ゲームギフト

Google Playで
ダウンロード!

ダウンロード
RPGアヴァベルオンライン

RPGアヴァベルオンライン

Asobimo, Inc.

iOS

Android

■オススメ職業はやっぱり…?

レベル5になったらいよいよMMORPGの醍醐味「職業」に就くことができる。

ステータスはプレイヤー自身で振り方を変えることができるため職種によっ ての成長率に差はないが、その分「習得可能なスキル」で各職種がキッパリと性格分けされている。

 

レベル20に到達するまでは何度でも転職が可能なので、実際に使ってみて自分に合う職業を見極めよう。

 

  ※Google Playに移動します。

●MMORPG定番の職業システム、一次職から選択肢は豊富!

 

 

レベル5の段階で選択可能な一次職は「物理攻撃が強力なウォリアー」「トリッキーな戦い方が可能なローグ」「弓などの遠距離武器で遠くから敵を仕留めるレンジャー」「アイテム作成ができるクリエイター」、「攻撃魔法専門のマジシャン」「回復・補助に秀でたアコライト」の6種。

 

さっそく順に解説していくぞ!

 

 

ウォリアー

前衛ならおまかせの近距離物理攻撃に特化した職業。

 

本作のウォリアーは火力に関してはそこまで特化していない(「ローグ」職の攻撃速度が優れているせいもあるが)ものの、それでも戦闘能力は十分。

基本的に射程がごく短いスキルが多いためダメージ交換になりがちだが、優秀な範囲攻撃スキルがあるため爽快さは折り紙つき。

 

 

スキル「ヴァンスラスト」は片手剣専用ではあるが、範囲攻撃かつ威力も申し分ないのでウォリアールートを極めるなら是非使いこなしたいスキル。

 

連続攻撃になるうえチャージタイム(スキル再使用可能までの時間)も短いため、序盤はこのスキルを連発するだけでなんとかなる。

 

 

ローグ

RPGでありがちな盗賊職…と思いきや、本作のローグは手数に優れており総合火力ではなんとウォリアーを上回る。

ステータスの振り方によってはウォリアーよりも頼れる主砲になる、むしろ“バーサーカー”とも言いたくなる職業。

 

実際にプレイした方なら気付いたかもしれないが、現状最強職とも考えられるためローグ職に就くプレイヤーが非常に多い。

 

 

主力になるスキルは「デフューズダガー」。

バックステップと同時に大量のナイフを投げつけるスキルで、敵の攻撃を回避しつつダメージを与えることができる。

またジャンプ中にも発動できるのでいろいろと応用が利く。

 

攻撃回数が1回しかないことが唯一の弱点。

 

 

レンジャー

遠距離攻撃のスペシャリストではあるが、実際は近距離でも戦える万能タイプの職業。

片手銃か両手弓かで使用できるスキルが変わってくるので、武器の選択が一番重要な職業だったりする。

基本的には発動の早さを取るなら銃、ダメージを重視するなら弓と覚えておけばいいだろう。

 

足止めスキルも習得できる技巧派職業。

 

 

スキルは「ワイドファング」が強力。

チャージタイムが無いため連続使用が可能で、かつ前方範囲・貫通攻撃という鬼のようなスキル

 

威力はそこまで高くはないが、雑魚を蹴散らすには最良のスキルだろう。

ボス戦では最大威力のチャージショットで対応しよう。

 

 

クリエイター

本作屈指の遊べる(?)職業。

アシッドスプラッシュで敵の防御力を低下させたり、ポーションシャワーで味方をまとめて回復などアイテムを使っていろんな仕事ができる職業だ。

 

攻撃・回復などは他職業に劣るものの、スキルでポーションを作って販売することで資金の確保も容易。

決して強いとは言えないものの、行動の幅が広いので一番楽しめる!?

 

 

主力となるスキルは「ポーションシャワー」と各種「回復薬作成」。

ポーションシャワーの回復量を上げたいならINTにステータスを振ろう。

VITとINTを中心に上げていけば不沈空母も夢ではないかも!?

 

 

マジシャン

攻撃魔法が専門の魔法職。

レンジャーと同じく、こちらも近距離・遠距離両方に対応できるので間合いを特に考える必要はない。

 

ただし、魔法使いのイメージ通り打たれ弱い職業であることは間違いない。

魔法職の攻撃威力はステータスのINTの数値に依存しているので、ダメージを上げるならINTを伸ばしていこう。

 

 

スキル「スカッドソウル」がマジシャンの全てと言っていい。

中距離魔法で弾速も遅いものの、命中すると爆発して近くの敵にもダメージを与える特殊なスキル。

 

他職業のスキルと比較しても火力はピカイチなのでマジシャンの職に就くならば最優先で習得したい。

 

 

アコライト

他ゲームで言うところの僧侶ポジションにあたる職業。

マジシャンと同じくHPが低いことが弱点なのだが、回復スキルのおかげで死ににくい。

 

反対に攻撃面はそこまで良くはないので、アコライトの回復・補助スキルを生かすためにもできれば他プレイヤーとPTを組んで動きたいところ。

 

 

何と言ってもスキル「リンクヒール」がアコライトの売り。

自身を中心とした範囲回復魔法で、自分だけではなくPTメンバーの回復にも役立つ。

回復量も大きいので、このスキルのレベルをどれだけ伸ばしているかがこの職業の強さのバロメーターと言える。

 

職業それぞれに強みがあるが、やはりオススメはウォリアーだ。

スキル「ヴァンスラスト」が強力で、攻撃速度も速いため序盤のモンスター程度なら圧倒できる。

その分回復手段はポーションに頼るしかないので、お金があまり溜まらないのが弱点。

 

冒頭で述べたようにレベル20までは何度でも転職が可能で、なおかつスキルの習得に使用したJexpは転職時に払い戻される。

色々と転職してみたりスキルを付け替えてみたりしながら、自分の性格にあった職業を選んでいこう。

 

次回は職業の強さにも密接に関わってくる、武器についての解説&強化編をお送りするぞ!


  ※Google Playに移動します。

 
ギフトはこちらからゲットできるよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイゲームに登録する

関連ニュース

この記事を
シェアする!