ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード

【LINEドラゴンフライト】とは?
無料通話・メールアプリ「LINE」のゲーム
今までなかった新感覚シューティングRPG
魔法・スキル・アイテムを駆使して遠くへ飛ぼう!

 

お手軽さがウリのLINEゲームを、遊び尽くしちゃおうというのがこのコーナー。お送りするのは、担当編集Aでございます。といっても、不届きながら、LINEのゲームはあまりプレイしたことが無く、『LINE POP』『LINE バブル』『LINE ウィンドランナー』の3本のみでした。という訳で、未プレイの『LINE ドラゴンフライト』を実際にプレイして、今更ながら紹介して参します。

本作のジャンルはいわゆる縦スクロール型シューティング。操作キャラから自動でショットが発射され、画面をタップするだけで左右に移動することができる。敵や隕石に衝突するとゲームオーバーとなるので要注意。

 

 

 

早速して、ゲームを起動すると、こんな画面に。もう600万DL突破していたとは。凄い!

 

まずはキャラクターの紹介から。ちびキャラがなかなかかわいらしい。

 

先程のちびキャラが、こんなに勇ましい女剣士だったとは! でも、なかなか悲壮な生い立ちに、同情してしまう…。でも、今はパートナーのドラゴンであるムーンライトが一緒で大丈夫みたい! よかった!

 

コチラは、シューティング中に敵がドロップするアイテムを取得すると発動するアビリティの内訳。強化すれば、断然有利に。

 

他にも、ドレス姿のお姫様や、

 

こんな勇ましいお姉さままで。

 

7月10日現在では、全6キャラが配信中“ナイト”以外は、課金アイテムのクリスタルで購入する必要がある。

 

オプションである“ベビードラゴン”。それぞれ細かな特徴があり、最大32匹まで同時に保有することができる。

 

ベビーの名の通り、どれもちびっこくてキュート!

 

さて、ここからが本題。出発前に、まずはショットの強化やアイテムの設定をしよう。

 

 

いざ出発! 敵は基本的に群体を組んで操作キャラの行く手を阻んでくる。ショットで倒してハンティングスコアを稼ぎながら、ひたすら前へと進もう。そして、どこまで飛行距離を伸ばせるかを競うのだ。敵に当たるとゲームオーバーとなるので気をつけよう。

 

アイテムの「ハイパーフライト」を取ると、一定時間無敵となり、空を疾走する。爽快!

 

ゲームオーバー後に、リザルト画面へ。飛行距離とハンティングスコアを合算して決まるトータルスコアを、他のプレイヤーと競おう。

 

スコアを伸ばしたいなら、敵を倒した際にドロップするコインで武器を強化したり、アイテムを購入しよう。特に、ショットを強化すれば、敵が倒しきれなくて衝突→ゲームオーバーという場面が少なくなるはずだ。

 

武器をLv9まで上げるとご覧の通り。敵のHPをゴリゴリ削れる。

 

アビリティを強化すれば、道中でのアイテム取得時のアビリティ持続時間が延びる。

以上、サラっとした紹介でしたが、第2回では、各システムを細かく紹介していきます。お楽しみに!

 

 

(C)NHN

関連ニュース

この記事を
シェアする!