ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
東京ゲームショウにすみでぃーが(あのダサいTシャツで)潜入!現地の模様をレポしちゃうぜ!今日は2日目!昨日とは違ってメガブース探訪を画像中心でご紹介!
いざ!2日目
コナミデジタルエンタテインメント

 

 

まずはゲームギフトでもおなじみのKONAMI社から!


メタルギア・ソリッドの大きなステージが印象的なブースで皆さんをお出迎えです!


ドラコレやドラコレRPGなど、ゲームギフトユーザーにはもはやおなじみと言えるKONAMI社は、スマゲーではドラゴンダイスを猛PUSH!



それにちなんだ写真コーナーなんかもありました!

 


▲すみでぃー、クソ弱そう(笑)


さらには、このTGSで新作も3タイトルが発表されています!


・クロノスリング(RPG・今秋リリース)
・巨神戦争(オンラインバトル・今冬)
・キングダムドゴニオン(ストラテジーゲーム・今冬)

 

いったいどんな工夫を凝らしてくるのか!?

 

これもまた、ハマれそうなところをいろいろ突いた3ジャンルですよね!これからも期待が膨らみますね!

 

セガ

 


続いては、KONAMI社の横に位置するセガブース!


もう、もの凄いPSO2(ファンタシースターオンライン2)の世界観でしたよ!



PCではもはや誰でも知ってるオンラインゲーム。スマゲーでもPSO2esはゲームギフトでは凄い反応を持って迎えられました!

 

やっぱり、綺麗なんだよなぁ。絵柄とかさ!



また、おなじみのセガネガラガラもやってます!


特典もチェインクロニクルだと三叉槍の戦姫オルカ(SSR)だったり、ぷよぷよ!!クエストだと★5レベッカ・グレイス・ウィンなど怒濤のラインナップので、プレイしていらっしゃる方はぜひともチャレンジしてゲットしておきましょう!


あー、チェンクロとダンガンロンパのコラボの動画写真、撮影してくるの忘れてた・・。

ちょうどここのおねーちゃんが映ってる画面に出てくるはずだったんですよね。

 

GREE

 


いつもそのブースから話題をかっさらっていくGREE社のブースは今年は新作がたくさん並んでいました!


やっぱり、GREEの力というのは凄いなぁ、というのを見せつけられたのは、その有名タイトルの数々!

 


▲天と大地と女神の魔法 クロスサマナー



▲消滅都市。ロゴが切れてるぁぁぁ!


また、今まさにランキングを賑わせていて、150万DLを突破した「CUBIC TOUR」のエピソードがとっても興味深かったですね!



本作は、3色のキューブをお題と同じ向き・同じ色に合わせて、それを繰り返していくというパズルゲ−ムなんですけど、なんとこれ、大手金融機関のファンドマネージャーの方が転職して作られたものなのだそう!

 

ここまでGREEタイトルを見てきた中では、少なくともこの種のゲームは毛色が違います。でも、ここにどんどんチャレンジングにゲームを作りまくっていくという方向性が見えますよね!


これからはGREEプラットフォームを出て、ネイティブにもどんどん進出していくことを名言しているGREEブランドからは目が離せそうにない!

 

▲写真も撮れるよ!右のケルベロスでは剣以外に弓矢なんかもあり!

 

これらのタイトルは全部試遊できるので、ぜひ手に取りながら制作者の話を聞いて、その面白さを表側からも裏側からも楽しんでみるのがGREEブースの通な楽しみ方なのかもしれません!

 

ボルテージ

 


乙女ゲームならお任せのボルテージ社!!
ゲームギフトでもたくさんのギフトも事前予約も実施していますね!


このブースでの今回の話題はズバリ・・「壁ドン」ですよ!壁ドン!!


壁ドンとは、イケメンが壁にドンと手をついて、「俺のものになれ、いいな!」的に迫ってくるもの。


今事前予約も実施している「スイートルームで悪戯なキス」がモチーフになっているそうですが、これがまた女の子にとっては至福の瞬間。


やってみました。

 

 

なんかこえーのなんの!
こんなこと言われたことねーっつーの!!

 


でも、男性はやっぱり超イケメン!
もしかしたら新しい発見ができるかも・・!

 

この壁ドン、並んでいる時にしてもらってた女性方の表情を見ていましたが、正直、あそこまで至福の、というか恍惚な表情をあの瞬間だけで生み出せるなんて、同じオトコとしては卑怯だと思いましたね!イケメンは得やなぁ・・。


とは言え、関係者曰く、100%女性というわけでもなく、全体の2〜3割は男性も並ぶみたいなので、なかなかないこの機会にぜひあなたもイケメンに壁ドンされてみては?

 

ここからは写真でご紹介!
ブシロード

 


今回は、昨日にそのヴェールを脱いだGloops社と協業の新作「トイズドライブ」が完全に目玉!!



歌で戦うRPGである本作は、もうほんとに力が入ってます!なんたって、メリーゴーランドまでありますからね!!


またこれから徐々に明らかにされていくはずなので、明日を楽しみにしておきましょう!!

 

アソビモ



大画面のアヴァベルオンラインが圧巻なアソビモブース!
これ、実際にプレイできまるんですよ!


アヴァベル以外にもイルーナ戦記、オルクス、セレスアルカ、ステラセプト、ぷちっとクロニクルなどなどどこかで名前を聞いたこともあるであろう、名作揃いのアソビモ社。


明日、新作の発表もあるそう。

ここまで秀作揃いのアソビモ社だけに、その期待もひとしお。

 

このアヴァベルだけでも必見なので、MMORPG好きは必ずブースを訪れておこう!

 

EA

 

 

今回のエレクトロニック・アーツ(EA)社はBATTLEFIELD HARDLINEが凄かった!

 


これも実際にこのようにプレイできるんですけれども、もうグラフィックも臨場感も、何もかも圧巻!



特に注意すべきは、列です!列。このビジネスデイでなんと40分待ち!!

 

今日の数倍の人が訪れると言われる明日からは、さらなる混雑が予想されるので、1時間2時間待ちは覚悟した方が良いかもしれませんね!

 

いかがでしたか?

 

この2日間、いろいろとブースをまわってきたわけですが、今年のゲームショウも楽しいことだらけ!

 

ぜひ、ご興味を持たれたら実際に行ってみて、100%ゲームでいっぱいの環境で楽しんでみてくださいねー!

 

TOKYO GAME SHOW 2014
の速報を随時Twitterでお届け!
 

 

  

記事でも様子をお届け!




HPもチェック!!

関連ニュース

この記事を
シェアする!