ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

誰もが待ってたファイナルファンタジーの新タイトルのリリース!これは本当に凄いです!さすがFF!ってな具合に横綱相撲を見せてくれますよ!その他にもドラコレの新作RPGだったり、注目作が目白押し!それじゃ、いっきまーす!

 
今回の特集はコレ!!
 
 
▲バナータップで特集記事へ!▲
 
特集内容のタイトルはこれだ!!
 
※タイトルを選択するとGooglePlayに飛びます!
 
 
さっそく各タイトルを詳しく解説!
 
ファイナルファンタジーアギト

 

 

「ファイナルファンタジーがスマホRPGを変える」


昨年冬にリリースという発表がなされたのが、昨年9月。

 

待ちに待ちわびたFFの最新作、ファイナルファンタジーアギトが5/15、リリースされました!!

 

FF完全最新作の本格RPGがついに僕らのもとに・・・ってなわけで、まだこの記事を書いている現時点(5/16午前)で1日しか経ってないにも関わらず、もう5月の話題を全てさらっていきそうな勢いで盛り上がっています!

 

 

舞台は1000年続く戦乱の世界。

 

クリスタルを巡る、争いが絶えない世界「オリエンス」で、世界を救う救世主「アギト」を目指す候補生として、己を鍛え上げていくことに!

 

もう、美麗とかそんな言葉で飾るより、あなたがよく知るFFの世界と思った方がいいかもしれない!

 

そのハイクオリティなグラフィックが織りなすフィールドを駆け抜けよう!


そして、圧巻なのはやはりバトル!!

 

本作では、ウォッチ&タッチバトル方式を採用しています!

 

画面を操作し敵を視界に捉えて、タップして攻撃!
必殺技や魔法を駆使して、敵を撃破せよ!

 

本当にすぐそこに敵がいるかのように錯覚してしまうほどのきめ細やかな画面には、思わず見とれてしまうかも!!

 


週末になると、一気にプレイに幅ができてくる仕掛けが!
プレイヤー全員で巨大モンスターと戦う討伐任務が発生するんです!

 

そういえば、今週末(5/17・18)が初めての週末ですからね!やるっきゃないんじゃないですか!?クリアすれば様々な報酬やポイントを入手することができるので、ここでしっかり稼いで走り抜きましょう!


一秒でも早くプレイしておいた方がいいタイトルであるということは間違いなし!

 

 

この貫禄。まさに横綱だ。

 

※Google playに移動します。

 

 

ドラゴンコレクションRPG

 

 

GREEでゲームをしたことがある方なら、もはや知らない人はいないかもしれない。

800万人以上がプレイしたカードバトルの金字塔「ドラゴンコレクション」が新たにRPGとなって登場!


・・・とまで書いたけど、「やっぱドラコレっぽいんでしょ!?」と思った方、いらっしゃいません?


これね、ぶっちゃけ言うと、

全く別のゲームに進化しちゃってるんです!

 

 

バトルは敵をフリックして攻撃!ゲージが貯まると必殺技も発動できちゃう!とにかくテンポ良くサクサク進んでいくのがとっても気持ちいい!

 

ダンジョン探索も、ボタンをタップして進む・・という従来のドラコレのシステムとは全然違う!
主人公のちびキャラぐりんぐりん動かして開放感たっぷりに進んで行きましょう!


誰もが安心して入っていける王道RPG!
家庭用ゲームで感じられるいいところと、スマゲーだからこそできることを絶妙にミックスされているようなイメージに!

 

暖かさという要素を含んだ高クオリティを求める人にはオススメできる良作ですね!

 


新生ドラコレ、迷わず体感せよ!

 

※Google playに移動します。

 

 

ぐんたま~軍師の魂~

 

 

コーエーテクモゲームス社が贈る、戦国合戦パズルバトルRPGがリリース!

 

パズル形式が採用されることで、バトルにさらなる興奮が加わったタイトルとなっています!


 

パズルは同じ色を揃えて消す、マッチ3のような形式となっています!
ラインを消して、消した列の直線上に配置されている小さな兵士をぶっ倒した上で、敵の本陣である武将カードに切り込んで行く形式が面白い!

 

こちらの小さな兵隊がコミカルに動いて、相手を銃撃していくアニメーションがバトルにいい躍動感を与え、まさに「合戦」という雰囲気をビジュアル的にも演出してくるんです!


また、「信長の野望」で名高いコーエーテクモゲームス社だけあって、個性溢れる武将のストーリーも充実!歴史上の合戦をもとにした特徴豊かなステージをクリアしていき、武将達の生き様に触れていきましょう!


ビジュアルもサウンドも一級品の本作!

 

軍師の魂を感じ取れ!!

 

※Google playに移動します。

 

 

ブレイクアーツ

 


自分だけのマシンを作ってレーシングだ!
オンライン対戦を基本とした、メカカスタマイズバトルレーシングゲームの登場です!

 

 

もちろん、『自分だけの』という点が核になっているだけあって、テクニックでもっていく高速軽量型から、戦略で勝負する重装攻撃型まで、どんなメカにするのか選択肢はいろいろ。

時にはエッジの効いたパーツをお好みで搭載して、いろいろカスタマイズできるのが面白いところ!

 

そうやって最速・最強のメカを作って、リアルタイムに他のプレイヤーと火花を散らせるこの興奮はたまらないですね!


 

さらには、

ブレイク(break)アーツ(arts)というだけあって、壊れる美しさはまさに芸術モノ!!

 

ぱりーーーーん!

とメカが粉々になっていくのは、確かに力が入っている!
これは芸術的と言えるかもしれない!!

 


ところどころ強烈なエッジが効いていて、思わずにやけてしまうこともある本作!

 

美しき破壊をその目で目撃せよ!!

 

※Google playに移動します。

 

 

ドラゴンクラッシュ

 

 


「ピンボール・バトル」

 

と聞いて、昨日編集足軽が作った特集、「引っ張りゲー」特集に出てきそうな、まさに引っ張る感じのものを想像しませんでしたか??

 

このフル3Dバトルが展開するファンタジーRPG!
なんと特徴は・・・ピンボールなんですよ。ピンボール。

 

『そのまんまやんけ!!』

という声が聞こえてきましたね!



そう!マジでピンボールなんです!


ボールをはじいてモンスターを攻撃!
フィールドがそのまんまピンボールになっているので、画面の両側をタップして弾いていきましょう!!


 

ピンボールをしたことある方ならわかる興奮!


ドラゴンもろとも、弾き飛ばせ!!

 

※Google playに移動します。

 

 

こんな息子に育てた覚えはない

 

 

本日のラストは、これまたすんげーインパクト!
一度見たら忘れないぐらい印象が強いヤンキー更正ゲーム、『こんな息子に育てた覚えはない 』です!

 

 

ルールは至ってシンプル!
このドヤンキーの息子の部屋にあるいらないものをスワイプして没収してやろう!

 

コ●ゲンのカエルなんか持って帰ってきてんじゃねーよ!
返してくるからなバカヤロー!!

 

と心の中で唱えながら、返却してきましょう。


 

没収して貯めたコインでヤンキー息子の能力を伸ばすアイテムを買い与えよう!

 

そうしていくと、だんだん息子も心を入れ替えて更正することに。そして、ついにあのどーしようもねー息子は職に就くことになります。

よかった!見放さなくて!!

 

さぁ、今はどーしようもねー息子。

いったいどんな職業につくのでしょうか。

 


親としての責任と正義を今振りかざせ!!

 

※Google playに移動します。

 

 
さいごに
 

 

 

いやー、きましたね。FFアギト!

 

これがリリースされた情報が入ってきたのがちょうど昨日(5/15)の午前中。ほんと、揺れましたよね、編集部。

 

やっぱり、中身もハンパないです。スマゲーという視点でものを見ると、末恐ろしい気分になっちゃう。

 

このゲームギフトが始まってからはや8ヶ月と半分が経ったわけなんですけど、こうして最前線でゲームを見ていると移り変わりもやっぱり感じるわけです。

 

例えばPCなんかのオンラインゲームとか海外発のゲームのクオリティなんかをみていると、この基本無料のスマゲーというのはこれからどこまで進化していくんだろうと、改めて楽しみになりますね!

 


あと、ドラコレRPG

 

これはいっつもゲームギフト内で『ドラコレ番長』って名乗らせてもらって記事を書いているだけあるし、リリース前にいくつか記事を担当していたので、個人的にも結構思い入れが強いんです。

ちなみにこの『ドラコレ番長』。KONAMIさんの事前記事チェックをちゃんと通過しているんですよ!

 

けど、やっぱり書いてて地が出ますね。「番長モード」って言うのかな。

 

個人的には他の記事ともちょっとノリが違っているような気がして、やっぱりそれごとのモードってあるんやなぁ、と素直に書いて読んでを繰り返しながら感じていました。

 

でも、締めの「新生ドラコレ、迷わず体感せよ!」っていうところは、この「特集徹底解説記事」に合わせました(笑)ほら、そこはやっぱり、ね。

 

あとは、この記事が何かの間違いで公式広報のジェリ子♪ちゃんの目に止まって何か言われやんかったらいーけど。

 

まぁ、これぐらいのちょろっとしたのは大丈夫・・・やんな、たぶん。

 


今週末はこの2タイトルを主にガチでやろうと思っているんですけど、どこまで進めるかなー。

せめて副編集長まこPよりは進んでおかんとですね!

 

それではまた、近いうちに!

 

編集すみでぃー

 

 
編集部へのおたよりはこちらから!
 
 

 

↑To 編集部  /  To すみでぃー↑

 


※ギフト付き記事をご覧になる場合、円滑に受け取ることができるためにもアプリの最新版への更新をお願いいたします。

関連ニュース

この記事を
シェアする!