ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

きたぞ!HUNTER×HUNTER!!6月の代表作にじゅうぶんなり得る本作!他にも要注目の新作が盛りだくさん!バッチリここで掴んでいってくださいね!それじゃ、いっきまーす!

 
今回の特集はコレ!!
 
 
▲バナータップで特集記事へ!▲
 
特集内容のタイトルはこれだ!!
 
※タイトルを選択するとGooglePlayに飛びます!
 
 
 ここから各タイトルを詳しく解説!
 
HUNTER×HUNTER バトルオールスターズ

 


ジョジョワンピースと、順々にスマゲー界の話題をかっさらっていったのはつい最近のこと。

 

さぁ、きました!昨日(6/5)お待たせしました!


「HUNTER×HUNTER バトルオールスターズ」のお出ましだ!!

 

 

登場するキャラクター達も、ファンはもちろん、「ちょっと知ってる」とか、「昔読んでたよー」みたいな方でもバッチリ満足できるようなラインナップ!

 

ゴン、キルア、クラピカ、レオリオなどのおなじみのキャラクターにl加えて、ハンター協会メンバー、幻影旅団、陰獣、GIプレイヤー、キメラアントまで!

一部の主要メンバーだけ・・・みたいなことはなくって、みんながみんなガッツリ楽しめるラインナップになっています!


 

気になるバトルシーンは、直感的な「リアルタイム×ハンターアクション」を採用!


バトルに臨んだキャラクターから敵に、スワイプして攻撃するだけのカンタン操作!スワイプ後はキャラクターが自動で頑張ってくれます!

 

面白いのは、ンバーチェンジが臨機応変にできること!
戦況を見ながら、ここぞとばかりにキャラクターを変更することができるので、それがバトルの戦術の幅を大きく広げてくれることに!



攻撃力に特化した「ファイター」や遠距離攻撃が可能な「スナイパー」、HPの回復が可能な「ヒーラー」など、チームを組む上での考えるところはいっぱい!

 

あまたいるキャラクターの中で自分の好みにあった最高のチームを作り上げましょう!

 


本誌では連載も再開されて、にわかに盛り上げってきた本作。

さぁ、三ツ星(トリプル)ハンターへの道をゆけ!

 

※Google playに移動します。

 

 

おつかえ乙女!

 

 

美少女4人が・・・ご奉仕だと!?

 

GREEやmobage、さらにはiOSでもリリースされて、人気を博している恋愛シミュレーションゲームです!

 

なんとフルボイスでのお届けなので、特にSNSでプレイされていた方にとっては、なんとも嬉しいバージョンアップに!



主人公のあなたは、ひょんなことから大和撫子を育成する学園、「お仕え乙女学園」の研修先に選ばれちゃいました。


内容学園選抜生徒3人の「ご主人様」としてヒロインの奉仕を受けて、それを評価すべく、もとから仲がいい幼なじみの子を含めた、4人の女の子と一つ屋根の下で暮らすことに!

 

乙女目線で語られる秘密の裏話だったり、着せ替えができたり・・!
そこで起こるいろんなドッキドキのイベントを楽しもう!

 


さらには、本作には声優陣の気合いの入りようが凄い!!

 

竹島彩奈さん、上坂すみれさん、長妻樹里さん、悠木碧さん、三澤紗千香さんら、アニメ界でもゲーム界でも実績を出しまくっているそうそうたるメンツが揃っています。

 

あなたの心はもう鷲掴みにするのはカンタンかも!

 

さぁ、あなたは誰と恋をする!?

 

※Google playに移動します。

 

 

村づくりSLG ストラタジア

 

 

敵の村を攻め落として資源を奪え!


いわゆる箱庭ゲームと言われるタイプの育成シミュレーションゲームです!

 

 

使える資源を上手くやりくり!
攻撃を担う兵士の能力アップや、防御を担う施設の強化などを考え抜いて誰にも突破されない村を作り上げよう!


村の発展があなたの強さに証明に!
他の村に勝利すると得られるトロフィーの数でランキングは決まる仕様のため、ガッチリ複雑な村を作りたいところですね!

 


「難攻不落」があなたのこれからのキーワードだ!

 

※Google playに移動します。

 

 

育てて☆僕のアイドル~美少女育成ゲーム~

 

 

なんと、このゲーム。
今なら先着100万人限定で、通常450円と有料のところが無料でプレイできる注目の美少女育成ゲームです!

 

 

「ハーフ」とか「八重歯」など、どういう特色の女の子が生まれてくるか事前に設定されている様々な卵を返して、レッスンの毎日!


ちなみに、卵はファンの数と交換というカタチを取っているため、ファンの数も重要な指標になっています。

 

いろんな子を未来のスターにすべく育てていき、次の卵を手に入れるべくファンの数を増やしましょう!


 

もちろん、最終目的はここ!
まぁ当然、アイドルですから!

 

いろんなタイプのアイドルを育てて、思いっきりニヤニヤしちゃいましょう!

 


アイドルプロデューサーの気持ちになれる一作!

無料のうちにゲットしておこう!

 

※Google playに移動します。

 

 

競馬メダルゲーム『ダービーウィナー』Derby Winner

 

 

本日の5発目は競走馬育成シミュレーションゲームです!

なんと製作に1年以上かけているだけあって、細部までこだわった作りに!

 

ちょっと優しい雰囲気がありながらも、中身はしっかりガチ「ダービーウィナー」がリリースです!

 

 

調教で馬を強化し、自分だけのオリジナル名馬にしていきましょう!

 

画像でも羽が生えちゃったりしているように、カッコいい髪やリボンなどもつけてオリジナリティを出すこともできますよ!


 

でも、やっぱり醍醐味はレースシーン!

 

しなやかな馬の動きもそれを彩る実況も、楽しめるポイントはいっぱい!

 

海外レースも搭載されているところなんかは、コアなファンにとってまた深さを一歩際立たせてくれますね!


 

また、本作は「競馬メダルゲーム」をうたっているだけあって、メダルゲームの側面もアリ!レースの際も、メダルゲームの容量で馬券を買って、楽しく資金を増やしましょう!

 

この表も、ゲーセンで見たことある方もいらっしゃいますよね!?
(・・・個人的に画像の「小田部」さんというワードが懐かしい。某タイトルのⅢとかにいたなー。)


同時刻に全てのプレイヤーがいっせいにスタートする全国大会も毎日開催されるなど、のめり込み要素もいっぱい!

 


良質な競馬ゲームを楽しみ尽くせ!!

 

※Google playに移動します。

 

 

Rival Knights~最後の騎士~

 


本日のラストは、直感的タッチ操作で楽しめる騎士対戦ゲーム、「Rival Knights~最後の騎士~」が飾ります!

 

すんげーキレイなグラフィックには、かねてから定評があるゲームロフト社の最新作です!

 

 

ルールはカンタン!
迫ってくる相手に対して正確なタイミングをもって打ち落とす!!

 

ただ、興奮がもう未体験ゾーンまで行っちゃいそうなほど!


なんたって、この3Dのグラフィック。天候や時間帯に応じて、美しくステージは変化していきます。

 

 

オンラインで世界中のユーザーと対戦が可能!

 

そりゃ、日本以外ではメジャーな競技な国もあるだろうから、そんな国のユーザーにサムライ魂を見せつけてやりましょう!

 

装備だって、強化すればそりゃもう強くなりますとも!
見た目だけで相手を圧倒してやろう!

 

※Google playに移動します。

 

 
さいごに
 

 

 

梅雨入りしましたね。

 

雨で心もどんより、髪の毛はしんなりな季節がやってきちゃいました。

 

そういえば、広告営業やってた頃、「天気の話は誰でもできる。だから、天気の話で入るのは手抜きでしかない。」みたいなことを尊敬する上司が誰かに言っているのを聞いたことがあります。

 

ふと振り返ったら、自分にガッチリ当てはまって「やべー・・」ってなって。

 

「ぜってーこの上司とはオレがメインの外出はしねぇ。」
と固く心に決めたものです。

 

そんなわけで、梅雨ですね。

 

 

さて、本日のメイン、「HUNTER×HUNTER バトルオールスターズ」

 

事前予約をやっていることは重々承知していましたが、待ちに待ってのリリースとあいなりました。

 

これも、当分ランキングにいることは確実ですね。今月、とは言わず、今年のランキングにジャンプ系タイトルがいくつもランクインすることが今でも見えるようです。

 

キャラクターも相当数出ているみたいですし、中毒性の高い原作とあいまってこれにもハマる人は多そう。


ついでと言っちゃあなんですが、連載も再開されたようやし、久しぶりにジャンプ買おかなー。

 

 

あとは、僕的に気になったのは、ラストの「Rival Knights~最後の騎士~」ですかね。

 

これ、 from海外なんですけど、本当に海外のゲームってありえないぐらいグラフィックがキレイで。日本のCG的なキレイさとはまた味が違う感じですね。


だから重い・・・ということはここでは言いませんけど、結構グラフィックからくる臨場感も重視してしまいがちな僕からしたら、こういうゲームはついつい気になってしまうものなのです。

 

完全に一騎打ち、ですもんね。

ほんまにこれやってしまったらマジでちびると思う。というか、そもそも馬を適切に扱えるわけがないから、スタートした瞬間に観客席なんかに突っ込んでいくようなおぞましい図が目に浮かぶようです。こえー。

 

 

土日はもう「HUNTER×HUNTER 」で決まりかなぁ。
ゲームをするか、漫喫に行って一気読みするか。


どっちにしよう。

 

迷うなぁー、これ。

 

それじゃ、また近いうちに!

編集すみでぃー

 
編集部へのおたよりはこちらから!
 
 

 

↑To 編集部  /  To すみでぃー↑

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!