ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
千年の巨神

千年の巨神

(株)enish

iOS

Android

■タイトル
千年の巨神
■ジャンル
アクション
■メーカー
enish
 

※ストアに移動します


 

●バトルの基本操作解説

 

 

マンガも楽しめるRPG『千年の巨神』、これまでの記事でおおまかなゲームの流れはお分かりいただけただろうか。

ここからは、このゲームのバトルシステムである“タワーディフェンス”の基本操作について解説していくぞ!

 

 

●召喚パワーについて

 

 

左端に自分の拠点があり、バトルが始まると右端の敵拠点から敵モンスターが攻めこんでくる。

これに対抗して相手の拠点を破壊するために、こちらもモンスターを召喚しなければならない。

 

左下にモンスターのアイコンが並んでおり、こちらをタップするとモンスターが召喚できるのだが、最初は暗い色で表示されていて押すことができないようになっている。

 

右上に表示されている数字を見てみよう。これは、モンスターの召喚に必要な“召喚パワー”だ。モンスターは、それぞれに設定されている召喚パワーをためることで、召喚可能になるぞ

 

 

召喚パワーは、基本的に強力なモンスターほど必要な召喚パワーが大きい傾向にある

弱いモンスターはすぐに召喚できるので手軽なのだが、戦力としてはあまり役に立たないこともある。しかし強いモンスターが良いからと言って召喚パワーがたまるのを待っていると、相手のモンスターに拠点を攻撃されてしまうかもしれない。

 

どのタイミングでどのモンスターをどれだけ召喚するか。バトルの状況を見て、よく考えることが重要なのだ!

 

 

●4つのモンスタータイプ

 

 

召喚パワーの違いに加えて、モンスターのタイプの違いも戦況に大きく影響するぞ。
モンスターのタイプは以下の4つだ。

 

・バランス
HPと強さがバランス良く育つが、ひこうタイプには攻撃が当たらない。

・まもり
HPが高くて打たれ強いが、ひこうタイプには攻撃が当たらない。

・えんきょり
HPが低いが遠くからの攻撃が可能で、ひこうタイプにも攻撃が届く。

・ひこう
空から攻撃するのでバランスとまもりタイプの攻撃が受けないが、敵の足止めができない。

 

 

「まもりで敵の進軍を受け止めて、えんきょりタイプで攻撃する」というのがセオリーなのだが、ひこうタイプとえんきょりタイプだけのチームも様々な敵に対応できるのでオススメだぞ。ただし、打たれ弱いのでしっかりと強化しておくことが必須だ。

 

バランスとまもりだけのチームだと、ひこうタイプに対応できない。必ずえんきょりタイプかひこうタイプのモンスターを組み込むようにしよう

 

 

●頼りになる必殺技!拠点スキル

 

 

画面左上に拠点のスキルアイコンがあり、準備が完了するとスキルが使えるようになる。

拠点の種類によって敵を吹き飛ばしたり、爆弾を飛ばしたりと、その効果は様々だ。

一度使うと準備時間が必要なので、ベストなタイミングを見極めて使おう!

 

 

●ミッションクリアを狙おう

 

 

 

ゲームがある程度進むと、ミッション機能が開放される。

これは、クエストごとに設定されている様々なミッションを達成することで、報酬が得られるというものだ。

ミッションは1クエストごとに銅・銀・金の3種類設定されているぞ。

 

 

ミッションの内容はクエストクリアタイムだったり、チームの人数だったり、指定のレアリティ以下のチームでクリアするといったものもある。

ちょっぴり難しいかもしれないが、報酬は非常に豪華なので積極的に狙っていこう!

 

以上、タワーディフェンスバトルの基本的な操作方法を解説した。

召喚モンスター選択、召喚のタイミング、拠点スキル発動タイミングなどを、しっかり考えて敵の猛攻を食い止めよう!

 

続いては、拠点とホームの強化についてレクチャーしていくぞ。


※ストアに移動します
 
 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!