ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
パズルダービー

パズルダービー

Net Dreamers Co.,LTD.

iOS

Android


競馬知識ゼロでも楽しめる爽快パズルゲーム「パズルダービー」

今回は、レースに挑むための競走馬を鍛える「トレーニング合成」について詳細に攻略していくぞ!
 

新たな競走馬をゲットして、そのままチームに入れるだけでは、馬は本来のチカラを発揮できない。「トレーニング合成」によって鍛え上げ、競走馬としての本能を限界まで引き出してあげよう!

 

  ※Googole Playに移動します。

 


●基本的なトレーニング合成の流れ

鍛えたい競走馬に別の競走馬をかけ合わせて、より強く速い競走馬を作り出すことを「トレーニング合成」という。

さっそく「トレーニング合成」にチャレンジしてみよう!まずはメインメニューから「ホース」を選択し、「トレーニング合成」をタップだ。

 

 

まずはタップしてベース(鍛えたい競走馬)を選択しよう。この際に選ぶ馬はなんでもいいし、自分のお気に入りをチョイスするだけでも良いのだが、なるべくレアリティが高い競走馬(★が多い馬)を選択することをオススメする。レアリティが高いと成長の上限が高いからだ。

ベースを選択したら「パートナーホース」の欄をタップしよう。

 

 

所持している競走馬一覧が表示されるので、次はパートナー(ベースにかけ合わせる馬)を選ぼう。ここはベース選択と逆で、なるべくレアリティの低い競走馬(★の数が少ない馬)、ゲットしようと思えばすぐにゲットできる馬を選択するのが基本だ。

さらに二頭、三頭とパートナーを追加したい場合は、「パートナーホース」の欄をタップして同じ手順をくり返せばOK。

ただし、パートナーに選択した馬は「トレーニング合成」終了後に消滅してしまうから、大切な馬をパートナーにしてしまわないように注意しよう。

 

パートナーを選択したら「トレーニング開始」をタップだ!

 

 

トレーニングが開始され、経験値が入り、LVが上がった!各種パラメータが上がり、より強く速い馬へと育ったぞ。

 

「トレーニング合成」をくり返し、競走馬をどんどん鍛えていく……これを常に行えば、レースでの勝率はどんどん上がっていく。レースやガチャで馬を大量にゲットしたときは、すぐに「トレーニング合成」を行うように習慣づけよう!

 

●より効率的な合成のコツ

 

 

次はもう一歩踏み込んで、より効率的な「トレーニング合成」について触れてみたい。

ベースを選択するまでは同じだが、パートナーを選択するときに「まとめて追加」をタップしてみよう。

 

 

 

「まとめて追加」をタップすると、一度にパートナーを5頭まで複数選択できる。全て選び終えたら、「選択」をタップだ。

この際に、ベースとパートナーを同じ属性にしてみよう。実は属性を同じにすると、通常よりも1.2倍の経験値が入るのだ!

 

「トレーニング合成」をする際は、なるべく属性を揃えることを意識しよう!

 

 ※Googole Playに移動します。


ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!