ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

【攻略4】アリーナ勝利・デッキ編成のコツ解説!

 

※GooglePlayに移動します


 

●“アリーナ”で勝利するコツ

 

アリーナでの大体の流れや、おおまかなシステムは理解できたはずだ。次は、アリーナで勝利するコツをいくつか解説しよう。

 

まず真っ先に意識したほうがいいのは、デッキメンバーの属性を、現在の月齢にできるだけ揃えることだ。

 

アリーナバトル開始持には月齢によるステータス補正を受ける

 

 

この補正を受けるメンバーが1人でも多い方が、当然ながら有利に戦えるのだ。

 

例として、上の画像を見てほしい。これは満月の日に作成したデッキだが、8人中6人が満月属性の魔女になっていることがわかるはずだ。

 

その日の月齢と同じ魔女が5人以上いれば、デッキ全体の攻撃力・防御力は大きく変わってくるぞ!

 

アリーナに挑む前に現在の月齢を確認し、それに合わせたデッキ作りをするよう心がけよう。

 

 

さらに、デッキを作る際はスキル持ちの魔女を優先的に選ぶといい。

 

ついついステータスのみを見てデッキを組みがちだが、バトルの中でスキルは非常に重要なのだ。

スキルが発動しただけで一気にステータスが上がり、攻撃力が1.5倍近く、場合によってはそれ以上も強化されることもあるぞ。

 

たとえば上の画像の“土遁のカエデ”のスキル“掘削爆破”は、なんと全属性の攻撃力をアップさせてしまうという強力なものだ。

こういったスキルが月齢補正と組み合わさると、デッキが別物のように強くなるのだ。

 

 

静歌のロザリオ”や“オニキス”は、三日月属性のステータスを上げる“静歌共鳴”“黒猫荘13号室”というスキルを持っている。

特定の属性のみにしか作用しないが、その分補正量は大きくなっているぞ。

 

こういった“特定の属性にのみ作用する”スキルを持つ魔女がいる場合、その属性のみでデッキを固めれば、攻撃力・防御力の大幅な向上が期待できる

 

静歌共鳴”“黒猫荘13号室”のようなスキルを持つ魔女がいないか、手持ちの魔女をもう一度見直してみよう。

 

 

●コミュニケーション以上のメリットがある“ギルド”

 

 

同じ志を持つプレイヤー同士が集まるチーム、それが“ギルド”だ。他のプレイヤーとメッセージをやりとりすることも可能なので、メンバー同士で雑談や情報交換をすることができる。

 

だが、コミュニケーションだけがギルドの旨味ではない。

 

 

ギルドに所属する大きなメリットのひとつは、“ギルドスキル”と“ギルド施設”という恩恵が得られること。これらはプレイ全体に大きく影響を及ぼす非常に重要な補正効果なのだ。

 

ギルドスキル”はアリーナを含む各種バトルで発動するステータス補正で、攻撃力・防御力を底上げしてくれる

 

ギルド施設”は、体力や魔力の回復時間を短縮したり、強化費用を減少させたり、ゲームをより有利にプレイするための補正だ。

 

ギルドスキル”と“ギルド施設”の補正は、地味だが非常に大きく、あると無いとで戦況が大きく変わる

 

これらの補正はギルドに所属している限り無条件で発動するぞ。まだギルドに所属していないプレイヤーは、すぐにでもギルドに入団しよう!

 


※GooglePlayに移動します

 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!