ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ

クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ

COLOPL, Inc.

iOS

Android

ゲームMENU


 

無事に「港町トルリッカ」を突破して「王都ウィリトナ」に入ると、いよいよ難易度も本格的に上がり始めるぞ。「ウィリトナ」では全10のエリアで4つずつクエストをこなすことになり、もちろん、エリア10のラストクエストでは強力なボスが待ち受けている!今回はそんなボス戦を見越して「ウィリトナ」をぐいぐい進んでいくための強化方法を指南しよう。

 


●エリア数は10。ボスに備えて効率的な強化合成を挟んでいこう!

 

さてさっそくだが、「ウィリトナ」最後のボスは雷系。なので炎系の精霊をメインに強化を・・・と行きたいところだが、実はとある事情(次回の記事でご説明)により雷系の精霊強化が、ボス突破の鍵となるのだここは騙されたと思って雷系強化を主眼においてほしい!

 

 

そんな雷系の敵はエリア2「失われた宝石」以外ならばどこでも頻繁に出現するが、オススメは、画像左のエリア9「砂岩の魔物」-1「巨大な魔物の目撃証言」だ!敵一体一体のドロップ率は高くないものの、コスト5の雷系の敵がわんさか湧いてくるので、獲得の機会が多いのだ。

 

では、さっそく雷系を強化といこう!これをなるべく効率的に行うには、次のような手順で合成すると良いぞ!

 

●コスト5の素材が3枚手に入った場合。

 

①まず、ベースにコスト5のカードを1枚、素材にコスト5のカードを1枚で合成し、レベル4まで上げたコスト5のカードを1枚つくる。

必ず、1枚は合成せずにレベル1のままにして取っておこう。

 

 

②残りのレベル1のコスト5のカードをベースに、①で作ったレベル4のカードを合成する。すると、レベルMAXのコスト5カードが完成!

 

③レベルMAXのコスト5カードを素材として、雷系精霊を強化。

 

レベルMAXのコスト5カードを素材とすることで、一気に250もの経験値が入手できるのだ!

※このようにレベルMAXの素材を合成で作るときに重要なことは、高いコストで低いレベルのカードをベースにし低いコスト(またはベースと同じ)で高いレベルのカードを素材とすることだ。これでなるべく無駄が省けるぞ

 

 

●コスト5のカードが1枚以下の場合

 

 

「港町トルリッカ」のエリア2、エリア3でコスト3、コスト4の雷系のカードを4、5枚収集。コスト3のレベル1カードをベース1枚、素材1枚で合成。そうしてでき上がったカードを素材に、コスト3レベル1の別のカードをベースにして合成。これをもう1セット繰り返すことで、レベルMAXのコスト3カードが完成する。これを素材に強化合成するだけで、150の経験値が入手できる。もしコスト4のカードが手に入らなかったら、このまま強化合成の素材にしてしまおう!トルリッカのクエストは消費魔力が少ないので、コスト5のカードをそろえようとするよりも、こちらの方が効率が良いときもある。

 

②コスト4のカードも手に入ったら、それをベースに、レベルMAXにしたコスト3のカードを素材にして合成。

 

 

これで一気にレベルMAXでコスト4の素材ができあがる。そしてもし、コスト5のカードが1枚でも有ればそれをベースにして、レベルMAXのコスト4カードを素材として合成。これで、コスト5でレベルMAXの素材カードが完成する、というわけだ!コスト5のカードがなければ、コスト4のカードで強化合成してしまおう。

 

 

●雷系以外の精霊強化

雷系の強化に比べて、他2つのタイプの精霊強化は至極簡単だ。ひたすら、「ウィリトナ」のエリア2「失われた宝石」の4「魔力を持つ石に惹かれて」以外のクエストを繰り返して素材収集だ

 

 

ここには水系と炎系の、コスト4と5の敵が出現するので、それを入手して先の方法でレベルMAXの素材カードをつくればよい。

 

 

レベルMAX、コスト5の素材を複数合成すれば、500以上の経験値を一気に稼ぐことができるぞ!

次回は、「王都ウィリトナ」の全クエストの敵のタイプと、エリア10のボス攻略を掲載予定だ。お見逃しなく!


 

ギフトはこっちにあるよ!

↓↓↓↓↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© COLOPL, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。