ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 
タイトル
戦国ディフェンス
事前予約特典:宣教師ザビエル
 
リリースされました
 

 

 

 ★リリースされました!!
※特典をご利用の際は、下記
「事前予約特典受け取りの際の諸注意」をご覧下さい。
 
 
事前予約特典受け取りの際の諸注意
 

 

事前予約特典の受け取り方

→TOP画面「特典コード・招待コードでプレゼント」

→「特典コードを入力する」

→シリアルコード入力

 

 

・特典はお一人様一度しかご利用頂けません。

 

 
戦国ディフェンスはこんなゲームだ!
 

 

 

 

歴史上の夢の対決!?

 

弥生・平安・鎌倉・室町という、少なからず戦乱であったり、時代を制圧していた圧倒的偉人が存在した時代。

 

そんな時代に名を残した智将・剛健たちが一同に画面内で会するような、歴史ファンならたまらないタワーディフェンスゲームがゲームギフトの事前予約に降臨しました!

 

 

の・・信長vs卑弥呼!?

 

そう!ここまで有名武将が時代を超えて勢揃いするという戦国タワーディフェンスゲームというのも、なかなかお目にかかれないのではないでしょうか。

 

ストーリーは弥生時代、平安時代、鎌倉時代、室町時代と時代をさかのぼり、かつ年表にそって展開されていきます!

 

もちろん、ボスはおのおのの時点での歴史上の偉人!名前ぐらいは聞いたことがあるキャラクターだとやっぱりテンションも上がっちゃいますよね!

 

 

興奮のバトルシーンはスピード感満載!

 

ここが大きなポイントで、タワーディフェンスで感じがちなモッサリ感を極力排除した設計になっています。

 

主人公となって自分で操作しまくる大殿、フィールドに配置して強力な力を発揮する武将、通常ユニットのという3つのカテゴリからなる多彩なユニットを配置して、一つの画面の中でガッツンガッツン戦いましょう!

 

そのぶつかり合うさまはまさに合戦そのもの!

 

そうだ!

よく考えたら「合戦」って実写版タワーディフェンスじゃねーか!

・・ということを改めて認識させてくれる一作です!


イヤなことがあったとき、思い通りにいかないとき。
思いっきり戦うとストレス発散にもなっちゃうんだぜ!

 

あなた自身が武将に憑依し、

全てをぶつけまくれ!!

 ★リリースされました!!
※特典をご利用の際は、下記
「事前予約特典受け取りの際の諸注意」をご覧下さい。
 
 
★ 超豪華!ゲームギフト事前予約!! ★
 

 

さぁ、そんな超気になる事前予約特典はコレ!!

 

 
■ 宣教師ザビエル 
 

今事前予約していただくと、宣教師『ザビエル』をプレゼントだ!!


ザビエルはゲーム内では特殊な武将ユニットとして活躍し、序盤のステージクリアを大きくサポートするユニットになってくれますよ!

 

ザビエルを手に入れれば

ゲームを有利に進められる事、間違いなしだ!!

 ★リリースされました!!
※特典をご利用の際は、下記
「事前予約特典受け取りの際の諸注意」をご覧下さい。
 
もっと!戦国ディフェンス!
 
 

■ストーリー

不思議な力によって、お城ごと過去にタイムスリップした姫様と戦国武将たち。

 

その際、姫様が大切にしていた茶器コレクションが欠片となって散らばり、さまざまな時代の偉人たちに拾われていた。

 

しかも、欠片を手にした偉人たちは、茶器の魔力に魅入られ、凶暴化してしまっているという。

 

姫様と戦国武将たちは、茶器に魅入られた者たちと戦い、彼らを正気に戻しながら欠片を集め、もとの時代を目指す旅に出る。

 

■多種多様なユニット

大殿、武将、兵の3兵種を使い分けながら攻略していくのが最大のポイントです。

 

◎大殿

プレイヤーが自分で行動を操作し、攻撃する事が出来ます。

ドロップアイテムも大殿を操作して獲得する事で戦闘を有利に進める事が出来ます。

 

◎武将

実在する強力な戦国武将ユニットです。
フィールド上に同じ武将は1人だけ出陣できます。
違う武将であれば複数出陣する事も可能です。

 

◎兵

通常ユニットです。
特性に合わせて複数のユニットを使い分ける事で合戦を勝利に導きます。

 

■年表に沿ったステージ

ステージは弥生時代、平安時代、鎌倉時代、室町時代と時代を遡っていきます。
敵ボスも歴史上の有名な偉人が登場します。

 

■スピード感があるプレイ

ゲームのテンポを重視し、もっさり感をなくす事でサクサクとストレスなくプレーし、楽しむ事が出来ます。

 

 ★リリースされました!!
※特典をご利用の際は、下記
「事前予約特典受け取りの際の諸注意」をご覧下さい。
 
この記事、いかがでしたか?
 
執筆者:すみでぃー
すみでぃーTwitterアカウントはこちら!
(@wegeyorz)
編集部の裏側やゲームのこともつぶやくよ!

 

★アイコンタップでメールモ待ってるぜ!★

関連ニュース

この記事を
シェアする!