ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
サモンズボード

サモンズボード

GungHoOnlineEntertainment

iOS

Android

ゲームMENU

■タイトル
サモンズボード
■ジャンル
ロールプレイング
■メーカー
GungHoOnlineEntertainment
 

※ストアに移動します


 

●「テクニカルダンジョン」とは?

 

 

テクニカルダンジョンとはノーマルダンジョンを一定以上進めると解放される。

以下の通り、通常ダンジョンと違ったルールのダンジョンだ。

 

・16マスでは無く、25マスで構成されているダンジョンがある

・バトルのターン数に上限があり、上限を超えるとゲームオーバー

・踏むことでダメージを受ける「毒沼」のマスが存在する

・ボス以外の敵モンスターもスキルを発動する

・特定の種類のモンスターが編成に入っていると進入できないダンジョンがある

 

以上の通常ダンジョンとの違いを踏まえて、攻略法を確認していこう!

 

 

●25マスダンジョンの対策

 

 

通常、ダンジョンは4×4の16マスで構成されているが「テクニカルダンジョン」には5×5の25マスとなっているダンジョンがある

25マスのダンジョンでは、移動に多くのターンを必要とし、敵を追いつめにくいのが難しくなっているポイントだ。

 

対策としては移動範囲の広いモンスターでチームを編成することが有効だ。

移動範囲の広いモンスターは敵を追いつめ易く、盤上の主導権を握ることが容易になるだろう。

 

 

●ターン数上限の対策

 

 

ターン数に上限があるテクニカルダンジョンでは無駄な動きは命取りだ。

コンボで確実に敵モンスターを倒しつつ、オーバーキルをなるべく少なくすることが重要だぞ。

 

例えば、Aモンスターに攻撃する味方が2体の場合、残りHPから考えても オーバーキルになってしまう。

ここは片方のモンスターを思い切って移動して、Bモンスターにコンボ攻撃を行えるように配置することで無駄なターン消費を抑えることができる。

結果、効率良く敵を倒すことができ、必要最低限のターン数で攻略を進めることが可能だ。

 

 

●毒マスの対策

 

 

テクニカルダンジョンでは踏むとダメージを受ける「毒沼」が存在する。

ボス戦に備えてなるべくHPは温存しておきたいので、毒沼は踏まないように注意しよう。

そのためにも自分から動くだけではなく、敵をこちらの攻撃範囲に誘い込む形で動くことも重要だ

 

一方で、残り1ターンで確実に敵を仕留めることができるような場合には、いっそのこと毒沼を踏んででもターン消費を抑えておくことも有効だ。

また、「飛行」の能力を持ったモンスターは、毒沼のダメージを受けないことも覚えておこう。

 

 

●敵モンスターのスキル対策

 

 

テクニカルダンジョンでは、ボス以外の敵モンスターもスキルを発動するので注意が必要だ。

最初に敵のスキルをチェックした上で、発動までの残りターン数が短いものから順に倒していこう。

 

仮に、タイミング的にどうやってもスキルの発動を許してしまいそうな場合は、敵モンスターのスキルの範囲を把握して、できるだけスキルを受けないように味方モンスターの配置を工夫することも有効だぞ!

 

 

ここまでの攻略ポイントをまとめるぞ!

 

・チームは移動範囲の広いモンスターで編成すること

・バトルではオーバーキルに注意して、常に次の一手を考えること

・毒沼は踏まないようにすること

・敵はスキル発動ターン数の短いものから倒すこと

 

以上の4点を抑えておけばテクニカルダンジョンも怖くない♪

 

サモンズボードは各モンスターが様々な特徴を持っているゲームだ。

おかげで、ランバト・モンスター討伐など、多様なダンジョンに対して有効なチーム編成を柔軟に行うことができる。

 

どんな環境の召喚盤でもしっかりと対策を立てたチームを編成することで、安定した勝利が約束されるはずだ。健闘を祈る!


 

※ストアに移動します

 
 

ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!