ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
RPGアヴァベルオンライン

RPGアヴァベルオンライン

Asobimo, Inc.

iOS

Android

塔の最上階には何があるのか!?グラフィックが…スゴすぎるMMORPG!?

本作は恐ろしく美麗なグラフィックが売りのMMORPGだ。

ひたすら塔の最上階を目指すというストイックな内容だが、アクション部分に重点をおいた戦闘システムはプレイヤーの腕次第でいくらでも強くなれるという魅力を秘めている。

なおグラフィックがスゴイ反面それなりのスペックが要求されるので、カクカクしてプレイに支障が出るという人はオプションのコンフィグからグラフィック設定を落としてみよう。

 

  ※Google Playに移動します。

●まずは基本操作を解説!ステータスポイントの振り分けはよく考えて

 

 

本作の目的はただひとつ、アヴァベルの塔の最上階への到達だ。

ゲーム開始直後、案内人「ファイン」との会話を終えるとこれ以降ガイドらしきものはない。

そこで今回の攻略では、まずはガイド終了後に最初にやるべきことと、第一階層の攻略を中心に解説していこう。

 

案内人ファインとの会話が終わったら、とりあえず塔の中心から第一階層へ飛ぼう。

飛んだ先は早速モンスターで溢れかえっているので、まずは戦い方に慣れるところから。

 

 

画面右側の大きな緑色のボタンが決定・攻撃ボタン。

最も使う機会が多くなるボタンだろう。

 

本作では抜刀・納刀の概念はないので、ボタンを押すだけで即座に戦闘態勢に入っての攻撃が可能だ。

またオプション等をいじっていないデフォルトの状態ならば、攻撃ボタンを押した瞬間に自動的に最寄りの敵へ方向転換して攻撃してくれるぞ。

 

攻撃ボタンの下にあるのが、ジャンプと緊急回避のボタンだ。

ジャンプは普段は余り使わないが、スキルによってはジャンプ中に発動することで特殊な効果が得られる場合がある。

緊急回避ボタンの方はかなり重要で、近距離攻撃に対する敵の反撃を回避するために特に頻繁に使用する。

移動キーを押している方向に回避するので、上手く使えば被ダメージを抑えて敵を倒すことも十分に可能だ。

 

攻撃ボタンの上部には、ショートカットのスロットが用意されている。

右上の数字の入ったボタンはページの切り替えボタンで、全3ページのショートカットセットをここで切り替えることができる。

最初は立つ・座るコマンドが登録されているだけなので、スキルを習得したり、もしもの時のための回復用アイテムを確保したら、どんどん登録していこう。

 

●スキルを少しご紹介!

 

 

スキルによっては、それを登録しているショートカットボタンを押し続ける長さによって威力が変化するものがある。

いわゆるチャージ系スキルだ。

 

もちろん、チャージ中にも移動が可能なので積極的に活用しよう。

 

 

ちなみにこちらはレンジャーのスキル「チャージショット」。

通常攻撃3発分ほどのダメージを一度に与える必殺の高火力スキルだ。

 

遠距離攻撃主体の職業は単発火力が低めになりがちなので、こういったチャージ系スキルを覚えておくといざという時の切り札になる。

 

 

さて、弓・銃・杖などによるこうした遠距離攻撃だが、攻撃判定が若干前寄りなため敵に懐に入られるとこちらの攻撃がすり抜けてしまうという欠点がある。

 

このような状況に陥った場合は、移動キーを後ろに入れつつ先の「緊急回避ボタン」で間合いを取るようにしよう。

 

 

と、本作ではスキルの特徴に合わせてアクションを繰り出すことが重要。

スキルや職業に関しては次回の記事で解説するので、ぜひそちらを参考にしてほしい!

 

●ステータスとスキルを自分の手でアップさせよう!

 

本作では、実はレベル上昇だけではプレイヤーのステータスは上昇しない。

ステータスを上昇させるには、レベルアップによって得られる「ステータスポイント」を自分で各能力に割り振っていく必要がある。

近接戦闘職ならSTRもしくはVIT、魔法職ならINTに振っていくのが定番。

 

特に「ウォリアー」職、「マジシャン」職は、特殊なスキルが少ないぶんステータスのみで直接強さが左右されるので、この2つの職業を選択するなら思い切って極端な振り方をした方が良いだろう。

 

 

本作の資金調達の基本は倒したモンスターの落とすアイテムの売却だ。

特に装備品は高めに買い取ってもらえるので、不要な装備はガンガン売っ払おう。

近距離用の武器より弓や銃、杖などが比較的高く売れるので売却にはオススメ!

 

 

スキルの習得は「Jexp」を使用して行う。

Jexpとは、通常の経験値とは別にモンスターを倒すことで手に入るスキル用の経験値のことだ。

 

一次職に就くようになるとスキルの習得・スキルレベルアップなどでJexpが大量に必要になるぞ。

新たなスキルを習得したら、それを放置せずショートカットボタンへ登録することを忘れないように。

 

 

さて、最後にちょっとしたポイント。

本作ではレベル5という比較的早い段階で一次職に転職できるため忘れがちだが、一次職にも就いていない「ノービス」の状態でもいくつ有用なスキルを習得できるのだ。

 

「プランニング」は効果時間中の獲得経験値アップ、「応急手当」はSPを使用してHPを回復させるスキルだ。

応急手当は効果量が微妙すぎるのであまり使う機会はないが、「プランニング」は一次職に就いた後でもこまめに使用していけばレベリングの手間が省けること請け合い!

 

次回はMMORPG定番の職業について、長所と主力スキルを紹介していこう。

上で述べたように本作のステータスポイントは自分で割り振る方式なので、あえてポイントを割り振らず色んな職業を経験してみるのも良い。

 

そして「これぞ」という自分の職業を決めた後に、その職業に適したステータスにポイントを割り振っていこう!

 

  ※Google Playに移動します。

 
ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

このゲームでもらえるギフト

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!