ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

梅雨で憂鬱なつい気分になりがちなんだけど、そんな時こそゲームに興じるしかない!だって、雨なんか関係ないのだから!!今日もまた、火曜恒例の新作攻めだ!それじゃ、いっきまーす!

 
今回の特集はコレ!!
 
 
▲バナータップで特集記事へ!▲
 
特集内容のタイトルはこれだ!!
 
※タイトルを選択するとGooglePlayに飛びます!
 
 
 ここから各タイトルを詳しく解説!
 
レジェンドオブゴッド~神の戦場~

 

 

今回の特集の1発目は、全世界で1,000万以上のDLを記録している「レジェンドオブゴッド~神の戦場~」!

 

 

王道のMMORPG(他人数参加型オンラインRPG)の本作。

 

超美麗な3Dグラフィックに加えて、オンライン協力プレイやユーザー間バトル等、入っていて欲しいMMOの機能はしっかり入っているカタチに!

 

リアルタイムチャットも、これまたガンガン仲間とやり取りすることが可能に!ギルドバトルには欠かせないこの機能もバッチリ完備だ!

 

 

世界で名の知れた本作。

日本人を虜にしにかかる!

 

※Google playに移動します。

 

 

あんさんぶるドリーム!

 

 

「あんさんぶる」と聞いて「あんさんぶるガールズ!」が思い浮かんだアナタ、正解です!

 

 

そう、本作はユーザー120万突破の人気タイトル、「あんさんぶるガールズ!」のスピンオフ作品!

 

登場キャラクター「木之下ゆゆ」ちゃんの夢の中で、ゆゆちゃんが大好きな羊のぬいぐるみ、「ダニエル」と一緒に進んでいきましょう!

 

 

タップとジャンプで簡単操作の横スクロールアクション!
 

2段ジャンプや巨大化など、ゲームを彩る仕掛けや設定も満載!

なんたって、夢の中ですもんね。


ほんわかかわいいBGMも凄くほのぼのした空気をかもし出してくれるので、こういうゆるい世界観が好きな方はぜひプレイしてみてはいかがでしょう。


梅雨に相反する爽快感がそこにはある!

 

※Google playに移動します。

 

 

タウンズメン

 

 

中世ヨーロッパを舞台にあなたが領主となって、「市場」や「木こり小屋」、「教会」などを建設して、街をつくっていきましょう!


 

のんびりした空気の中で繰り広げられる街づくり。

 

本作の面白いところの一つは、この凄く綿密なグラフィック。

 

住宅だけじゃなく、農場や協会、市場・酒場、道路や街路樹も自分で設置できるので、本当に自分のオリジナリティを出し放題。
そして、そうやってつくった街を動きまわるミニキャラや、刻々と変化していく街の様子は、見ているだけで嬉しくなってくる!

 

また、「結婚式」や「経済危機」などのシナリオモードもあれば、疫病が流行ってきたから診療所を建ててみたり・・など、本格シミュレーションな側面も大いにあり!


あ、最後にこれだけ!

 

「他人の街に攻め込んで資源を奪う」

ってのはないですからね!

 

※Google playに移動します。

 

 

そにばん - SONIC BANG -

 

 

目の前にある障子が開き、その瞬間に向こうにいる相手をいかに速く打ち倒すか!ただそれだけ!まさにシンプルイズザベストな一作!


ただ、本作の開発会社は、つい先日「消滅都市」というアプリをリリースして話題になっているWright Flyer Studios社。


これだけで、もうクオリティの確かさはお墨付きかと言えるかもしれません。

 

■公式PVをチェック■

 

また、これだけでは完結しない!

 

 

なんと、全国のプレイヤーとオンライン対戦を楽しむことができるんです!自分の集中力は全国のどのレベルにいるのかが分かっちゃう仕掛けになっています!


あなたの集中力は?瞬発力は?
腕利きよ、かかってこい

 

※Google playに移動します。

 

 

蒼天三国ZERO

 

 

Google Playでかねてから配信中の人気タイトル、「蒼天三国forモバイル」が生まれ変わった本作!

 

PCブラウザ版で展開されている『蒼天三国』のクオリティも引き継いで、どこでもサクッとプレイでき、かつヤリコミ要素も満載な仕様になっています!


 

みんなお馴染み、三国志に登場する勢力の元で天下取りを目指しましょう!

 

 

もちろん、陣形・兵種・武将の組み合わせはあなた次第!
頭を悩ませながら、最強の布陣を作り上げるのだ!

 

そして、立ちはだかる名将達をぶち破っていきましょう!


あなたの評判よ三国に轟け!!

 

※Google playに移動します。

 

 

渋谷をつくろう

 

 

ある人には、飲んだり遊んだりする街。
ある人には、仕事場や学校がある街。

ある人には、恋の街。

ある人には、憧れの街。

 

いろんな人にいろんな風に映る、渋谷(っぽい街)を作りましょう!

 

 

タッチするだけでビルが建っていき、だんだん街が構築されていっちゃう街づくりシミュレーション!

 

街が発展していき、それによって増えたお金でまた街を発展させていくという形式になっています。

 

ビルを連結させたり、景観を気にしながらいろいろ考えて建設に励んだりと、もの凄いシンプルさの向こうに奥深さがつまった作品ですね!


あなたの渋谷は、どんな渋谷!?

 

※Google playに移動します。
 
 
さいごに
 

 

 

今回の特集は、タイトルはRPGあり横スクあり、街づくりありと、なかなかバリエーションに富んだ感じになりました。

 

さて、早速個人的主観満載で振り返っていきましょっか。

 

僕が一番気になっていたのは、3番目の「タウンズメン」。何を隠そう僕は、こういう街づくり系のシミュレーションが大好きなのです。

 

そりゃあ、古くは「シムシティ」とかだったりするんですけど、とにかくA列車とか、あとは、「Tower」なんてシミュレーションゲームが好きでした。

 

特に想い出の一作。「Tower」


これ、ビルを建てて、その中にいろんなテナントや、住居・オフィスなどを入れてビルをひたすらに大きくさせ、人口を増やしていくという単純なゲームなんですが、この街の創造主的な出で立ちでいられるそのゲームに僕は、中学生ながら凄く興奮を覚えていたわけです。


そうそう、そこに戦争・紛争みたいなのはいらんのよ。
ただ、おとなしく平和に街を作らせてくれよ。

 

「街をつくる→誰かのを破壊する」という昨今の傾向をみると思うこともありますよね。

なので、本作に対しては、あーいう締め方をさせていただきました。

 

 

もう一個は、「そにばん」
これは、ゲームギフト副編集長まこPもイチオシの一作。

 

こういう瞬発力と集中力を要求されるゲームって、そのハラハラ感が異様に強調されて、決して心地いいとは言えないけれど、クセになる感覚が残ると思うんですよ。

 

そう言う意味では本作はまさに、クセにしかならないですよね。そこだけ切り取った感じ。
しかも、リアルタイム対戦って。

 

「殺っちゃうよ?殺っちゃうよ?いいの?」

ズガーン!

 

って、僕が殺される絵が目に見えるようです。

僕、こういうの、本当に弱いんですよねぇ。

 

 

でももしかしたら、こういうものを使って、ゲームギフトユーザーさんと一緒にゲームやるっていうのも面白いかもしれませんね。

 

こんな企画が出てきたら、ここでの話がもとになっていると思ってくださいね(笑)

 

それじゃ、また近いうちに!

編集すみでぃー

 
編集部へのおたよりはこちらから!
 
 

 

↑To 編集部  /  To すみでぃー↑

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!