ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
サカつくシュート!2017

サカつくシュート!2017

SEGA CORPORATION

iOS

Android

 

■タイトル
サカつくシュート!
■ジャンル
スポーツ
■メーカー
SEGA CARPORATION 
 

※GooglePlayに移動します


●カップ戦でコーチを集め、狙うは「能力爆発」!

 

 

攻略後半からは、カップ戦そして選手の強化について解説していくぞ。なぜこの組み合わせなのかは…カップ戦をやってみれば分かる。

 

 

カップ戦は他スマゲーで言う「曜日ミッション」のようなもの。曜日ごとにコンプボーナスが変わる試合で、そのほとんどが各種コーチになっている。また試合中のゴールで入手できる選手(?)も各種コーチばかりという、選手強化に特化したモードなのだ。

 

カップ戦といっても内容は通常のワールドツアーと同じで、ステージを消化していくことで挑戦可能なステージが増えていくぞ。しいて言えば、ワールドツアーで消費するTPはワールドツアーの進行度に依存するのに対し、カップ戦で消費するTPは最低でも10とちょっと割高。さらにカップ戦の上級ステージは消費TP25と激重なので、プレイヤーレベルをある程度上げてからでないと挑戦すらできないぞ。序盤からカップ戦に挑戦する意味もなくはないが、最大TPが少ないうちは負担になるかも?

 

1試合で入手できるプレイヤー経験値も少なめなので、選手もあらかた揃って後は選手のレベルを上げていくだけ、という段階で挑戦してみるのが良いだろう。

※レアガチャを回すゴールデンボールが足りないけど、リーグ戦は進めたい…なんて場合、カップ戦を利用すれば、手持ちの選手を効率良く強化することで即応的にチーム能力を向上させることも可能ではある。

 

もっとも選手の最大レベルはレアリティ依存なので、レアリティの低い選手を強化するのは効率の良い方法とは言えない。できればレアリティの高い選手を優先的に強化していくようにしよう。

 

 

その選手のレベル上げに欠かせないのが、スマゲお得意の合成。本作では「育成」という名称だが、不要な選手をベース選手に合成してレベルを上げるシステムだ。

 

 

本作では同時に5名までの選手をベース選手に合成することが可能で、当然合成する選手が多いほど、ベース選手が得る経験値も大きくなるぞ。もっとガッツリレベルを上げたい人は、以下の項目をチェックしてみよう。

 

①ベース選手と属性が同じ

②ベース選手とポジションが同じ

③ベース選手と国籍が同じ

 

この3つの条件どれかに合致すれば、通常より多くの経験値を得ることが可能だ。ただし、当然ながら育成には費用がかかる。ベース選手のレベルが上がれば上がるほど育成費用もどんどん上がっていくので、やみくもに合成を繰り返すのではなく、以上の3点に留意してなるべく育成回数を少なくして、効率良く合成したほうが出費を抑えることができるぞ。

 

 

さて、カップ戦で主に手に入る各種コーチだが、これは選手覚醒強化用だ。選手を覚醒させれば選手のレアリティが上がるので、飛び抜けたレベルアップが図れる。また、通常の選手を育成パートナー(強化素材)にするより、トレーニングコーチを使用した育成のほうが獲得経験値は格段に多くなるぞ。トレーニングコーチは試合の報酬をはじめ、さまざまな機会で入手できるので、力を入れて育てたい選手に合成して行こう。

 

 

またコーチの一種に「メンタルコーチ」が存在する。メンタルコーチはやや特殊で、合成の際まれに発生する「能力爆発」の発生率を上げることができる。「能力爆発」はベース選手が得る経験値がさらに増えるほか、ベース選手の所持しているスキルのレベルアップも狙えるオトクな強化方法だ。育成回数を少なくして育成にかかる出費を抑えるためにも、是非とも狙っていきたいところ。

 

ちなみにメンタルコーチを所持していなくとも、上記の3つの条件(属性・ポジション・国籍)が全て一致していれば能力爆発の発生率も上がる。ゲームに慣れれば慣れるほど☆1~2の選手は溜まりやすく、また本作では選手所持数の枠もやや狭いため、同じ属性やポジションの選手が溜まってきたら迷わず育成パートナーに使ってしまうのがオススメだ。


※GooglePlayに移動します
 
 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!