ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

あのガンホーからドハマリな放置系戦国ゲームが登場!
お気に入りの武将で最強軍団を作って天下布武を目指そう!!

■美麗な武将カード200名超をゼータクに揃えた超豪華作!

 

“ガンホー・オンライン・エンターテイメント”といえば、PCゲームでは『ラグナロクオンライン』『エミル・クロニクル・オンライン』、スマホゲームでは『パズル&ドラゴンズ』『ケリ姫クエスト』と、数々の超ヒット作を擁する大手ゲームデベロッパーさん。そんなガンホーさんが、我らがアンドロイドスマホ向けにこれまたアツーイ新作をリリースしちゃってくれちゃいましたヨ!

 

今回ご紹介する『戦国テンカトリガー』は、戦国時代を舞台に200名超もの武将による国盗りバトルを楽しめちゃう基本プレイ無料の“放置型ゲーム”。プレイヤーはこれらの武将の中から3名を選択して軍団を編成し、他国に進軍。ステージ総数36ヵ国150戦場を戦い抜いて、天下布武を目指していくんですヨ!

 

“放置型ゲーム”というジャンルをご存知ない方のためにご説明しておきますと、最初にちょっとした準備をしておくだけで、あとはプレイヤーがなにもしなくてもゲームを進めておいてくれるという、なんとも手間いらずなゲームなんですネ。

一般にゲームというと、まとまった時間がないとプレイができないという印象が強いかと思いますが、この“放置型ゲーム”に限っていえばそんな心配は一切ご無用! 本作『戦国テンカトリガー』ではちょっとした空き時間……どころか、ものの20秒程度もあれば、じゅーぶんゲームを楽しめちゃうんですヨ。こりゃまた忙しい現代人にはめちゃくちゃありがた~いゲーム内容じゃございませんか!

 

もちろんプレイが超お手軽だからといって、ゲーム内容がスカスカなんてことはありませんヨ。まずなんと言っても本作『戦国テンカトリガー』には、美麗グラフィックで描かれた“武将カード”がな~んと200枚以上も登場しちゃうんデス!
しかも各カードには武将のプロフィールまで用意するというコダワリっぷり。武将の略歴もバッチリわかっちゃいますので、ゲームをやり込めばきっとかなりの歴史通になっちゃうことウケアイでっす!!


天下統一を目指す戦国バトルで楽し、集めた武将カードを眺めては嬉し──そんなヤリゴタエたっぷりな作品に本作は仕上がっているんですネ。しかもプレイに要する時間もごくわずかというんですから、こりゃもう遊ばなきゃソンってもんですヨ!

 

▲戦国時代の国盗りバトルを200枚以上の武将カードで余すことなく再現。お気に入りの武将カードを見ごとゲットして、自分だけの最強部隊を作り上げちゃおう!!

 

 

■バトル方法は武将3名を選んで出陣するだけ!!

 

本作『戦国テンカトリガー』のプレイ方法は超お手軽デス! 某メーカーさんの野望なアレの影響もあってか、戦国モノというとプレイ時間の掛かる“シ ミュレーション”というイメージが強いかもしれませんが、本作のジャンルはあくまで“放置型ゲーム”。文字どおりプレイヤーはちょっとした準備するだけ で、あとは放おっておけばいいんですネ。

 

まずゲームを開始したら、画面の説明に従って“武将くじ”を引いて武将カードを入手。次に手に入れた武将カードから3名を選択して軍団を編成。軍団を布陣する際には武将カードの位置を、前衛・中衛・後衛の3種類から選択することが可能デス。基本的に前衛ほど敵の攻撃を受けやすくなりますので、取りあえずは“兵”の数が多い武将カードを前衛に配置しておきましょう。

 

次に攻め込む戦場を指定し、あとは“戦術”“進軍速度”を設定。最後に画面の“出陣”ボタンをタップしさえすれば国盗りバトルが開始しちゃうんですヨ!

 

なお各戦場には、攻め込む際に必要となる“必要兵糧”が設定されています。さらにこの“必要兵糧”は、部隊の帰還までに要する“時間”をも意味しているんですネ。例えば戦場の“必要兵糧”が“3”の場合は、兵糧が3ポイント必要であるとともに、帰還までの時間が3分掛かることになります。

 

それでは“兵糧”はどうやって手に入れるのかと言いますと、実は特段用意する必要はないんですネ。というのも武将カードのステータスには“兵糧ポイント”が用意されており、この値がそのままそっくり出陣時に持ち出せる兵糧数になるんデス。つまり兵糧ポイントが多い武将カードを使用すれば、よりたくさんの兵糧を使えるってことなんですネ!

 

進軍速度は、通常スピードの“慎重に進軍”のほか、1ターンに4倍の兵糧を使って2倍の速度で進軍する“駆け足進軍”、1ターンに10倍の兵糧を使って3倍の速度で進軍する“電撃強行軍”を選択可能。早くバトル結果を知りたいという場合は、より多くの兵糧を注ぎ込んで進軍速度をスピードアップさせちゃいましょう!

 

▲国盗りバトルの準備はわずか3ステップ。攻め込む戦場と戦術、進軍速度を設定して“出撃”ボタンをタップするだけ!

 

■果報は寝て待て! バトル終了後はお楽しみの戦果報告だ!

 

さて、バトルがいったん開始すれば、もうプレイヤーがやらなきゃいけないことはありません。も~まったりと部隊の帰りを待っていればオーケーでっす!

 

ただし、皆さまの中には部隊の戦況が気になるという方もいらっしゃるかもしれませんネ。そんな場合は画面下部にあるツールバーから“戦況報告”をタップしましょう。

 

この戦況報告画面では、出陣中の部隊や過去のバトルの詳細なログを参照することが可能。戦況報告では、敵部隊との交戦模様や進軍の道程などが時系列順に記録されており、自分の部隊がどのような戦いを経てきたのかが手に取るようにわかっちゃうんですネ。

 

“放置系ゲーム”といっても、部隊の帰還待ちのあいだになにも起きていないワケじゃないんです。戦況報告を見れば一目瞭然ですが、プレイヤーがなにもしないあいだもちゃーんと自部隊は戦ってくれているんですヨ!

戦場から部隊が帰還すると、お待ちかねの結果報告デス! 見ごと部隊が勝利すれば、報奨の“銀”をゲットできるほか、運が良ければ捕虜の武将やアイテムも獲得することが可能デス。“銀”は武将カードを引ける“武将くじ”を利用する際に必須となりますので、とにかくバトルを繰り返してたくさん稼いでいきましょう!

 

なお、捕虜にした武将カードは特殊アイテムの“ココロの鍵”を使用することで味方につけることが可能デス。ただし、捉えた武将カードを捕虜にしておける時間には制限があり、一定時間が過ぎると逃走してしまいます。絶対に自軍に引き入れたい武将カードの場合は、早めに“ココロの鍵”を使っておくのがベストですヨ!

 

武将カード3枚で軍団を編成し、攻め込む戦場と使用する戦術、進軍速度を選んで出陣する──以上が本作『戦国テンカトリガー』の基本的なプレイ方法となります。しかし、これはあくまで基本中の基本。本作には、まだまだ盛りだくさんの仕掛けが用意されているんですヨ!

 

▲軍団のバトル模様は戦果報告画面でチェックすることが可能。実に詳細な行軍記録が用意されていますので、読んでいるだけでも楽しめちゃうことウケアイ!

 

 

■武将カードの各ステータスを理解すれば戦いもより有利に!!

 

まず皆さまに改めてチェックして頂きたいのが“武将カード”の内容デス。武将カードの詳細画面では、“レベル”“兵糧”“兵”“兵種”“攻撃力”“特技”の全6種類のステータスが掲載されています。
それぞれのデータを掻い摘んで説明しますと、“レベル”は武将カードの現在レベルを、“兵糧”は所持できる兵糧ポイントを、“兵”は兵士の数を、“兵種”は兵の種類を、“攻撃力”は武将カードの戦闘力を、“特技”は武将が使える特殊スキルを示しています。

 

それでは武将カードの各ステータスについて、もう少し具体的にご紹介していきましょう。

 

“兵糧”については前章で触れたたとおり、武将カードが所持している兵糧の量を示します。この兵糧のポイントが多ければ多いほど、戦場に攻め込む際の進軍速度を上げることが可能となります。
また、バトル中には特殊イベントで兵糧が減ってしまうこともあります。兵糧がゼロになってしまうと武将が特技を利用できなくなってしまうほか、毎日兵がダ メージを受けてしまいます。ですので、武将カードの兵糧は多ければ多いほど、進軍速度やバトルにおいてもより有利になってきます。

 

“兵”はいわばRPGでいうところの“HP”に相当するステータス。この値が高いほど敵からの攻撃に耐えることができることができます。兵がゼロになった武将は戦場から撤退してしまい、全武将が撤退してしまうと戦場攻略は失敗となってしまいます。

 

“兵種”は武将カードが扱える兵の種類であり、“足軽”“弓兵”“騎馬”“鉄砲”“忍者”“水兵”全6種類を用意。これら兵種には有利・不利の相互関係があり、例えば“騎馬”は“足軽”と“忍者”に対して強く、“弓兵”と“鉄砲”、“弓兵”、“水兵”には弱くなっています。戦場に攻め込む際には相手戦力のタイプに応じて部隊の兵種を整えれば、バトルの勝率をアップさせることが可能デス。

“攻撃力”は文字どおり武将カードの戦闘力を示すステータス。この値が大きければ大きいほど、敵に対して大ダメージを与えることができます。

 

“特技”は武将カードが使用できる特殊スキル。バトル中に特技が発動する と、さまざまな効果を得ることが可能。例えば武将カードの“濃姫”が持つ特技“帰蝶”は、「戦闘勝利時、敵将を捕虜にできる確率が上昇する」という内容。 この他にもさまざまな特技が用意されていますので、うまく活用すればより有利にバトルを進めることができちゃいますヨ!

 

そして、これらステータスの中で最も重要になってくるのが“レベル”です! 武将カードのレベルを上げると、“兵”と“兵糧”、“攻撃力”の各ステータスがパワーアップしちゃうんですヨ!! つまり、初期状態ではヨワヨワな武将カードでもレベルアップ次第では、強力なキャラに育つこともあるんですネ。

 

武将カードのレベルアップは、“継承”と呼ばれるシステムで行なうことが可能。“継承”に際しては同種のカード1枚と、レベルに応じた“銀”が必要で、さらにレベルが上がれば上がるほど“継承”の成功確率は下がっていきます。

武将カードや銀を揃えたりなど、色々と準備を要する“継承”ですが、その効果はハッキリ言ってバツグンです! なかなか攻略できなかった戦場でも、“継承”でパワーアップさせた武将カードを投入すれば一気に戦いが有利になっちゃうほど。
ただし、先ほど説明したように“継承”は、高レベルになると成功確率はガクンと下がってしまうのがツライところ。どうしても“継承”を成功させたい場合は、特殊アイテムの“秘伝書”で“継承成功+100%”にすれば失敗なしで“継承”を行なうことができちゃいますヨ!

 

また、“継承成功+100%”と同様、特殊アイテムで見逃せないのが“戦国札”。この“戦国札”を使うと、レアな武将カードを確実にゲットできる“超武将くじ”などを利用することができちゃうんですネ。“戦国札”は特殊イベントで入手できるほか、アイテムショップの“よろず屋”でも購入することが可能デス。是非とも“戦国札”をたくさんゲットして、レアな武将カードを入手しちゃってください!

 

さらに本作『戦国テンカトリガー』では、他のプレイヤーとのバトルを楽しめる“オンライン対戦”モードを搭載。オンライン対戦で勝利するとレアなアイテムをゲットすることができちゃいますので、積極的にプレイしていきたいところですネ!

 

手間なしで楽しめる“放置系ゲーム”でありながら、ヤリコミ度満載な仕掛けも盛りだくさんの本作『戦国テンカトリガー』ほんのちょっとした空き時間さえあればプレイできちゃいますので、学業や仕事で忙しくゲームをする時間がなかなか取れない方でも、ノープロブレムで楽しめちゃうことウケアイ! 美麗グラフィックの武将カード200枚超で綴られる戦国バトル絵巻を是非ともごタンノーくださいませっ!!

 

▲お気に入りの武将カードを“継承”でパワーアップさせれば、より愛着がわくこと間違いナシ! そのためにもまずは“武将くじ”を引きまくって、武将カードをたくさん手に入れちゃいましょう!!

 

 

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!