ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
サカつくシュート!2017

サカつくシュート!2017

SEGA CORPORATION

iOS

Android

 

■タイトル
サカつくシュート!
■ジャンル
スポーツ
■メーカー
SEGA CARPORATION 
 

※GooglePlayに移動します


●本作最重要ポイント!?ディフェンスゲージと属性について

 

 

試合で最も重要なのは、互いのディフェンスゲージだ。これはRPGで言うところのHPのようなもので、チーム内選手のディフェンス能力によって上下するぞ。

 

 

相手のディフェンスゲージはドリブルの成功やパス繋ぎによって削ることが可能で、削り切ると「ディフェンス崩壊」状態に陥らせることができる。この状態になると相手選手の上に割れた盾のフキダシが付き、防御能力が大きく下がる。その隙を見計らってシュート指示を出していくことで、得点率を大幅に上げることができるぞ。

 

もちろん自分のディフェンスゲージがゼロになると、逆に相手チームからの猛攻に晒されてしまう。ディフェンスゲージが割れた状態ではなかなか相手からボールを奪うことが難しいので、チーム編成の時点から、ディフェンスゲージをある程度確保するため、ディフェンス能力の高い選手をスタメンに入れておきたいところだ。

 

 

またこのディフェンスゲージには属性が設定されており、パワースピードテクニックの3つの属性が存在する。それぞれパワータイプのゲージは赤、スピードタイプのゲージは緑、テクニックタイプのゲージは青で表記されているぞ。

 

属性”と聞いて勘のいい方は分かったかもしれないが、これらには相性が設定されている。パワースピードテクニックパワー、といった3すくみの関係で、相性のいい属性の選手がドリブルやパスを決めることで、相手のディフェンスゲージを大きく削ることが可能だ。

 

逆に相性が悪い属性での攻撃は、相手のディフェンスゲージを少ししか削ることができない。自分のディフェンスゲージはどんどん削られ、相手のディフェンスゲージは全然減らない…なんて状態では圧倒的に不利。チーム内選手の属性で最も多い属性が自チームのディフェンスゲージ属性になるので、ワールドツアーなどで相性の不利を感じたら、思い切って過半数の選手を入れ替えて、チームの方向性を変えてしまうのも手だ。

 

●リーグ戦で他プレイヤーと対戦!勝ち点を稼いでトップリーグを目指せ

 

 

基本的なシステムが把握できたところで、他プレイヤーチームとの対戦が行えるリーグ戦に挑戦してみよう。試合で得た勝ち点に応じて賞品を手に入れることができ、リーグごとに設定された合計勝ち点の条件をクリアすることで、上位リーグに昇格する仕組みだ。

 

リーグごとにプレイヤーレベルの幅がある程度決まっているので、実力の近い他プレイヤーと対戦することができるぞ。ただし“近い”とは言っても、必ずしもプレイヤーレベルとチーム戦力が比例するわけではないので、油断は禁物。またリーグ戦では選手のレンタルが行えない。プレイヤーチームの真の実力が試されるぞ。

 

特にガチャなどで早くから強力な選手を獲得しているプレイヤーとは、チーム戦力が開きやすい。そうでなくとも、互いのチーム戦力が拮抗する場合が多いので、ワールドツアーと同じような気分で挑むと痛い目に会うぞ。

 

チーム戦力を向上させるためには、強力な選手の入手が不可欠だ。新しく選手を入手するためには、ガチャを回すか、ワールドツアーを進めるかの二択。ガチャの説明はともかく、なぜワールドツアーが強力な選手の入手に繋がるのか?をご説明しよう。

 

 

ワールドツアーはいわゆるCPU戦だが、エリアを制覇するごとに報酬として「ゴールデンボール」が1つ手に入る。このゴールデンボールはTPの回復に使用できるほか、5個集めることで☆3以上が確定のレアガチャを回すことが可能になる。☆4~☆5の高レアリティ選手もゲットできる可能性があるので、ゴールデンボールが溜まったら積極的にレアガチャを回してみよう。

 

また、エリア制覇まで行かずとも、試合でゴールを決めるごとに選手が1名手に入る。基本的には☆2程度までのレアリティの低い選手しか手に入らないが、初期状態のチームには☆1の選手も混ざっている。まずはワールドツアーを進めてゴールデンボールを集めつつ、チーム内の☆1選手を減らしていくことを目標にしよう。

 

次回は「カップ戦」と選手の強化方法について解説!実は両者には密接な繋がりが…?


※GooglePlayに移動します
 
 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!