ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

ハロゥ。

 

「なんとなく暇な日曜日に確かなボリュームでお届けするアシガログ」の日曜日でございます。今日はいつもと趣向を変えて「お勉強」です。

 

題して「足軽先生のスマゲーで学ぶ偏った歴史」、始まります。

 

~時間割~
1時限目 日本史『妖刀 あらしとふぶき -Sword of Twins-』
2時限目 世界史『モンスターストライク』


■日本史『妖刀 あらしとふぶき -Sword of Twins-』

 

絶賛予約受付中の『あらふぶ』こと、こちらのタイトル。“擬人化モノ”としてはありそうでなかったカタナを擬人化したこの作品、刀剣マニアなスマゲーマーの心を鷲掴み……もとい袈裟斬りすること確実。

 

そして刀剣マニアというのは、いつの時代も存在します。

 

むかしむかし、足利義輝というカタナ大好きおじさんが将軍職に就いていたことがありました。とは言え、時はまさに戦国乱世、将軍とは名ばかりで実権は殆どありません。

 

上のような時代背景もあってか暇を持て余した将軍さま、“剣聖”こと塚原卜伝上泉信綱に弟子入りしちゃいます。しかも相当強かったらしく付いたアダ名は“剣豪将軍”。かっけー。

 

ちなみに塚原卜伝の弟子とされる人物には、「現代に生まれていたらザックジャパン入り間違いなし」“蹴鞠の天才” “戦国ファンタジスタ”こと今川氏真の名前もあります。戦国時代に球蹴りしてたような人なのでその評価はお察しください。

 

ちょっと脱線しましたがそんな剣豪将軍、自分を傀儡にしていた三好さん家から脱却しようとすると、戦国時代のヒイロ・ユイこと松永久秀とゆかいな仲間たちに襲われちゃいます。

 

大ピンチの将軍さまですが、何を隠そう彼は刀剣マニア。なんと自慢の刀コレクション、略してカタコレを畳に突き刺して迎え撃ちます。かっけー。

 

襲いかかる敵兵をバッタバッタと斬り捨てるリアル戦国無双の末に討ち取られたそうな。「アカンこいつ強すぎや」と四方から畳で抑えこんでその上から槍をブスーしてようやく倒せたなんて話も。将軍強すぎ。

 

そのソードマスター義輝を輩出した足利将軍家が代々所有していたとされるのが、“天下五剣”

 

鬼丸国綱、童子切安綱、大典太光世、三日月宗近、数珠丸恒次。いずれも業物として知られた名剣です。将軍と同じく刀剣マニアの僕からすると、そんな刀達が擬人化されたスマゲーなんてもうやるしかない訳ですよ。

 

ということで絶賛事前予約受付中の『妖刀 あらしとふぶき -Sword of Twins』、予約は↓の記事から。

 

予約はこちら!

 

ちなみに公式ティザーサイトでは「試し斬り」と題して、フラゲガチャのようなものが出来ます。足軽は“神代三剣”の一振り、記紀神話の霊剣 布都御霊をゲットしました。

 

 


■世界史『モンスターストライク』

 

先日開催のイベントクエスト「シュレッケン・バウム」で入手可能だったシュヴァルベ(▼足軽もゲットしました!)の進化系シュトゥーカ。これはもう名前からしてモチーフはJu 87でしょう。

 

 

「スツーカ」としても良く知られるこのJu 87、第二次世界大戦中に使用された急降下爆撃機です。主にドイツ空軍によって運用され、リアルチートことハンス・ウルリッヒ・ルーデルの愛機としても有名です。

 

そしてこのルーデルさん、1時限目で学んだ剣豪将軍さんの遥か上を行く人外っぷり。

 

・朝起きて出撃して朝飯食って牛乳飲んで出撃して(中略)シャワー浴びて寝るという生活をしていたら、いつの間にか戦車519両、トラック800台以上火砲150門以上その他もろもろを撃破していた

 

このエピソードだけでも「何かがおかしい」気がしてきますが、とんでもないのが負傷した際の話。出撃大好き爆撃大好きのルーデルさん、休暇中だろうがお構いなしに書類を偽造して元気に出撃しますが対空砲によって撃墜されてしまいます。

 

後席に乗っていた相棒ともども重症を負った彼ですが歩いて陣地に復帰すると、先に救助されていたアバラ3本持ってかれてる相棒を見つけ「休んでいる暇はないぞガーデルマン、出撃だ!」と撃墜されてから数時間後にはにっくき対空砲を思う存分壊して回ったそうな。

 

シュトゥーカのストライクショット「ヤローども!出撃だー!」はこのエピソードが元になっているのかもしれませんね。

 

モンストのダウンロードは↓のボタンから!

*Google playに移動します。

 

1時限目のお話もそうですが、ゲームには神話や史実をモチーフに脚色や演出を加えたストーリー・キャラクターが非常に多く存在します。もし興味が沸いたら、元ネタを探してみたりすると面白いかもしれません。

関連ニュース

この記事を
シェアする!