ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
メルクストーリア

メルクストーリア

Happy Elements K.K

iOS

Android

ゲームMENU

メルクストーリア

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ギフトはこちらからゲットできるよ!

 


【攻略2】 引き続き戦闘解説!Gutsシステムを活用しよう!

 

Gutsシステムを覚えて戦闘を楽に進めよう

 

 

前線維持のためのテクニックとしてもうひとつ、「Guts」システムがある。戦闘中に獲得したSPを消費して、ユニットのHP・攻撃力などを強化する便利な機能だ。本作は序盤のクエストからしてこのGutsを利用していかないとクリアできない、なかなかに歯ごたえのある難易度となっているので、ぜひ使い方をマスターして活用してもらいたい。

 


 

使い方はカンタンで、戦闘中に任意のユニットをタップするだけ。

 

ただし、Gutsに必要なSPが足りない場合は使用できず、その場合はユニットアイコンの上部に「SP不足」の表示が出る。

 

開幕で5体フルに出した場合はまずSP不足の状態なので当然使えないことに注意。

 

Guts使用による強化は複数段階あるので、これを利用して早期にユニットを何段階か強化して戦闘を行うのが得策。そのためにも、開幕で出すユニットを絞ることが重要だ。

 

 

数が多いほうがいいじゃないか、と思うかもしれないが、数だけいても前線の維持にはさして役に立たないことが多い

 

それぞれがそれなりの強さを備えていないとカンタンに撃破されてしまい、再出撃のコストでSPはジリ貧…ということにもなりかねない。

 

 

開幕時は3~4体程度の出撃にとどめ、余ったSPで壁役の前衛ユニットを強化したほうが楽になるぞ。SPが溜まってきたら5体目を出撃させ、さらなる前線の充実を図ろう。

 

また、Guts時はユニットのHPが回復する。これを利用して、HPが少なくなってきたユニットをバックさせずにGutsすることで前線を維持することも可能だ。

 

先に書いた通り本作の回復ユニットはちょっと頼りないので、プレイヤー自身がユニット全体を管理し、HP回復にも目を配ったプレイが求められるぞ。

 

●癒力アップは縁の下の力持ち!SP収入を増やして安定した前線維持を

 

 

Gutsは非常に便利な機能だが、SPを消費するという大きな欠点がある。

ユニットの出撃にもSPを消費する以上、なるべくならSPは常に確保しておきたいところ。

 

戦闘でモンスターを倒せばSPを獲得できるが、この獲得SPを増やす手段の一つが、画面右下の「癒力アップ」だ。

 

こちらもGutsと同様に段階があり、癒力レベルが上がれば上がるほど、SP収入も増えていく。

 

SPが枯渇する=敗北と考えて差し支えないので、できれば早い段階から癒力アップを実行して収入を増やしておくほうが有利に戦闘を進められるぞ。

 

ただし、癒力アップもまた発動にSPを消費するという問題を抱えている。本作でのSPの使い道をまとめると、

 

①倒れたユニットを再出撃させる

②戦闘中のユニットをGutsで強化する

③癒力アップでSP収入を増やす

 

という3つの選択肢があるワケだ。どれも重要なのでコレだけやっておけば大丈夫!なんてことはない。

ただし①に関してはバックやGuts使用でHP回復は行える(再出撃頻度を減らせる)ので、強いて言えば②or③がベターな選択

 

②のGuts使用は先にも触れたが、5体フル出撃させるとそのぶんGutsを使用する頻度が減ってしまう。

 

モンスターの攻撃が激しい場合は出撃ユニットを減らしてGutsの密度を濃くすることで押し返すことも出来るので、ただ漫然とGutsを使用するのはNGだぞ。

 

何より大事なのは、上記の①~③の行動をとるべきタイミングを間違えないこと。モンスターを倒さないとSPは増えないので、初動のSP使用が何より大切なのだ。

 

癒力アップを真っ先に使用して収入を確保したり、モンスターの攻撃が激しい場合はGuts使用によるユニット強化を優先させたりと、状況に合わせて判断しよう

 

戦闘はオートで行われるとはいえ、戦局はプレイヤーの采配ひとつで大きく変わってしまうことを肝に銘じておこう。

 

次回は戦闘応用編のほか、本作をもっと楽しむための要素を解説!TD系のくせに奥が深いなんて…(褒め言葉)

 

このゲームでもらえるギフト

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© Happy Elements K.K All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。