ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
ガーディアンハンター

ガーディアンハンター

NHN Entertainment Corporation

iOS

Android

 

■タイトル
大乱闘RPGガーディアンハンター
■ジャンル
アクション
■メーカー
アプリボット
 

※GooglePlayに移動します


■初心者向攻略指南その4:アリーナ攻略

 

アクションRPG「ガーディアンハンター」攻略第4回目、最終回の本記事では対戦コンテンツのひとつである「アリーナ」についての解説と、基本的な攻略方法をご紹介しよう。

 

アリーナはシーズン制度を投入して、無限ダンジョンと同じく週間でシーズンランキングを争う。シーズン報酬でクリスタルを得たり、イベントシーズンでは、限定ガーディアンを含む豪華報酬が得られるぞ。

 

第1回目から3回目までの攻略記事でご紹介してきた通常ダンジョンや無限ダンジョンは、敵モンスター相手に戦うコンテンツだった。

 

今回取り上げる「アリーナ」で戦う相手は他のプレイヤーの育てたガーディアンだ。これまでとはまた異なる楽しさを味わうことができるぞ。

 

 

●アリーナとは

 

 

アリーナは、プレイヤー同士が最大5体のガーディアンで戦う対戦コンテンツだ。オートバトルで自動進行するが、スキルはプレイヤーのタイミングで発動させる必要がある。

 

通常ダンジョンや無限ダンジョンでは最大2体のガーディアンしか使うことができなかったが、ここでは日の目を見なかった控えのガーディアンも活躍させることができるぞ。

 

 

●メンバーの総コストはレベルに応じて上がる。

 

 

参加できるガーディアンは最大5体だが、各ガーディアンのレア度(星の数)がコストになっており、編成できる総コストの制限がある。

 

例えば総コストが17であれば、★5のガーディアンが1体、★4のガーディアンが3体など、★の数が合計17位内でなければならない。

 

手持ちの強いガーディアンがコスト超過で編成できないという場合は、ハンターのレベルをあげてみよう。

 

 

●無理せず再検索。勝てそうな相手に挑もう

 

 

マッチングされた対戦相手は、バトル前にメンバーを見て確認することができる。レベルまでは分からないが、見た目のレア度で相手の強さがだいたい予想がつくようになっている。

 

自分のガーディアンがレベルの低かったり、レア度が低いメンバーしかいない内は勝てる相手も限られているので、表示された相手がどう見ても勝てそうになければ無理せず「再検索」で別の相手を探そう。再検索は何度しても特にペナルティはない。

 

負けるとポイントが減ってしまうので、相手選びは慎重にいこう。

 

 

●近距離と遠距離、補助スキル持ちのガーディアンをバランス良く

 

 

よほど強い★5や★6のガーディアンを育てているならばゴリ押しも可能だろうが、そうでなければスキルの特性を考えて編成しないと勝ち続けるのは難しい。

 

近距離と遠距離、補助スキル持ちのガーディアンをバランス良く編成するのが勝利のコツだ。

 

またその発動タイミングも重要で、広範囲の遠距離攻撃スキルならば開幕直後に発動して弱い相手を一掃、近距離の必殺スキルならば敵のボス格ガーディアンに近づいた時を狙って発動しよう。

 

 

さらに、スキル発動までのクールタイムも戦況に大きく影響する。

 

上記画像の例で言えば、「ロジャー」の近距離攻撃スキル「デンプシーロール」は初期状態でクールタイムが13秒と比較的短い。

 

開幕直後に発動して、周囲の敵が味方ガーディアンによってあらかた片付いた後にいち早く再発動して止めを刺すといった戦法が可能だ。

 

 

●ポイントを貯めてランクアップを目指そう

 

 

バトルに勝利するとポイントが得られ、一定以上になるとランクアップして昇格報酬を入手できる。クリスタルや強化石など貴重なアイテムなので、積極的に狙っていこう。

 

以上、アリーナ攻略をお届けした。

 

通常ダンジョンや無限ダンジョン、そしてこのアリーナでまめに戦っていればいつの間にか課金アイテムであるクリスタルが貯まっていく。これを使って新たなガーディアンを集めるのも良し、武器ガチャや防具ガチャ、アクセサリーガチャでSRを狙ってみるのも良いだろう。

 

豊富な種類の収集物が大量に登場することも、本作の大きな魅力。自分好みの使い方をしてパーティーを強化していこう。


※GooglePlayに移動します
 
 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!