ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

『怪盗グルーのミニオンラッシュ』3億DL突破。新ゲームも追加した過去最大のアップデートも実施


ゲームロフトは、全世界で話題の映画「怪盗グルーのミニオン危機一発」シリーズの公式ゲームとなる『怪盗グルーのミニオンラッシュ』の配信1周年記念として、大型アップデートを実施したと発表した。2013年6月に配信開始以来、世界中で3億を超えるダウンロード数となった。


 

*Google playに移動します。

今回の『怪盗グルーのミニオンラッシュ』1周年記念大型アップデートは、9回目にして最大のアップデートとなり、ゲームの進行状況が分かる新しいインターフェースを採用した新ゲーム「ジャム工場」を追加し、全く新しいゲーム体験をもたらすという。

 

今回のアップデートでは、映画のシーンに基づいたさらなる新しいコンテンツを紹介しており、プレイヤーはミニオンとなって住宅街やグルー研究所などを駆け抜け、ミニオンたちのジャム作りを進めて新ステージやチャレンジをアンロックしていく。さらに、「ジャム工場」でのチャレンジをクリアしながら、「ジャムの瓶」や「ルーシー」などの新コスチュームを手に入れることができる。

 

 

 

 

『怪盗グルーのミニオンラッシュ』が1年前に配信開始されて以来、世界中のプレイヤーの総プレイ時間は5億時間を越え、2,730億のイジワルアクションがゲーム内で行われている。このゲームは子供から大人まで大反響を呼び、「Nickelodeon Kids’Choice Award」や「BAFTAキッズ投票ビデオゲーム部門」にて第1位を獲得したゲームとしても認知度を高めた。

 

この2年間の開発期間の中で、ゲームロフトのバルセロナスタジオに在籍する60人のクリエイターが、イルミネーション・エンターテインメントの才能あふれるチームと協力し合い、50万行以上のゲームコード、39のコスチューム、映画のシーンに基づいた8のステージを生み出しきた。

 

*Google playに移動します。


 

元記事を見る

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!