ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 

■タイトル
戦国炎舞 -KIZNA-
■ジャンル
ロールプレイング
■メーカー
Sumzap, Inc.
 

※GooglePlayに移動します


 

戦国時代を背景に、百戦錬磨の武将を引き連れて天下統一を目指す戦国炎舞。今回は基本的な操作から、このゲームの醍醐味である「合戦」での立ち回りについてお届けするぞ!

 

 

●合戦を始める前に「クエスト」「カード強化」「デッキ編成」で最低限の戦力を確保しよう!

 

 

いきなり対人戦である「合戦」を始めるのではなく、まずはクエストを進めてレベルアップしよう!

 

クエストでは体力(5分に1回復)を消費して戦場を駆け巡り、現れる敵を倒すことによって、経験値が獲得できるぞ。必要経験値を満たすとレベルアップだ!

 

(現れる敵将を全て撃破して、カードを集めることで“完全制覇”となる。)

 

 

敵将は各ステージに1人ずつの合計5人現れるぞ。表示されたポイントを素早く正確にタップすることで、敵将にダメージを与えることができる。

 

敵将を5体倒すことで戦場制覇となり、新しい戦場が解放される。レベルが上がることで振り分けポイントが手に入る。このポイントを、武将P・知将P・スキルPへと振り分けることで、プレイヤーの能力をアップさせていくのだ!

 

まとめると、

1—クエストを進める中でレベルアップすること、

2−得たポイントを振り分けることでプレイヤーを強化

この2点をクエスト実行で着実に行っておこう!

 

 

そして、レベルアップと同時に行って欲しいのが「カード強化」だ。

ベースと素材を選択して、合成することでカードを強化できるぞ!

 

 

カード強化に成功すると、レベルアップを通して攻撃力と防御力を高めることが可能!こまめに強化をしておこう!

 

 

●いよいよ合戦へ!初心者が覚えるべき基本的な立ち回りとは?

 

 

合戦とは“連合(※)”同士の団体戦のこと。合戦の開催時間中に合戦Pを稼ぎ、最終的にポイント数が多い連合の勝利となる。この合戦に勝利すると、絆Pや連合資金といった報酬が手に入るぞ!

 

ちなみに序盤は、適切な連合に自動的に加入されるため、加入申請などの特別な操作は必要ない。

 

※連合とは、プレイヤーで形成される仲間組織、チーム、のこと。

 

 

合戦は決まった時間に30分間行われる。

連合の中で「前衛」「後衛」に分かれ、それぞれがコマンドを選択して、勝利のために敵と戦う。

序盤で多用するコマンドは大きく分けて「攻撃」「遠距離」「応援」「奥義」がある。ここで、それぞれの意味を確認してみよう!

 

・攻撃、遠距離

与えたダメージの分、合戦Pに上乗せされる

・応援

前衛を応援し、戦力を上げることが出来る

・奥義

1度の合戦で1人1回だけ発動できる強力なアクション

 

以上が序盤で多用するアクションだ!必ず確認しておこう!

 

 

●合戦のスパイス?「コンボ」「守護獣」とは!?

 

 

連合仲間がコマンドを実行してから、5分以内に他の連合仲間がコマンドを実行した場合“コンボ”が発生する。コンボが発生するとコマンドの効果が倍増するぞ!

 

 

また、コンボは継続すれば継続するほどコンボ数も上昇し、それに比例して効果も倍増してゆく!ゆえに、合戦時には仲間同士で「コンボ」を継続することを意識して臨めば、効率良くアクションを起こすことができるぞ!

 

 

さらに合戦では、「守護獣」を選択することで、パラメータの上昇等、恩恵を受けることができる

 

守護獣には「青龍」「白虎」「朱雀」「玄武」などがあり、それぞれの持つ恩恵も異なるため、自身の持つデッキに合わせて適切なものを選択しよう!ちなみに(ゲーム画面下部メニュー → ステータス → 守護獣)で選択できるぞ!試してみよう。

 

 

というわけで、今回は本作の醍醐味「合戦」の、基本的な立ち回りについて解説したぞ!クエストとカード強化、デッキ編成で最低限の戦闘力を確保した後は、積極的に合戦に参加しよう!合戦でしか獲得できない報酬は、やはり合戦でのステータスを高めるものばかりだ!どんどん参戦し、どんどん強くなろう♪

 

さて、次回は部隊の総戦力を決める「デッキ」を構成する上で、初心者が陥ることの多い4つの落とし穴についてお届けするぞ!お楽しみに♪


※GooglePlayに移動します
 
 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連ニュース

この記事を
シェアする!