムバトル系のゲームだとTOP3に入るといっても過言では無い程の人気アプリ美麗カードなのはもちろんのこと、クエスト時もフリック操作で三種類の攻撃方法を駆使する新感覚要素も実装されています

ゲームのメインとなるリアルタイムバトルは仲間と組んだ連合同士の対戦で、数秒枚に戦況が変化し、おもわず30分間スマホの前に張り付いてしまいます

 

それでは僕の体験内容をご紹介。
 

 


まず、出てくるカードですがどれもこれも超美麗で文句無し。ノーマルカードのクオリティも高く、誰もが満足できるレベルです。

 


クエスト画面は左にスワイプで鉄砲、上にスワイプで騎馬、右にスワイプで刀と、スマホならではの操作感になっています。僕は刀のスパスパ斬れる演出が気持ちよくて好きです。

そしてこのゲームの肝となるリアルタイムバトル
連合と呼ばれる最大20名まで所属できるチームでバトルを行います。

 


 
連合は自分でも作れますし、誰かの連合に入ることもできます。

僕は試しに自分で連合を設立。数人の仲間を率いて、1日3回決まった時間に行われる合戦に挑みます。当然相手はCPUではなく、プレイヤー。何が起こるかわかりません。合戦のルールは、相手への攻撃を繰り返し、合戦Pと呼ばれるポイントを、終了時刻までに多く貯めた方が勝利です。

 


 
我がサイプロ連合は順調に勝利を重ね、昇格圏内へ。しかし、まだまだ新米チーム(連合)のため、あまりログインしてくれない仲間も多く、より上のレベルの連合に移籍することに。

この移籍もゲームの楽しみです。

 


早速新連合(新チーム)で合戦に挑むと、僕は想定通りの後衛配置。自チーム内の上位数名のみが前衛と呼ばれる攻撃ポジションに配備され、他は後衛と呼ばれる応援ポジションに配備されるのです。

スポーツのスタメン確保と同じで、実力が無いと、レギュラーにはなれないんですねチーム内でも厳しい戦いです(笑)

おっと、画面を見てみると、自軍は全員退却中。「ダメだこりゃ・・・」と思っていると、各自が回復、攻撃、応援を駆使して、
 


だいぶ盛り返してきた!(上部の合戦Pメーター参照)上位の連合はアクティブ率が高いので、
 

 

コンボも繋がる繋がる。コンボと呼ばれる連携プレイを行うと、該当コマンドの効果が上昇するのです。カードの強さだけでなく、いかにチームでコンボ(連携)を発生させられるかが勝敗の分かれ目です。

この合戦は結局負けてしまったのですが、終了時間まで手に汗握る展開でした

 


合戦中は「奥義発動」を始め、デッキやコマンド選択、タイミング等、やり込要素が一杯です。

リアルタイムバトルは上級者向けで、ルール等少し難しいところはあるのですが、通常のカードバトルに飽きた方等、是非プレイしてみてはいかがでしょうか

チームでの協力プレイが多いだけに、
 


上記のようなコミュニケーションも活性化して楽しいですよ。でわ!


マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!