ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
BFB 2015

BFB 2015

CYBIRD

iOS

Android

 

前回は選手一人一人を強化する「個人練習」を取り上げたが、今回はチーム全体を強化する「全体練習」について攻略していく。さらに、「全体練習」によって獲得できる「フォーメーション」のチカラについても解説するぞ。

前回の記事と合わせて読んで、チーム全体を強化していってほしい!

 


●「全体練習」のやりかた

チーム全体のレベルを上げ、新たなフォーメーションを獲得できるという一石二鳥のシステム……それが「全体練習」だ。さっそくやりかたを見ていこう!

 

 

メインメニューから「練習」をタップして「全体練習」を選択すると、上の画面が出てくる。左のメニューから練習したいフォーメーションを選択し、右側のボタンをタップしよう。

 


 

練習進行度がどんどん上がっていき、選手達に経験値が入りレベルアップする。「個人練習」とは違い、チームメンバー全員が鍛えることができるのだ!

 

 

練習進行度が99%になると、練習試合を行う。メンバーを決めて試合に挑み勝利しよう!

 

 

 

勝利すると経験値が入り、練習したフォーメーションを使用できるようになるぞ!

 

●フォーメーションと「戦術力」

フォーメーションについても触れておきたい。現実世界でのサッカーがそうであるように、ゲーム中でのフォーメーションはチームに大きな違いを与える。

まずはこの二種類のフォーメーションを見ていただきたい。

 

 

 

チームメンバーはどちらも同じ、もちろんレベルも同じ。なのに、なぜチーム力に差が出てしまうのだろうか。

それは、個々の選手の適正とフォーメーションが合致しているからなのだ!

 

 

選手のステータスを見ると、ステータス数値の右側に黄色の数字が表示されている。フォーメーションによって選手の能力値がアップ・・・ということはつまり、フォーメーションが選手たちのステータスを押し上げてくれるのだ!

 

もちろん、各選手には最大現パフォーマンスを出せるポジションが存在する。おのおのの適正をしっかりと把握し、メンバーに合ったフォーメーションを取得していくことが、チーム力を上げるポイントとなるのだ。

 

●「全体練習」と「個人練習」はどちらも必要不可欠

前回の記事に続いて「練習」メニューを解説してきたが、まとめると、選手一人を集中的に鍛え上げるのが「個人練習」チーム全体のレベルを上げて新たなフォーメーションを獲得するのが「全体練習」だ。

 

フォーメーションの持つ「戦術力」はあなどれないので、積極的に「全体練習」を実行しよう!……とキレイにまとめたいところだが、「全体練習」にはひとつだけネックがある。それは練習コストを大きく消費するということだ。

 

「個人練習」と「全体練習」、どちらか一方だけでは練習コスト的にも成長スピード的にも非効率なので、両方の練習をバランスよく行うようにしていこう!

 


 

ギフトはこっちにあるよ!

↓↓↓↓↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!