ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

【攻略2】ゲームを彩る可愛い女の子たち!その一部をご紹介!

 

●個性的な登場キャラクターは総勢60人以上!

 

 

君咲学園の1年生から3年生まで、登場キャラクターは60人以上!どの子も可愛いのはもちろん、性格、趣味や部活動まで、個性的な女の子たちばかりだ。カードデザインは彼女たちの日常が描かれていて、1人1種類ではなく、キャラクター毎に沢山の種類が用意されているのも注目!カードを集めるうちに、彼女たちの色んな一面を知ることができるぞ。

 

※GooglePlayに移動します


それでは、登場する女の子の一部を紹介していこう。

 

 

三波なつみ何かと世話好きで頼まれてもいないのにお弁当をいくつも作っては友達と一緒に食べるのが日課。放課後は美術部で静物画を描くのが、彼女にとって一番心が落ち着く時。

 

 

堀田さあや】2ーAクラス委員長でバレー部セッター。真面目で几帳面。しゃべると少々ぶっきらぼうな口調が目立つ。口数は少ないが委員長として優秀なこともあり、頼りにしている友達は多い。

 

 

春風なな】チア部副部長、元気いっぱいでオシャレも大好き。勉強はちょっと苦手で補習に呼び出されたりすることもしばしば。放課後は、校内をチア部の先輩と駆け回って、生徒に元気を振りまいている。

 

 

鶴海ひまり】現生徒会長で文芸部部長。生徒会の方が忙しいので文芸部にはたまに顔を出す程度。楽しい事が大好きで、新しいイベントを思い出したらすぐ企画を出す。

生徒会の面々に助けられることも多いが、憎めない愛らしさがある。

 

 

四方みつる】陸上部 兼 生徒会副会長。ボーイッシュというより王子様っぽい振る舞いをするので女子の人気が凄まじい。

 副会長として、鶴海ひまりのサポートをしながら彼女の成長を見守っており、旧生徒会長の円城寺れいかとも幼なじみで仲がいい。

 

 

悠木ともこ】剣道部主将で副部長。生徒会では会計をやっている。真面目で寡黙。家が資産家で厳格な教育の中で育った為、少し固い所があるが根は友達思いで優しい子。武器を持つと性格が変わる。

 

 

神樹はじめ神社の娘で真面目な性格をしている。妹のいちかとは仲がいいが、少々甘やかしすぎる面も。休日は境内の掃除をしている。

 

 

神樹いちか】神社の娘で、姉のはじめより明るく活発。子供っぽく感情の起伏が激しい。お子様舌で好き嫌いが多く、はじめによく叱られる。部活が終わるとまっすぐ帰らずゲーセンで遊んでいる。

 

 

黒森すず】軽音部所属、ベース担当。作曲もする。「ロックン・ロール」を標榜し、自分のことを『堕天使(ルシフェル)』だと思っている中二病。名前の「すず」を仏語にした「クロシェット」という自称を名乗っている。

 

 

久坂あやめ】生物部部長、ツンケンしていて取っ付きにくいオーラを出している。そのためあまり話し掛ける人はいない。

一人はさみしいので友達を作りたいものの、その近寄りがたいオーラから『魔王』と呼ばれていたこともあり、怖がられている。真面目で成績もいいが、少々人見知り。

 

 

円城寺れいか】前生徒会長で、円城寺財閥の令嬢。お嬢様らしく気位が高い上から目線の物言いだが、生徒会長時代の功績や持ち前の才能から信頼を得ている。校内トップクラスの美人でファンクラブも存在する。

 

 

以上、個性的な生徒を紹介してきたが、ドタバタ学園生活は彼女たちのストーリーを読み進めるだけではなく、いろんな遊びも満載!次回は、困った生徒を助ける“ミッション”や、他プレイヤーとのカードバトル“校内定期戦”、そして“カード育成”について攻略していくぞ。乞うご期待!

 


※GooglePlayに移動します

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!