ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ

クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ

COLOPL, Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

 クイズとカードを組み合わせた特徴的なバトルで大人気の「魔法使いと黒猫のウィズ」。ここでは、多くの人たちを引きつけて止まないそのバトルの面白さを、一挙にご紹介し、戦闘に勝利するための秘訣を引き出してみたい。まだ本作に触れたことのない人も、きっとこのゲームの魅力を実感してもらえるだろう。


●〈ジャンル選択〉を制し、勝負を制す!

   

 本作のバトルは、自分のターンに出題される4択クイズに正解することでカードの中から精霊を召還し、敵を攻撃する、という方式。ポイントは、この4択クイズが闇雲に出されるわけではなく、幾つかのジャンルの中からプレイヤーが選択した1つのジャンルに絞って出題される、ということだ。


   

 これがバトル画面だ。上から2体の敵カードと、5枚の味方カード、そして4つのクイズジャンルの選択肢が確認できるだろう。プレイヤーはここで、「クイズのジャンルを選択」→「出題されるクイズに答える」ことで、カードから精霊を呼び出せるのだ。一見、自分が一番得意なジャンルを選ぶのが最良に思えるが、実はそうではない場合が多い。その選択を左右するもの、それは「属性」だ。

 味方も敵も、「」「」「」の属性を1つずつ持っており、さらに4つのジャンル選択肢にもそれらの属性が付いている。本作のバトルでは、ここでプレイヤーが選択したジャンルと同じ「属性」のカードからのみ、精霊を呼び出すことができるのである。例えば上の場合、敵は水属性であるので、「芸能」ジャンルからのクイズに正解できれば、水に強い雷属性の精霊2体を召還し、攻撃できるわけだ。だが「芸能」ネタに自信がないときはどうしたら良いのか・・・?このように属性関係を考えつつ、出題されるクイズのジャンルを選択すること。それを決断する瞬間こそが、本作のバトルに、ただのクイズゲーにはないスリリングな駆け引きをもたらすのだ!

 

●「属性」を見極め、「ジャンル選択」を極めよ!
 さて、敵に強い属性と、自分の得意なクイズのジャンルに付いている属性が揃っている、というのが理想的な状況だが、実際にはうまくそろってくれず、もどかしい思いをすることも多い。しかしそんなときでも、次の2つのポイントを押さえておけば、最良のジャンル選択を導くことができるぞ!

 1つ目は属性間の強弱関係。それぞれ火は雷に強く水に弱い水は火に強く雷に弱い雷は水に強く火に弱い、という関係になっている。そして原則的に、「敵に強い属性で攻撃できない場合は、敵と同じ属性で攻撃する」ということを覚えておこう。

 

        
 

 例えば、理系問題が苦手なプレイヤーが上のような状況に直面したときは、水属性の「芸能」ジャンルを選択するのが良い。敵に弱い属性での攻撃は威力が半減してしまうからだ。ちなみに上の場合、「文系」ジャンルのクイズに正解すると、火と雷両方の精霊を呼び出すことができるが、その分出題されるクイズの難易度は高い(正答率20~50%程度)。ジャンルに自信があるなら狙って行こう!
 2つ目は敵の「ターン数」を把握して、「攻撃する敵を選択」すること!
        

 味方のカードを、攻撃したい敵のカードにドラッグすることで、確実にその敵を狙わせることができる。これを利用すれば、敵を1体ずつ集中攻撃し、確実に倒して行くことが可能になるぞ!そのとき参考にしたいのが、敵のターン数だ。
 3枚の敵カードの左下にそれぞれ、2、1、3という数字が確認できると思う。これが敵のターン数だ。この数はプレイヤーがクイズに1回答えるごとに1ずつ減って行き、0になると、その敵が攻撃してくるのだ。なので、敵のHPが低く、1度の集中攻撃で撃破できる序盤なら、ターン数が小さい(0に近い)敵から撃破することで、味方に攻撃される心配なく勝利できる、というわけである。上の場合なら、真っ先に真ん中の敵を集中攻撃して撃破し、その次に向かって左の敵を、最後に、向かって右の敵を撃破することで、1度も攻撃されずに敵を片付けられるぞ! 

 

 この2つのポイントをしっかり押さえ、色々な状況に落ち着いて対処して欲しい。

さて次回からは、精霊の発動する「スキル」や、序盤のカード強化に最適なクエスト、序盤クエスト攻略などもご紹介して行くぞ!お見逃し無く!


ギフトはこっちにあるよ!

↓↓↓↓↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© COLOPL, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。