ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
秘宝探偵キャリー

秘宝探偵キャリー

COLOPL, Inc.

Android

 

今回はいよいよ他プレイヤーとの「バトル」についての解説だ。キミは、「魔境」と形容する他ない凄惨な戦いに身を投じる覚悟はあるか!?まぁゲームシステム上、覚悟があろうとなかろうと身を投じなければいけないので、観念して放り込まれて頂きたい。

そんな魔境で生き残るには!?嵐の中で輝くには!?今回の攻略を参考に、各々知恵を絞って欲しい!

 
↑ GooglePlayに移動します ↑
 

●お前のものは俺のもの!壮絶な戦いが今、幕を開ける!

 

 

本作のクエストは、ワールドごとに定められた「秘宝」をコンプリートすることが求められる。とりわけワールド最後のボスはコンプリートしないと挑めないため、秘宝を5種全て集めなければ、ゲームの進行が止まってしまうというワケだ。秘宝はクエスト中に宝箱からゲットでき、入手場所も固定なので簡単に集めることができるように見える…のだが。

 

 

ワールド1では、全ての秘宝をクエスト中に入手できるが、ワールド2からはクエスト中に入手できる秘宝は3種まで。それも、最初に選んだキャラクター(キシバホムラ、ローラン、エレイン)によって入手できる秘宝は固定化されている。では残りの2種の秘宝はどうやって入手するのかというと…「バトル」で他プレイヤーから強奪するのだ!なおゲーム内ヘルプにある通り、「今いるワールドで1度も秘宝を発見していないと狙うことはできない」ので、まずは自力で秘宝を1つ見付けよう。

 

 

一応、対戦者候補はプレイヤーのレベルに近い相手が選ばれるのだが、レベルが近いからと言ってデッキ戦力もどっこいどっこい、なんてことはない!

 

 

本作のレベルアップのシステムを思い出してほしい。レベルアップ毎に3ポイントの能力値を得ることができるが、それを攻撃キャパに振るか防御キャパに振るか、はたまたガッツ上限に振るかは各プレイヤー次第。当然、攻撃キャパに全振りだとか防御キャパに全振りだとか、極端な振り方をする人もいるだろう。本作ではデッキのキャパはそのまま戦力に直結するので、同レベル帯だからと言って戦力が拮抗するとは限らないのだ。

 

 

一応の目安としては、バトルで対戦相手を選んだ後、その相手のコスト最大値が表示されるので、それを目安に相手の戦力を推し量ることもできないことはない。ただし、相手のデッキ内カードの内容までは分からないので、コストが少ない相手だからと言って必ず勝てるワケではない。特にレアリティの高いカードは強力なスキルを持ったものも多く、たった1枚のカードに全滅させられるなんてこともよくある話。

 

 

やたら強いプレイヤーに秘宝を強奪される!なんてお嘆きの方のために、本作には「ガブリン」というトラップアイテムが存在する。任意の秘宝に仕掛けておくことで、その秘宝を奪いに来た他プレイヤーを無条件で撃破するという便利なアイテムだ。どんなに高いデッキ戦力を持つ相手でも、このアイテムの前では大人しく引き下がるしかない。

 

…こう書くと、みなこぞってガブリンを手に入れたくなるのもわからないでもない。しかしここで一つだけ注意しておきたいのは、実際はガブリンは完全無敵というワケではないということだ。というのも、ガブリンは1回攻撃を受けた際に無くなってしまう消耗品なので、1個仕掛けただけでは2度目の攻撃に対しては無防備なままなのだ。あまり過信はしないようにしよう。

 

 

●嵐の中で輝いて、その秘宝を諦めないで!

 

 

最善策は、

①攻撃デッキを極力強化して秘宝を奪いやすくすること。

 

②秘宝が揃った瞬間にワールドボスに挑めるよう準備しておくこと。

 

の2つだ。特に①については、その分防御デッキを強化する余裕が無くなり、秘宝を奪われるといった展開もあるだろう。だが、攻撃してきたプレイヤーを防御デッキで返り討ちにしたからといって、秘宝を得ることができるワケではないことをお忘れなく。まさしく「攻撃は最大の防御」の対戦システムなのだ。

 

 

②に関しては、秘宝を先に集めようとしても、必ずどこかで奪われることを見越しての作戦だ。ワールドボスを撃破するまでは秘宝は常に奪われる危険性があるので、とりあえず先に秘宝を集めて、なんてノンビリしていると泣きを見るぞ。下手をすると最後の秘宝を狙ってバトルしている最中に別の秘宝を奪われる、なんてことも…。

 

ただ、十分に防御デッキが育ったプレイヤーにとっては返り討ちでキャリを稼ぐボーナスチャンスでもある。敗北時に奪われるキャリの額は所持キャリの1割。高レベルでの合成などのためにキャリをたんまり溜め込んだプレイヤーなどは特にいい獲物で、向こうからキャリを抱えて突っ込んできてくれるのだから、まさにカモネギ状態!

 

逆の立場に立って考えると、キャリを多く所持した状態で相手に攻撃を仕掛けることには、非常に大きなリスクが伴うということ。攻撃する際は敗北時のリスクのことも考え、なるべくキャリを使い切ってからにしよう。

 

次回は戦闘についてより突っ込んだ解説と、バトル攻略の上級(?)編をお届けするぞ。魑魅魍魎蠢くバトルの真髄を堪能しよう!


↑ GooglePlayに移動します ↑
 

ギフトはこっちにあるよ!

↓↓↓↓↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!