ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
白猫プロジェクト

白猫プロジェクト

COLOPL, Inc.

iOS

Android

ゲームMENU

【白猫日記:第14回】戦士クライヴくん、早速強化しなきゃだ!ルーンを食わせてタウンも強化!の巻


こんにちは!すみでぃー@wegeyorzです!


前回、たった二人だけの総選挙に見事勝利し、晴れてリーダーとなったテトラ嬢



約束通り、虹のスタールーンを食べちゃって、見事、ちょっとだけオトナの階段をのぼった彼女でございました。

 

さぁ、めでたしめでたし・・・と思いきや。


その勝ち名乗りを影から無言で見守っていたある戦士の姿がありました。



そう、クライヴだ!!


実は、この選挙中にふらっとガチャを引いてみたら出ていたのですが、テトラ嬢とかの相手をするのに一杯いっぱいになっちゃっていて、あろうことか放置状態になっていたのでした。これが魔法使いやったら、颯爽と育成したんですけどねー。


で、そんなこんながありながら、前回前々回と★★★★がやっぱいい・・・みたいな話になったときに


「あれっ、そういえばオレ持っとったぞ・・!」


と思って引っ張り出したのが彼だったわけ。


まー、ね!前回の記事で触れたときの反響はやっぱりいろいろ。「隠し持ってたんですね!」みたいなものから「クライヴが欲しい!」みたいな感じのものまで。


ん?クライヴが欲しいだと?

実は、人気の優秀なキャラクターなのか!?


と思っていろいろ調べてみたらバッチリ!こいつだいぶ優秀やねーか!


いやぁ、人は見た目(性別)で判断しちゃいけねーな。てか、見た目からして勇敢な戦士なんやからわかるでしょ!


と、改めて引き当てたものの強さは責任を持って調べようと心に固く決めて、とりあえずクライヴくん強化に走り出しました。

だって、絶対使えるに決まってるし。強いヤツは何人いたって困りはしないのだ。

 


ソウルボードでルーンを食べさせて(このあと、2つ目の必殺技を覚えるギリッギリのところでソウルがなくなっちゃって頓挫した)。

 


このままだとデッキに入らないから、宿屋をLV.9まで上げてみて。


ほんと、宿屋は重要ですよねー!


本作では、デッキコストは別にレベルが上がると、自動的に上がるものでもありません。


なので、こうしてタウンに行って宿屋のレベルを上げないといけないわけですね。宿屋のレベル数はそのままデッキコストアップ数となっているので、ひとまずは★★★★を3人入れられる+9のところまで改修をかけました。


そろそろ宿屋レストランは、相当いいものになってるんじゃないかな。レベル的に、というよりも、こんだけ改修をかけたわけやから、そらもう料理人の腕前も、サービスの質も上がってるんじゃないかと思うんですよ。


おいしいものを食べて、いいところに泊まって。それでいて、住人はみんないいヤツばっかりで、女の子はみーんなかわいいわけでしょ

・・・・いやぁ、このタウン行きてーよ!わりと素で行きたい!!

 

話がそれたそれた。


そんなわけで、クライヴくん(と街の宿屋)を鍛えていたわけで、ようやっとデッキに組み込むことができるようになりました!


▲俺についてこい!・・おいっ!お前らついてくる気あんのかッッ!


とは言え、まだまだこれで戦場に出て行っても一瞬で削られて、「ミカン食っべよぉー!」の子とタッチ交代を余儀なくされちゃうレベルなんやけど。



▲あれ!必殺技の左上部分が写ってない!!


ここからはルーンをきちっと取っていかなあかんわけですけど、まずはやっぱりテトラちゃん軸にして頑張っていかなきゃなと!


新キャラの魔法使いのハルカちゃん(★★★★)、当たらんかなー。

ガチャひきてーなー。早く月も明けやんかなー。

 

あと1日で月が変わるから、それまでの辛抱ってところですね!

 

そんじゃ、また!

 

(すみでぃー)

*Google playに移動します。
タイトル:白猫プロジェクト
メーカー:コロプラ
対応OS: Android 4.0以上
サイズ: 41M
アプリバージョン: 1.0.10
プレイ日: 9月25〜28日
記事掲載日: 9月30日

 

コロプラ社渾身の新作RPG!

 

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!

© COLOPL, Inc. All Rights Reserved.
本コンテンツは公式運営コンテンツではありません。