ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

【モンスト日記:第40回】前回に引き続き「ヤマトタケル」に挑んでみました後編・・・の巻。


こんにちは!ぱやおです!

 

さて、前回は・・・


ボロ雑巾回でしたね。


ですが!

その経験を生かし、私なりに反省してみました。

 


まず、壁カン、敵カンの必要性。

 

壁カンとは、壁と敵のわずかな隙間に入り込み、連続ヒットさせること。

 

敵カンとは、敵と敵の隙間に入り込み、連続ヒットさせることで、私の稚拙な造語です。


これらのプレイヤースキルが、ヤマトタケルもとい山竹クエの道中では、とても重要になってきます。

 

雑魚敵のHPが高く、小鬼を倒し損ねるとほぼ即死攻撃でアウトですからね。

 


次におりょうさん最高説。

 


▲おりょうさん最高だぜえ!の図。

 

美貌が最高なのは既知の事実ですが、山竹クエで存分に働いて下さるお方なんです。

 

木属性+アンチダメージウォール+重力バリア持ちなのは おりょうさんのみ。

 

友情コンボがXレーザーなのは少々あれですが、そこは他のモンスターでカバー出来ますし、何よりストライクショット!!


クシナダの友情コンボと組み合わせれば、超高火力なんです!

 

少ないターンで放てるのもとても魅力的!

 

 

それではそろそろ

ゴタクはいんだよはよ。ハゲ。
という声が聞こえてきそうなので、


おっし!
後半戦行きますか!


▲マルチにて大鬼まで辿り着いた図。


うん!いい調子!
その流れを保ったまま次のステージへ進むと…



▲めっちゃ焦って撮ったら、山竹の顔にモザイクかかっちゃったよねの図。


初めましてええええええ!!!
お会いしたかったぜえええええ!!


とうとう降臨した山竹!
手汗すんごい!

とりあえず、小鬼はいないから雑魚敵はほっといても・・・



雑魚敵つえええええええ!!!
反射レーザー一発でこの威力!
ここでも敵カン出来そう!

 

と、考えているとふいに・・・



我が家の劣悪なWi-Fi環境がここに来て牙を剥くことに。
ここで、ソロで倒すことを決意。
マルチの皆様、申し訳ございませんでした。


その後、何連敗もしたので、進展があるまで涙のカット!


そして・・・



ようやくここまで辿り着いた!
クシナダがいい位置にいるので、敵カンを狙い、山竹を一気に追い込みたいところ!



HPも半分以上に回復し、山竹の体力も後わずか!


すると・・・

山竹「ふふはははは!我が本気を見せてやろう!」

とあざ笑うように消え、そして!



ばばん!
進化ヤマトタケル降臨!


うん。めっちゃかっこいい。
かっこいいんだけど・・・


何で右下の敵だけ重力バリア出てないんだろう。


出し忘れた?


食事中だったかな?


ごめんね。アポも取らずふいに現れてしまって。


・・・そんなことは関係ない!好機!
食事中に現れてしまった今がチャンス!
行くぜえ!
超行くぜえ!



ストライクショットを2発打ち込み、撤退まで追い込んだ!
しかしこちらも、HPをかなり削られてしまった。

 

 

山竹と大鬼、小鬼か。
おりょうさんのストライクショットにて、小鬼を倒しながら山竹と壁の隙間に入り込み壁カンを狙う…
さすれば右上隅にいるクシナダとの友情コンボが発動し、大ダメージを与えられるはず!!



▲いっけええええええ!!の図。


結果は?!



惨敗。マジで強すぎる・・・
しかもここであまり考えたくないことが発覚。


大鬼・・・ダメージ食らってなくないか???


ここまで来て最大の好機を逃す私。

食事中のとこ突いたのに敗れた私。

更に衝撃の事実が発覚し、困惑する私。


ぱやおに勝機はあるのか?!
この茶番はいつまで続くのか?!


次回!後半戦の後半戦だぜ ヤマトタケル!ご期待下さい!


またね!

 


(編集部員ぱやお)

 

 

 

 

*Google playに移動します。
 

 

タイトル:モンスターストライク
メーカー:mixi, Inc
対応OS: Android 2.3.3以上
サイズ: 38M
アプリバージョン: 2.6.0
プレイ日: 8月31日
記事掲載日: 9月2日

 

最大4人プレイひっぱりハンティング!

関連ニュース

この記事を
シェアする!