ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

 

『テラバトル』が60万DL達成…藤坂公彦士氏が描く新キャラ追加が決定。70万DL達成すると「協力プレイ」の開発がスタート!


 

 

ミストウォーカーは、スマートフォン向けRPG『TERRA BATTLE(テラバトル)』が60万ダウンロード達成したことを公式サイト上で発表した。

本作は、国民的人気RPG『ファイナルファンタジー』の生みの親でも知られる坂口博信氏が手掛けたスマートフォン向けRPG。


碁盤の目状のマップに配されたキャラクターを動かし、敵を挟撃して攻撃を繰り広げるバトルシステムが特徴。


iOSアプリ版は、App Store売上ランキングでリリース翌日の10月10日にTOP30に入るなど注目を集めたが、ダウンロード数も順調に伸びている。

今回、ダウンロードスターターの60万ダウンロードを達成したため、本作『テラバトル』のキャラクターデザインでお馴染みの藤坂公彦氏による新キャラクター追加が決定した。

 

追加のタイミングは、決まり次第告知されるとのこと。


また、藤坂公彦氏によるダウンロード達成メッセージも公開された。
 

 

「ダウンロードスターター」プロジェクトとは、『テラバトル』のダウンロード数に応じて、アーティストの参戦やゲームの新モード追加、コンサート開催、本・フィギュアの制作などを行っていく計画のこと。


ゲームのアップデートやイベント、そして、売上ランキングだけでなく、こちらの動きにも引き続き注目しておきたいところである。
 


なお、公式サイト上には現在65万ダウンロードであることを明かしている。


70万ダウンロード達成では、ゲーム自体の進化として「協力プレイ」などの新機能が開発スタートされるほか、ソニックの生みの親として知られる大島直人氏が手掛けるモンスターが追加。

 

*Google playに移動します。

 

元記事を見る

 

関連ニュース

この記事を
シェアする!